• TOP
  • 芸能
  • 小林麻耶 ショートボブにイメチェンの背景に「スピ夫との決別」か

芸能

2021.11.07 16:00  NEWSポストセブン

小林麻耶 ショートボブにイメチェンの背景に「スピ夫との決別」か

ショートカットを披露した小林麻耶(オフィシャルブログより)

ショートカットを披露した小林麻耶(オフィシャルブログより)

 フリーアナウンサーの小林麻耶(42)が11月4日、「こんばんは 髪の毛切りました!とても軽いです!」とブログで報告した。ロングヘアをばっさり切って、ショートボブで軽やかな印象へと変わった自身の写真を公開した。

 この大幅なイメージチェンジは、夫である整体師の「あきら。」こと國光吟氏(38)とついに決別したことも関係しているのかもしれない。最愛の妹・小林麻央さんが亡くなって間もない時期に支えてくれた國光氏に小林はぞっこんだったが、2020年の秋口頃からトラブルを引き起こすようになる。

「國光さんが、麻耶さんの仕事に同行し始めたんです。しかも『その服はよくない』とか『撮影の方角が悪い』などとスタッフに指示を出すようになった。その行為が目に余り、番組側が國光さんに同行しないようにとお願いしたところ、今度は麻耶さんが精神的に不安定になってしまったんです」(テレビ局関係者)

 小林は当時レギュラーコメンテーターを務めていた『グッとラック!』(TBS系)を突然降板し、昨年11月には所属事務所との契約も終了。夫とふたりきりの世界にどんどんはまり込んでいった。義弟にあたる歌舞伎役者・市川海老蔵(43)は、変わっていく小林と距離を置いていた。

「“宇宙ヨガ整体師”を名乗り“宇宙パワーで人々を変える”と言う國光氏の影響でどんどんスピリチュアルに傾倒していくようになってしまった麻耶さんを、海老蔵さんは“子供が影響を受けたら困る”と遠ざけていました」(梨園関係者)

 娘のぼたん(10)と息子の勸玄(8)は、小林と会えないことを寂しがっていた。

関連記事

トピックス