国内

10代が「ガラケー」「ルーズソックス」 「平成レトロ」が流行中

いま、若者たちの間でガラケーが注目されているという

いま、若者たちの間でガラケーが注目されているという

 30年ちょっと続いた「平成」が終わり、元号が「令和」となって2年半ほどが経った。つい最近のことのような気もするが、すでに「平成」に流行ったモノを懐かしんだり、そもそも当時の流行を知らない世代が新鮮味を感じるなどして、当時のアイテムやヒット作品などにブームが再来しているのだという。高校2年の娘を持つ50代男性が語る。

「家に眠っている『ガラケーを見せて』と娘が言うんです。『アンテナが付いている、可愛い!』と、物珍しそうに見ていました。“平成レトロ”と言うらしいのですが、平成なんてほんのつい最近。スマホのほうが形も機能もよっぽど洗練されていますし、古いガラケーの何がいいのか(苦笑)」

「流行は繰り返す」とは言うものの、まだ早いのでは──そう思う人も多いだろう。しかし、日経トレンディの「2021年ヒット商品ランキング」では、「昭和・平成レトロブーム」が4位にランクイン。現在10~20代の「Z世代」が注目しているのが、平成初期のブームだという。博報堂ヒット習慣メーカーズの山本健太氏が解説する。

「ルーズソックスやポケベル、ガラケーといった1990~2000年代くらいまでのアイテムを生活に取り入れる動きが若年層の間で起きています。3G回線のガラケーをあえて使い始める彼らはもちろん、ガラケー世代ではありませんが、平成の生活や空気感にノスタルジーを感じているのです。

 その影響はSNSによるところが大きい。例えばガラケーは機能が制限されている分、SNSを見なくて済んだりと逆にいいところがあるという声もあります。その一方、SNSで“自己ブランディング”をするために中高生が昔のモノを取り入れている側面もあります。自分のセンスを差異化してアピールできるものを探していくなかで、平成のアイテムがその“宝庫”になっているのでしょう」

 インスタグラムで「#ガラケー」と検索すると、約3万6000件がヒット。ガラケーを手にする女子高生や、ガラケーをモチーフにしたカプセルトイをシールでデコる投稿などが見られる。また、平成ギャルの間で流行ったルーズソックスを令和の女子高生が身に着けるなど、「平成リバイバル」は様々なシーンで発生しているようだ。しかし、平成に流行したものを「レトロ」と呼ぶには、いささか違和感を覚えるが……。

「平成レトロブームはまだまだこれからだと思いますが、中には定番化して価値を認められていくものもあるでしょう。例えば、レコードや純喫茶の再評価といった『昭和レトロ』ブームはこれまでに何度か起こるうちに定番化してきました。平成レトロで言うと、ルーズソックスを現代風にアレンジして履いたり、“暖かい”という機能面の理由で今後定番のアイテムになっていく可能性があります」(山本氏)

関連記事

トピックス

パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
白井一行球審、マスクの内側は?(時事通信フォト)
ロッテとトラブルの白井一行球審の素顔 AKB48の大ファンで推しは大島優子
週刊ポスト
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
プロ野球はなぜ「投高打低」なのか? SB千賀は「3割打者はいなくなる」と予言
週刊ポスト
日本維新の会の音喜多駿・参院議員が週刊ポストに提供してくれた今年5月10日支払い分の議員歳費の「支払明細書」
国会議員の本当の支払明細書を公開 「月100万円しか」どころじゃなかった
週刊ポスト
千鳥の2人が笑いに変えてくれる安心感
冠番組6本の千鳥、ゴールデン3本はフジ「実力だけじゃない」その理由
NEWSポストセブン
上白石萌歌の入浴シーンでSNSが騒ぎに
『ちむどんどん』上白石萌歌、川口春奈の入浴シーン炎上に「騒ぎすぎでは」の指摘
NEWSポストセブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
眞子さん
眞子さんに近づくメトロポリタン美術館 狙いは皇室に受け継がれた貴重な美術品か
女性セブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン
パチンコ店で浅田舞が目撃された
浅田真央宅に身を寄せる姉・浅田舞 GWゾロ目の日に朝イチからパチンコ店
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
「週刊ポスト」本日発売! 国会議員の現物「給与明細書」大公開ほか
NEWSポストセブン