国際情報

北朝鮮で金正恩氏着用の革コートが大流行 警察は着用・販売禁止に

革のコートが「将軍様ファッション」として大流行

革のコートが「将軍様ファッション」として大流行

 厳しい冬に入った北朝鮮では、今年1月に行われた軍事パレードで金正恩朝鮮労働党総書記が着ていた革製のトレンチコートが市民の間で人気になっている。本革製の高価なコートを買うことができない庶民は比較的安い合成皮革製のコートを買い求めるなど、革のコートが「将軍様ファッション」として大流行していることが分かった。

 しかし、北朝鮮当局の幹部らは「将軍様の真似をするのは恐れ多い」などとして、革製コートを着ている市民を取り締まるための部隊を組織して、販売店や市民から革製のコートを没収するという「革コート狩り」を行っているという。米政府系報道機関「ラヂオ・フリー・アジア(RFA)」が報じた。

 革製のトレンチコートは、金正恩氏がそれを着用した映像が朝鮮中央テレビで流されたことで、2019年に人気が出た。最初は、中国から輸入された本物のレザーコートが、生活に余裕のある富裕層に購入されていたが、すぐに衣料品メーカーがフェイクレザー(合成皮革)製のコートを輸入したり、国内でも製造するようになった。北朝鮮のほとんどの市場で販売されるようになり、皮革製のコートを着た若い男性をひんぱんに見かけるようになった。

 その後、今年1月にも軍事パレードで、金氏が革製のトレンチを着用して、手を振る姿がテレビで紹介されると、妹の金与正・党副部長ら幹部も着用するようになり、それを見た市民の多く、女性までもが真似をするようになったという。

 ある市民はRFAに対して、「このように、レザーコートはパワフルな女性のシンボルとなっているのです」と語るとともに、「革のコートが権力の象徴として認識されるようになると、民間の衣料品商が今年の9月から合成皮革の輸入を商社の担当者に依頼。彼らは金正恩総書記や金与正氏が着ていた革のコートのデザインをコピーして製造して、いまではどこの市場で売られているようだ」と話している。

関連キーワード

関連記事

トピックス

あびるが“母”と慕った和田アキ子は何を思う
あびる優の第2子出産「絶対に知られてはいけない」極秘に進めたレギュラー番組欠席とインスタ工作
NEWSポストセブン
帰国することとなるのか…
小室圭さん、3回目不合格なら日本の法律事務所復帰も 帰国を望まない眞子さんとのすれ違い
女性セブン
X社が開発を進める宮古島の土地。1200坪は東京ドームと同じ広さだ
大野智、宮古島巨大リゾートビジネス 信頼を寄せるパートナーとの関係に周囲の心配
女性セブン
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
羽生結弦、YouTube練習生配信で会場にファン詰めかけるトラブル マナー悪化に懸念
女性セブン
極秘出産していたことでさまざまな意見が飛び交っている
【先出し全文公開】あびる優、極秘出産の内幕 前夫の才賀紀左衛門には知らせず「独身フリー、やっぱり楽だよ」
女性セブン
ロコモコ丼もペロリとたいらげるという桐谷
桐谷美玲 ”ロコモコ丼2人前をペロリ”子育てと仕事の両立を支える「旺盛すぎる食欲」
NEWSポストセブン
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
サプライズゲストは松任谷由実 林真理子氏の日大理事長就任祝賀会に小泉元首相、鈴木亮平らが集結
女性セブン
吉羽美華容疑者(ブログより)
詐欺逮捕の美しすぎる市議、主犯48歳男から渡されていた“40条の愛の誓約書” 「やきもちも表現する」「愛情を無垢に与える」
NEWSポストセブン
東海オンエアのてつや・きりたんぽ・峯岸みなみ(写真/時事通信フォト)
峯岸みなみが結婚報告、お相手・東海オンエアてつやとの「キス動画」流出で活動休止のきりたんぽにさらなる同情が集まった理由
NEWSポストセブン
平田徹氏
横浜元監督・平田徹氏が明かす「退任の無念」とPL学園元コーチとの“再出発”【前編】
NEWSポストセブン
平手友梨奈と竹内涼真
平手友梨奈の演技に竹内涼真が気遣い 『六本木クラス』撮影現場の和気あいあい
NEWSポストセブン
勤務するオフィスに向かう小室圭さん
小室圭さん、すでに「年収1600万円超え」報道の背景 転職サイト給与情報の“罠”
NEWSポストセブン