国内

岡田晴恵氏 オミクロン株は「いかに早く検査して薬を出せるかが重要」

感染症対策の情報を発信している岡田晴恵・白鴎大教授

感染症対策の情報を発信している岡田晴恵・白鴎大教授

 新型コロナウイルス「第6波」が襲来した。オミクロン株とはいったい何なのか。「コロナの女王」岡田晴恵・白鴎大教授に疑問をぶつける。【全4回の第3回。第1回はこちら

 * * *
Q. 新型コロナの治療薬はオミクロン株にも効く?

A. 新型コロナの治療薬でウイルスが細胞に侵入するのを防ぐ中和抗体薬には「抗体カクテル」(カシリビマブ、イムデビマブ)があり、入院・死亡リスクが70%低下するとされています。しかし、オミクロン株の変異した部分によっては、細胞への侵入を防ぐ効果に影響が出る恐れがあると指摘されています。中和抗体薬のソトロビマブは入院・死亡リスクが79%低下するとされ、こちらはオミクロン株に似たウイルスでの実験の結果、オミクロン株にも効果があるとしています。

 今、私たちが注目しているのは抗ウイルス薬で、厚労省が昨年12月に特例承認した米メルク社のモルヌピラビルという初の「飲み薬」です。入院や死亡のリスクを30%ほど減らすとされています。オミクロン株でも効果は変わらないのではないかと示唆されています。

Q. 日本で「飲み薬」が承認されたから安心?

A. 薬があっても必要な時に服用できなければ意味がありません。日本の場合は早く検査をして、確定診断が出て、速やかに薬が投与できるのかという問題があります。確定診断が出ないと薬は出せないので、そのシステムがきちんとできるのかが重要です。

 さらに現在、承認されているモルヌピラビルは米メルク社のもので、輸入になります。はたして日本が潤沢な薬を確保できるのか、それがオミクロン株の急速な感染拡大に追いつけるのか。オミクロン株の潜伏期は約3日でこれまでより短いため、いかに早く検査をして、早く薬を出せる状況にできるのかが重要です。

Q. 重症化しにくいなら医療逼迫は起きない?

A. オミクロン株の感染者が軽症や中等症であっても、医療を求める人がたくさん出ます。デルタ株までは重症者病床の占有率が注視されましたが、オミクロン株は同時に多く感染者が出るため医療が混乱します。加えて、たくさんの人が感染することによって、遅れて重症化する人も出て医療が逼迫する可能性があります。

関連記事

トピックス

中居
完全復帰の中居正広が支持される理由 素晴らしい人柄とプロデュース力
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
篠原涼子はなぜいない…長谷川京子、吉瀬美智子、板谷由夏の「ママ友新年会」に不在の違和感
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
志村けんさんが語っていた旅館への想い
志村けんさん 20年通った旅館が全焼から再建、家族が果たしていた約束
女性セブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
無精ひげ姿の山下(左)と撮影に挑む新木
山下智久と新木優子『コード・ブルー』コンビが下町で極秘ロケ 暗闇の中で迫真演技
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン