スポーツ

楽天・オコエ瑠偉に心配の声 「トレード要員としても厳しい」の指摘も

身体能力が高いのは間違いないものの…(時事通信フォト)

身体能力が高いのは間違いないものの…(時事通信フォト)

 ついにキャンプインしたプロ野球。シーズンがこれから始まるというタイミングなのに、トレードの話が浮上しているのが、楽天の2015年ドラフト1位・オコエ瑠偉(24)だ。

 昨季は2月の春季キャンプに不参加で手首の小指側の痛みを解消する「左手関節TFCC縫合術」を受けた。リハビリ期間中には、彼女らしき金髪女性と友人らしき男性と3人で東京駅でくつろぐ姿を本誌がキャッチし、「もうやる気がない」と愚痴っていたことをNEWSポストセブンで報じた。

 8月には2年ぶりの一軍復帰を果たしたが、打率.223、0本塁打、6打点。チャンスを生かせなかった。

 度重なる故障もネックとなっており、今オフに「左膝関節軟骨欠損症に対する自家軟骨移植手術」を受けたことが発表され全治は未定だ。

「楽天の外野陣は、レギュラーの島内宏明(31)、辰巳涼介(25)、岡島豪郎(32)に加え、新加入した元メジャーリーガーのマルモレホス(29)と日ハムから獲得した西川遥輝(29)がいるなど飽和状態です。オコエの置かれた状況は厳しい。身体能力が高いのは間違いないですが、守備で雑なプレーが多いし、打撃もどのような方向性を目指しているのか伝わってこない。トレード要員としても厳しいでしょう」(スポーツ紙記者)

※週刊ポスト2022年2月11日号

関連記事

トピックス

井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
井上陽水の隠し子と言われた“消えた次男” 長男は「井上ファミリーとは関係のない人」と語る
女性セブン
黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
元タレント、アスリートから党首まで…参院選注目の女性候補者たち
女性セブン
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
佐々木朗希の投球動作
佐々木朗希のフォークは「もっとよくなる!」 フォークの神様・杉下茂氏が提言
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン