ライフ

生活の質を落とす「夜間頻尿」は高い疾病リスクも潜んでいる

「夜間頻尿」はどう対処する?(イラスト/いかわ やすとし)

「夜間頻尿」はどう対処する?(イラスト/いかわ やすとし)

 排尿で泌尿器科を受診する患者が一番多く訴えるのは夜間頻尿だ。夜中に2回以上の排尿がある夜間頻尿の高齢者は骨折率が高く、他にも様々な疾病を抱えるリスクや、寿命が縮む可能性もあるという研究報告がある。夜間頻尿の最大の原因は多尿・夜間多尿で、多飲を止めれば、症状が改善するケースもあるが、中には膀胱や脳神経が原因の頻尿もあり、侮るのは禁物だ。

 日本排尿機能学会によれば、男女ともに下部尿路症状の中で最も多いのが夜間頻尿だという。夜間頻尿とは夜間に排尿のため1回以上起きなければならず、それにより困難を感じている状態のこと。夜半の排尿が2回以上になると、生活の質が低下するので、治療が必要とされている。

 夜間に2回以上の夜間頻尿を有する高齢者と、1回以下の高齢者を5年間観察したところ、夜間頻尿の人は転倒による骨折が、そうでない人に比べ2倍以上も高く、さらに様々な疾病の罹患リスクも高まる結果となった。つまり、夜間頻尿は生活の質を下げるだけではなく、寿命が縮む可能性も否定できないらしい。

 東京慈恵会医科大学泌尿器科の古田昭准教授に聞く。

「夜間頻尿の最大の原因は多尿・夜間多尿です。脳梗塞を気にして、お水をよく飲む方がいますが、それが原因で夜間頻尿になっているケースも多く見られます。ただ飲んだ水が血液に影響するのは約5分間程度なので、水分摂取は脳梗塞予防にはなりません。多尿・夜間多尿以外にも、膀胱蓄尿障害や睡眠障害でも夜間頻尿は起こります」

 排尿に支障をきたす膀胱蓄尿障害は過活動膀胱や前立腺肥大、間質性膀胱炎などで発症する。中でも過活動膀胱は男女合わせ国内に、1200万人以上の患者がいると推計されている。夜間頻尿以外に、切迫性尿失禁や尿漏れなどの症状も呈する。

 過活動膀胱は突然、膀胱が収縮して我慢できずに尿漏れする病気だ。寒さや水の音を聞いたことなどがきっかけで、脳のコントロールが利かず、急に膀胱が縮む。治療薬は膀胱の異常な収縮を抑制する抗コリン薬と、膀胱のβ3受容体に作用して膀胱の容量を増大させるβ3刺激薬がある。

関連キーワード

関連記事

トピックス

黒柳徹子と20年交際秘話
黒柳徹子、さだまさしと突然“共演NG”の謎 さだの鋭いジョークが原因か
女性セブン
広末がマッサージ店から出てきた
広末涼子が渋谷センター街に現れた!マッサージ受けてのんびり散歩、1人で寿司店に
女性セブン
なぜここまで打てなくなってしまったのか…(時事通信フォト)
巨人・小林誠司、6月の打率0割… 慢性的な打撃不振は「指導者に責任の一端」の指摘
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
スコア100切り達成、鷲見玲奈アナ 休日に友人と猛特訓の「ゴルフ愛」
NEWSポストセブン
「ハウル・カラシニコフ」こと小川雅朝容疑者(本人の公式Twitterアカウントより)
NHKも騙されていた 淫行で逮捕「トー横のハウル」の巧みなメディア統制
NEWSポストセブン
台湾、日本で人気沸騰の林襄
台湾プロ野球の可愛すぎるチアリーダー・林襄 ダンス練習と読書を欠かさない努力家
週刊ポスト
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
沈黙を続ける井上陽水 16才の孫娘がデビューに向けて着々と準備か
女性セブン
『相棒』起用が発表された寺脇康文
寺脇康文の『相棒』再登板が示した「不仲説」のウソと“消えた”相棒候補たち
NEWSポストセブン
分裂抗争が最終局面に(六代目山口組の司忍組長/時事通信フォト)
「民間人の店も襲撃」 最終局面に突入した分裂抗争で六代目山口組が見せた意志
NEWSポストセブン
井上陽水
井上陽水が進める引退への準備 個人事務所の社長は辞任、連絡が取れない状態か
女性セブン
小島瑠璃子の美ボディが話題になっている
小島瑠璃子 “破壊力抜群”水着ショット公開はレギュラー番組激減への反転攻勢か
NEWSポストセブン
眞子さまがデニム
小室圭さんの妻・眞子さん、海外メディアが「ユニフォームのようだ」と指摘する質素なファッション事情
NEWSポストセブン