ライフ

商品モニター、アンケート…得して稼げる「モニター系副業」を徹底解説

スマホ一つで簡単に始められるサービスも

スマホ一つで簡単に始められるサービスも

 長引くコロナ禍の中、在宅でできる副業がますます注目を集めている。主婦はもちろん、会社員も、毎月の収入とは別にちょっとしたお小遣いがあれば…そう思い副業に挑戦する人は年々増加している。不要品の販売や転売を始め、イラスト制作やデータ入力、動画編集などスキルを活かしたもの、ライバーやブログ執筆、投資まで、職種や手段はさまざまあるが、多くの場合、それなりに時間を取られるうえ、初心者でもすぐに収入につながるのか、不安に感じる人も少なくない。そこで検討したいのが「モニターサイト」の活用だ。

「モニターサイト」とは、個人でモニターとして登録し商品やサービスを試したり、アンケートに回答して市場調査に協力したりすると、現金やポイントなどで報酬を得られる案件を掲載したサイトのこと。自宅で完結するものから指定の場所へ訪問するものなどさまざまあり、案件次第では隙間時間で簡単に始められるため、自分に合った方法で副収入を得ることができる。では、具体的にはどんなモニターがあるのか、一つずつ見ていこう。

コスメやエステなど女性にオススメの「商品モニター」

「商品モニター」とは、サイトを通して企業の商品やサービスを実際に購入し購入後アンケートに答えると、報酬として購入金額の一部が現金やポイントで還元されるというもの。自宅に届く化粧品や健康食品から、店を訪れて体験する美容エステなどその種類はさまざまで、多くのサイトが数百件以上の案件を取り揃えている。特に女性向けの案件が豊富となっている。

 また、購入するだけで還元が受けられるものもあるため、通常の通販と同じように商品を買うだけで、実質的に格安で手に入るのは大きな魅力。謝礼の還元率は、購入金額の10%程度から大きいものでは30%程度のポイントを還元してくれるものもある。以前から気になっていた商品やサービスがあるなら、実際に試してなおかつお小遣いも稼げる商品モニターを利用しない手はないだろう。

 以下が、代表的な商品モニターサイトだ。

posemo(ポセモ)
 2021年にオープンした20~50代の女性にオススメのモニターサイト。コスメ、ダイエット、エステ、脱毛、健康食品、クレジットカードなど常時豊富な案件を掲載。他モニターサイトよりも高還元の案件もあり、無料で登録でき、貯めたポイントは1ポイント=1円で還元してもらえる。

美トリ
 会員数30万人以上。エステやコスメなどをお得に試せる、美容系に特化したモニターサイト。中には月に15万円以上稼ぐモニターも。

fleur(フルール)
 会員数36万人以上の大人の女性のためのモニターサイト。ブロンズ、シルバー、ゴールドなど会員ランクに応じてお得な特典が受けられる。

空いた時間でサクッとできる「アンケートモニター」

「アンケートモニター」は、主に企業の市場調査などを目的としたアンケートに回答してポイントを獲得し、そのポイントを現金やギフト券などに交換して報酬を得るというもの。一つのアンケートで獲得できるポイントは、多くの場合数円相当と少ないが、最短1分で回答できるものもあり、スマホから専用サイトにアクセスすれば外出先でも手軽に参加できるため、隙間時間にたくさんこなすことで、月に数千~数万円を稼ぐ人も珍しくないという。アンケートで回答した内容は依頼した企業の市場調査のためにだけ使われ、個人情報の管理も厳重に行なわれているため、安心して利用できるのも嬉しい。

関連記事

トピックス

悲しみに包まれている
上島竜兵さんに寄り添い続けた妻・広川ひかる“恐妻ネタ”の陰で支え合った2人
女性セブン
はたして4630万円は返ってくるか(阿武町役場)
4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」
女性セブン
ニューヨクの街を行く小室圭さん
小室圭さん、3度目の司法試験まで約2か月 「あと5点」は上積みできるか
NEWSポストセブン
韓国大統領・尹錫悦氏は大通りで通勤(写真/AFP=時事)
尹錫悦・韓国大統領へ北のテロ・襲撃懸念 公邸の移転で「大通り通勤」にリスク指摘
NEWSポストセブン
阿武町役場の広報担当が運営する公式YouTube
4630万円誤送金男性の弁護士、異例の顔出しNG 阿武町役場は「どのような方かわからない」、一部では「返金意志」報道も
NEWSポストセブン
2015年から着用している高級時計フランクミュラー。“師匠”志村けんさんも同時計を好んで着用していた
上島竜兵さん 志村さん、たけしら大物に愛された“子分力” 売れ続けた要因に
NEWSポストセブン
摘発を受けた現場では何が…
渋谷のハプニングバー摘発「人生終わった」居合わせた客が語る騒然の店内模様
週刊ポスト
広報誌に掲載予定の記事には、被告の名前や住所が晒されている
「ネットカジノで全部使った」4630万円問題 24歳男性の説明に疑問も、税理士の見解は
NEWSポストセブン
大森南朋の笑顔を目撃
大森南朋、NHKからハリウッドまで「売れ続ける」彼が絶対にやらないこと
NEWSポストセブン
ロッチ・中岡を目撃
ロッチ中岡「ポスト出川哲朗」支えるマブダチ相方と吉本退社からの逆転人生
NEWSポストセブン
義時との間に泰時を産んだ八重(新垣結衣)/(C)NHK
新垣結衣、『鎌倉殿の13人』で演じる八重の今後は? 正室登場で最期に注目
週刊ポスト
昨年9月に復帰(写真はインスタグラムより)
深田恭子 度重なる深酒と“昼帰り”で恋人激怒、午前4時の西麻布で大げんか
女性セブン