ライフ

大分で第2の人生を送る中島知子を癒やしてくれた“金の湯”他、別府スポット

大分の名湯&温泉宿を現地から中島知子がレポート

大分の名湯&温泉宿を現地から中島知子がレポート

 昨年末のバラエティ番組にサプライズ出演し、現在は大分県・別府市に移住して“第二の人生”を送っていることを明かした中島知子。名湯&温泉宿を現地から本人がレポートする。

 6000坪の敷地内に11棟の戸建の温泉付き客室が点在する純和風旅館「べっぷ昭和園」。かつて金鉱だったこのエリアは、湧き出した源泉が金の採掘を止めてしまった過去がある。だが、地底に眠る金脈が影響してか美肌効果が期待されるメタケイ酸やメタホウ酸を含む“金の湯”として愛されてきた。乾燥肌だという中島は「ここの湯は肌にしっとりと馴染む」と絶賛する。

「お湯に金色の光が点在しているのは、露天風呂の床面に埋め込まれた純金のタイルとトルマリンが反射しているから。純金とトルマリンがお湯の中のマイナスイオンを倍増させて、体内の血行を促進させる効果があるらしいです。この昔ながらの情緒漂う雰囲気に憧れていました」

 敷地内には乙原川という川が流れ、毎年初夏になるとホタルが川の畔を訪れるのが風物詩だ。

“金の湯”と名付けられた露天風呂の床面には純金とトルマリンが埋め込まれ、肌をしっとりとさせる効能が期待される

“金の湯”と名付けられた露天風呂の床面には純金とトルマリンが埋め込まれ、肌をしっとりとさせる効能が期待される

関連キーワード

関連記事

トピックス

京都の街を歩く舞妓のイメージ(写真/イメージマート)
元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」
NEWSポストセブン
前田敦子と篠田麻里子の女子会姿をキャッチ
前田敦子、篠田麻里子と六本木で4時間半女子会 元夫・勝地涼との関係は良好に
女性セブン
渡部
アンジャッシュ渡部建「応援の声」が増加 本格復帰は「グルメ路線」が現実的か
NEWSポストセブン
小泉を「ネエさん」と慕う満島(右)
ドラマで共演の満島ひかりと小泉今日子 意気投合した“私が男に飽きる時”
女性セブン
息の合ったコンビだった
『相棒』復帰の寺脇康文、登場シーンどうなる スーツ姿?警察学校で再教育?
NEWSポストセブン
謎めいたバッグを持つ広末涼子
広末涼子、“破壊力強すぎ”コーデは健在「背中に蜘蛛」私服に続き目撃された「謎バッグ」
NEWSポストセブン
すでに胴上げも(写真/共同通信社)
阪神逆転優勝「無理ではない」とOB 課題は鬼門の広島、心強い味方は巨人か
週刊ポスト
有権者に選ばれて当選したわけではない比例復活議員の中には…(時事通信フォト)
パパ活飲酒・吉川氏だけじゃない「比例復活ゾンビ議員」たちの不適切行為
週刊ポスト
結婚し、日本メディアが情報をキャッチしづらいNYで、デイリーメールが追跡取材(写真/JMPA)
小室圭さん・眞子さん夫婦が「離婚で終わったとしても…」英デイリー・メールが報じた「茨の道」
NEWSポストセブン
氷川きよしの買い物を目撃
氷川きよしが庶民派スーパーに!“圧倒的なオーラ”と“無駄のない動き”に感動
女性セブン
なぜ小室圭さん・眞子さん夫婦にこだわるのか?(時事通信フォト)
小室圭さん・眞子さん夫婦を追い続ける英紙「デイリー・メール」執念の源泉
週刊ポスト
吉川赳・衆院議員は執拗に“悪あがき”を…(写真は騒動の夜)
パパ活飲酒・吉川議員の“悪あがき” 女子大生のバイト先に押しかけていた
週刊ポスト