ライフ

体内の菌のバランスを整える「菌活」“菌が働くじゃまをしない”が基本

(写真/GettyImages)

菌活の上手なやり方は?(写真/GettyImages)

 人間の細胞の数は、およそ37兆個。気の遠くなるような数字だが、それをはるかに上回るのが、体にすむ「菌」の数だ。それらは生きるために不可欠な菌。新時代の美と健康のために大切なのは、殺菌でも滅菌でもなく「育菌」なのだ。

 腸内はもちろん、皮膚や髪など、菌は体のあらゆる場所に存在し、人間が食べたものや体から出る皮脂や汗などをエネルギー源にして、人間が生きるために欠かせない働きをしている。こうした「常在菌」の種類は1000以上、数はなんと1000兆個にものぼる。

 一般的に、ビフィズス菌などの人体に有益な働きをする「善玉菌」と、健康を害するO-157などの「悪玉菌」、そしてその時々によっていい働きも悪い働きもする「日和見菌」に分類できる。

 善玉、悪玉、日和見に限らず、より多くの種類の菌がバランスよく、数多く存在するように、菌のバランスを整えることを「菌活」という。常在菌の状態がよくなれば、便秘解消やダイエット効果だけでなく、睡眠の改善、免疫力アップ、美肌・美髪効果、アンチエイジング……と、全身にさまざまなメリットが期待できるのだ。

 その基本はやはり、腸内細菌のバランスを整えること。ヒトの体の常在菌の9割は腸内に存在し、数百種類、約60兆個、重さにして1〜2kgにもなる細菌を花畑にたとえて「腸内フローラ」と呼ばれている。ヒト細菌叢解析の専門家で岡山大学大学院教授の森田英利さんが言う。

「腸内の菌はお互いに関係し合いながらバランスをとっていて、菌の種類が多いほど、腸内環境がいいと考えます。健康な人と病気がある人の腸内環境を調べた結果、病気がある人は菌の種類が少ないことがわかっています」

 なかでも森田さんが注目するのはビフィズス菌だ。健康な新生児の腸内細菌は、9割以上がビフィズス菌。そこから離乳食を起点にさまざまなものを食べることで、少しずつその他の菌が増えていくという。

 森田さんは、奄美群島の高齢者の腸内細菌について調査・研究を行っている。南西諸島にある奄美群島は、100才以上の長寿者が全国平均の3倍以上いる“長寿の島”だ。

「奄美群島の高齢者の腸内フローラは、全国平均と比べてビフィズス菌の数が多いことがわかりました。ビフィズス菌は大腸で酢酸をつくり、腸内バリア機能を強化することによって、腸内の有害物質が体内に吸収されるのを防いでいるのです」(森田さん)

 腸内環境をよくするには、とにかく善玉菌の割合を増やせばいいと思いがちだが、そう単純ではない。菌ケア専門家でKINS代表の下川穣さんが説明する。

「善玉菌と考えられていたものが人体に悪い働きをしたり、悪玉菌だと思われていたものが健康に不可欠だったりと、菌は時代や環境で変化します。ですから、ただ善玉菌を増やすのではなく、多種多様な菌を体内に存在させた方がいい。そのうえで、それらの菌を体の中で育てて、菌が働くじゃまをしないことが、菌活の基本です」

 体の菌を増やして育てる習慣をトレーニングする「菌トレ」が、全身の健康と美しさの秘訣なのだ。

※女性セブン2022年5月12・19日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

細田博之・議長の反論を聞いたが…(時事通信フォト)
細田博之・議長が歳費問題で反論「所得税や住民税も高くとられている」
週刊ポスト
『夢対決2022とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』
とんねるずの復権はあるか? フジ新社長に「小港さん」港浩一氏内定で
NEWSポストセブン
再び「フリー転身」が噂される日本テレビの水卜麻美アナ
水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か
NEWSポストセブン
「投高打低」の理由は?(写真/共同通信社)
投手は休養十分?“投高打低”の2022年プロ野球、コロナ禍ならではの事情も
週刊ポスト
小林麻耶
小林麻耶 「國光真耶」への改名は小林家・両親との完全決別宣言か
NEWSポストセブン
食事を受け取ってオフィスに戻る小室圭さん
小室圭さん3度め試験の詳細判明 「学歴エリートの彼なら大丈夫」エールの声
NEWSポストセブン
プーチン大統領の体調に様々な指摘が(Getty Images=共同)
「プーチン氏の後継者」に浮上、36歳大富豪の子息・コヴァリョフ氏の素顔
週刊ポスト
なぜ悠仁さまは最寄り駅近くから徒歩通学を?
悠仁さま、最寄り駅近くで送迎車降りて徒歩通学 「特別扱い求めない」ご意向か
週刊ポスト
パチンコ店で時間を過ごす浅田舞
浅田舞、パチンコ店で合計6時間のスロット打ちに居合わせた客は「スマートな打ち筋」
NEWSポストセブン
布袋寅泰と今井美樹が食事
今井美樹、布袋寅泰のツアーにあわせて同伴帰国 「ロンドンひとり生活」に不安か
女性セブン
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
えなりかずき「俳優業ゼロ」泉ピン子の逆鱗に触れテレビ出演激減の今を尋ねた
NEWSポストセブン
三浦百恵さんはキルトを続ける
三浦百恵さん 三浦友和とのキューピッドだった「芸能界の父」と最後の別れ
女性セブン