ライフ

鮮やかによみがえる「終戦と復興」写真のカラー化がもたらす記憶の“解凍”

1946年1月25日、新発売の煙草「ピース」を求める人々が銀座松屋に列を成す。写真=庭田杏珠 × 渡邉英徳『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』(光文社 2020年)より

1946年1月25日、新発売の煙草「ピース」を求める人々が銀座松屋に列を成す。写真=庭田杏珠 × 渡邉英徳『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』(光文社 2020年)より

 白黒写真を解析して彩色する手法が進化し、遠い昔に撮影された風景もリアルに迫る。東京大学大学院教授の渡邉英徳氏らのチームは、「忘れ去られようとしている貴重な記憶を未来に残したい」との想いで白黒写真のカラー化に取り組んできた。

 カラー化するには、まず「空は青」「雲は白」という一般的なデータを持つAI(人工知能)が、形状から判断して自動で色付けを行なう。だが、それはまだ推定の段階だ。たとえば原爆雲は、戦争体験者や専門家の指摘により本来の色へと着実に近づいていく。

 渡邉氏によれば、彩色にはAIによる自動色付けを行なうが、そこで色が確定するのは全体の1割程度とのこと。モノクロの世界ではピンクも黄色も薄緑も淡いグレーとなるため、正確な着色には資料や当時を知る人、専門知識を持つ人との対話が欠かせない。特に戦争体験者の多くは高齢で、記憶も曖昧になりつつある。

 しかしAIで大まかにカラー化された写真を前にすると、彼らの記憶が「解凍」されたかのように鮮烈によみがえり、不確かだった服や花の色が瞬時に判明することもあるという。あとは画像編集ソフトを用い、彼らの情報に沿うよう部分ごとに色補正を重ねる手作業が続く。こうして完成したカラー化写真は8月6、7日にニューヨークで開催される「テクノロジーでつながる平和活動展」でも展示されるなど、国境を超え記憶を紡ぐ力を持つのだ。

 ここでは、忘れ得ぬ殲滅の兵器、原爆を撮ったものを、玉音放送とともに降伏の事実を知った終戦のときを迎えた様子、生き残った者たちが復興をめざす戦後のカラー化写真をお届けする。

【プロフィール】
渡邉英徳/東京大学大学院情報学環教授。「ヒロシマ・アーカイブ」をはじめ記憶の継承をテーマに研究を進める。

※週刊ポスト2022年8月19・26日号

1945年9月8日、原爆投下から約1か月経った広島市内を歩く男女。写真=庭田杏珠 × 渡邉英徳『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』(光文社 2020年)より

1945年9月8日、原爆投下から約1か月経った広島市内を歩く男女。写真=庭田杏珠 × 渡邉英徳『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』(光文社 2020年)より

関連記事

トピックス

安倍元首相(時事通信フォト)
安倍元首相国葬“出来レース入札”疑惑 加計学園問題と同じ構図だった
NEWSポストセブン
Twitterに投稿されている観客席やトイレなどに捨てられたゴミ
「RIZIN」花束投げ捨て騒動の裏に観客席でのゴミ散乱問題、会場関係者が明かした「本音」
NEWSポストセブン
さくらまやさん(写真/山口比佐夫)
さくらまや、9LDK庭付き一戸建ての豪邸で語った今「まだ男の人を好きになったことがない」
NEWSポストセブン
特捜部の事情聴取を受けたという竹田前JOC会長(時事通信フォト)
五輪汚職、IOC裏工作疑惑が再燃 「元電通・元総理・旧皇族」の切っても切れない関係
週刊ポスト
坂本勇人の女性スキャンダルをTV局などが報じない理由は?(時事通信フォト)
坂本勇人の女性問題 箝口令が敷かれなくても報じない大メディア、巨人との歪な関係
週刊ポスト
映画界に大きな衝撃を与え続けたゴダール監督
ゴダール監督が選んだ「安楽死」 本来必須の「4要件」の診断は満たされていたのか
NEWSポストセブン
そう簡単に延期はできない事情とは?(時事通信フォト)
大関・正代 連敗地獄の本場所後に「昇進披露パーティー」延期できない事情
週刊ポスト
ゆったりな着こなしを見せる夏帆
夏帆「幼い顔で8頭身の美ボディ」気になる“ベタ惚れ俳優”との恋路
女性セブン
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
小室佳代さん第二の金銭トラブル1600万円「貢いだお金」は取り戻せるのか 弁護士の見解
NEWSポストセブン
ボーダーのロングTシャツが印象的な天海祐希
天海祐希「共演者が飲み歩いても我関せず」地方公演後のプロ意識
NEWSポストセブン
玉鷲
玉鷲の優勝でNHKの相撲中継に映らなかった豪華すぎる副賞 少しずつ数が減っている理由とは
NEWSポストセブン
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 旧統一教会汚染で「自民67議席減」ほか
週刊ポスト