ライフ

大人の女性におすすめ「紅葉×美食×温泉」旅スポット【四国・九州編】

祖谷

徳島県の祖谷

「全国旅行支援」が盛り上がりを見せ、政府は2023年も延長・継続を検討中。お得な旅への熱が高まる中、今が見頃の「紅葉」と「美食」「温泉」が魅力的な、女子旅におすすめのスポットと宿を紹介。今回は、四国・九州編です。

●教えてくれたのは……
トラベルライター・安藤美紀さん
トラベルジャーナリスト・永田さち子さん
トラベルブロガー・Halohaloさん
秘湯探検家・渡辺裕美さん

※2名1室時の料金は、1名分の料金です。150円の入湯税がかかる場合や、料金が時期により変動する場合があります。

【徳島】祖谷
 谷底にある源泉かけ流しの露天風呂へは、ケーブルカーで移動する。

・和の宿 ホテル祖谷温泉
住所:三好市池田町松尾松本367-28
料金:2名1室2食付き3万400円〜

和の宿 ホテル祖谷温泉

和の宿 ホテル祖谷温泉

「日本三大秘境といわれる祖谷にあり、四国でも随一の圧倒的湯量を誇る。絹のようなとろりとした湯、エメラルドグリーンの清流と色づいた渓谷を一望する景色も絶品」(秘湯研究家:渡辺裕美さん)。近くの「祖谷かずら橋」も必見。

別府ロープウェイ

別府ロープウェイ

【大分】別府ロープウェイ
「鶴見岳の山頂から麓へと紅葉が移り変わる様子を楽しめます」(トラベルライター:安藤美紀さん)

・界 別府
住所:別府市北浜 2-14-29
料金:2名1室2食付き3万2000円〜

界別府

界 別府

「別府らしさを散りばめた空間で、全室がオーシャンビュー。息をのむ絶景と、行き届いたおもてなしの連続で、いま話題の極上宿です」(安藤さん)

 会席のメインは、近海の魚介を贅沢に使用した濃厚スープにかぼすを入れた「豊後なべ」。バーでは観光名所「血の池地獄」や「海地獄」などをイメージしたドリンクも。

グリルみつば

グリルみつば

【立ち寄り処】グリルみつば
住所:別府市北浜1-4-31
定休日:火曜休

「名物のとり天(1280円)、大分和牛の鉄板焼きステーキ(写真、5000円)など洋食から中華まで幅広い料理で長く親しまれているレストランです」(安藤さん)

深耶馬溪

深耶馬溪

【大分】深耶馬溪
「そそり立つ岩肌と赤い紅葉の、ユニークな景色を眺められます」(渡辺さん)

オーベルジュ楓乃木

オーベルジュ楓乃木

・オーベルジュ楓乃木
住所:中津市耶馬溪町深耶馬
料金: 2名1室2食 付き2万4000円〜

源泉掛け流し

源泉掛け流し

「フランスで修業したシェフが、耶馬渓の豊富な食材を使って作るフレンチコースが絶品。温泉は植物などの有機物が含まれるモール泉。源泉掛け流しでつるつるとした肌触り」(渡辺さん)

関連記事

トピックス

長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
K
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
個人でSNSを開設する日はくるか
秋篠宮皇嗣「皇嗣誕生日会見」で踏み込んだ「皇族の個人SNS開設」の高いハードル
NEWSポストセブン
自撮りする岡田容疑者(インスタグラムより)
《サイン偽造の疑い》ぱんちゃん璃奈を逮捕「本業で1円も稼いでない」ぶっちゃけていた懐事情と「パチンコ夢中」発言
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン
政治の妨害も続いているという
旧統一教会に立ち向かう霊感商法対策スーパー弁護団 いまなお続く「政治の妨害」
週刊ポスト
九州場所
九州場所「着物美人」の隣にいたのは「溜席の妖精」に似た別人だった 本人は「普段からあんな感じです」と告白
NEWSポストセブン
橋本環奈
橋本環奈、熱愛報道から“逃げない姿勢”で好感度アップ 世代問わず支持される理由
NEWSポストセブン
奥から武田ショウコさん(仮名)、小川さゆりさん(仮名)、もるすこちゃんさんの元2世信者座談会
【旧統一教会・元2世信者が緊急集結】「テレビはすべてサタンが作っている」の教え
週刊ポスト