芸能

岩田絵里奈アナ『スッキリ』終了も日テレが死守したい、水卜麻美アナとの「朝のリレー」

『スッキリ』でMCを務める岩田絵里奈アナの今後は?

『スッキリ』でMCを務める岩田絵里奈アナの今後は?

 来年3月に朝の情報番組『スッキリ』(月~金、午前8時から)が終了することが発表された。2006年から約17年間続く日本テレビの看板番組だが、「テレビを取り巻く環境やニーズの変化に対応するため」と局側は説明。あわせて『バゲット』(月~木、午前10時25分から)も3月で終了する。

 この改編で注目を集めるのが『スッキリ』でMCを務める岩田絵里奈アナ(27)の去就である。キー局関係者が語る。

「盤石の人気で“若手エース”との呼び声高い岩田アナが、『スッキリ』の終了後にどこで起用されるか、他局は警戒しています」

 岩田アナは2018年9月、入社わずか半年で『世界まる見え!テレビ特捜部』のアシスタントに抜擢された逸材だ。

「30年超の長寿番組に新人アナを起用する大胆な人事でしたが、所ジョージやビートたけしと阿吽の呼吸を見せた。その年の年末特番では明石家さんまとも組んだ。物怖じせず大御所たちに果敢に絡む度胸や庶民的な愛嬌が視聴者から受け、一躍人気アナに駆け上がりました」(日テレ関係者)

 岩田アナの今後について、女子アナに詳しいライターの島本拓氏はこう語る。

「『スッキリ』の後継番組にそのままMCで起用されるのでは。『スッキリ』の終了理由はMCの加藤浩次の高額ギャラ問題や、昨年3月に放送されたアイヌ民族への差別的発言でBPO(放送倫理・番組向上機構)から放送倫理違反を指摘された件が尾を引いていると報じられたが、視聴率は同時間帯2位を死守している。岩田アナの株が下がったわけではありません。

 何より局側は『ZIP!』(月~金、朝5時50分から)MCの水卜麻美アナ(35)から『スッキリ』の岩田アナというツートップ同士の“朝のリレー”を崩したくないはず」問題は新番組のジャンルだと島本氏は続ける。

「岩田アナのキャラクターを考えるならば、バラエティー路線が一番ハマるでしょう。ただ、昼にはバラエティー寄りの『ヒルナンデス!』が控えているので、朝をワイドショー路線にしないと変化が生まれない。後継番組をどうするかは制作サイドも頭を悩ませているのではないか」

 岩田アナの新天地はスッキリとは決まらない?

※週刊ポスト2022年12月2日号

関連記事

トピックス

イケメンとしても有名だった丸山容疑者
《妻殺害容疑の長野県議》20年来の友人が語った実際の“夫婦関係”と「冗談好きの笑亀マン」の素顔
NEWSポストセブン
春夏合わせて15回の甲子園出場
野球部員の飲酒を公表しなかった九州学院 「甲子園飲酒県議」との対応の違いに疑問の声
NEWSポストセブン
松木安太郎氏が「いいボールだ!」と絶叫するタイミングに変化?(時事通信フォト)
解説・松木安太郎氏の「いいボールだ!」絶叫はなぜ減った? 研究家が感じ取ったW杯の“異変”
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
東海大学医学部に秋から編入学した元DeNAの寺田光輝(左)と國學院大學人間開発学部に入学した元ロッテの島孝明
引退後に学生へ転身した元プロ野球選手 医師を目指す者、研究者を目指す者
週刊ポスト
後見人のふたりが一騎打ち?(時事通信フォト)
動き出す「ポスト岸田選び」本命・茂木、対抗・河野を押しのけ、麻生vs菅の一騎打ちも
週刊ポスト
(Imaginechina/時事通信フォト)
唐田えりか、涙の復帰に賛否両論 認知度と話題性アップで「キャリアにはプラス」に?
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
拡散している動画(ツイッターより)
札幌市内『すき家』深夜「気温4℃で半袖トレーニング」 広報が答えた衝撃動画の真相
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン