スポーツ

半袖Tシャツで腕出してても「寒くない!」 W杯渋谷の狂喜乱舞、ユニフォーム脱ぎ捨てスクランブル交差点突入する人も

「サッカーめっちゃ観ます」と日本代表ユニフォームを着用した学生ふたり組

「サッカーめっちゃ観ます」と日本代表ユニフォームを着用した学生ふたり組

 日を跨ごうとしている11月23日の深夜、劇的な大金星に興奮したサポーターたちが渋谷スクランブル交差点の中心に集結し、思い思いに声を上げて喜びを分かち合った。時間が経つにつれて、横断歩道の真ん中に集まるサポーターたちがますます増える一方、交差点付近でその様子を観察したり、スマートフォンで撮影したりするサポーターも目立った。

 同日午後10時からキックオフとなった日本対ドイツ戦では、前半はドイツに1点のリードを許す展開に。街全体を暗いムードが覆ったものの、後半30分から2得点を奪取する劇的な大逆転を遂げた。試合終了の笛と同時に、渋谷各所のスポーツバーから熱狂的なサポーターたちが申し合わせしていたかのように、スクランブル交差点に向かって走り出した。

 交差点で盛り上がる群衆の中に人生で初めて入ったという20代の学生はこう話した。

「やっぱりみんなと喜び合いたかったので、渋谷に来ました。(渋谷で大衆が盛り上がる様子を)テレビで見ていたので刺激的でした。ちょっとうるさいですけど、しょうがないと思います」

 中にはこの瞬間を味わうために愛知県からはるばる応援に駆けつけた18歳の学生もおり、日本不利という前評判があっただけに喜びはひとしおだろう。

 日本の金星で心と体も開放的になった男性も現われた。「いやあ、もうコロナ終わった感がすごいです。最高です、最高」と取材に応え、歩行者の信号が青になると同時に日本代表のユニフォームを脱ぎ捨てて交差点の中心へ走り去った。冷え込む夜だったが、半袖姿で腕を出している人も多かった。熱狂の中にあって「寒くない」ようだ。

関連記事

トピックス

イケメンとしても有名だった丸山容疑者
《妻殺害容疑の長野県議》20年来の友人が語った実際の“夫婦関係”と「冗談好きの笑亀マン」の素顔
NEWSポストセブン
春夏合わせて15回の甲子園出場
野球部員の飲酒を公表しなかった九州学院 「甲子園飲酒県議」との対応の違いに疑問の声
NEWSポストセブン
松木安太郎氏が「いいボールだ!」と絶叫するタイミングに変化?(時事通信フォト)
解説・松木安太郎氏の「いいボールだ!」絶叫はなぜ減った? 研究家が感じ取ったW杯の“異変”
NEWSポストセブン
「奴隷会員」向けの裏アカ
《違法動画を販売》容疑者が築いた裏アカ“奴隷会員”の集金実態と「売上金1600万円」の意外な使い道
NEWSポストセブン
東海大学医学部に秋から編入学した元DeNAの寺田光輝(左)と國學院大學人間開発学部に入学した元ロッテの島孝明
引退後に学生へ転身した元プロ野球選手 医師を目指す者、研究者を目指す者
週刊ポスト
後見人のふたりが一騎打ち?(時事通信フォト)
動き出す「ポスト岸田選び」本命・茂木、対抗・河野を押しのけ、麻生vs菅の一騎打ちも
週刊ポスト
(Imaginechina/時事通信フォト)
唐田えりか、涙の復帰に賛否両論 認知度と話題性アップで「キャリアにはプラス」に?
NEWSポストセブン
照強
九州場所で照強が15戦全敗 31年前の「前例」に実況アナ、北の富士、舞の海が触れなかったワケ
NEWSポストセブン
拡散している動画(ツイッターより)
札幌市内『すき家』深夜「気温4℃で半袖トレーニング」 広報が答えた衝撃動画の真相
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
小室さん夫妻、悲願の結婚パーティー開催へ 秋篠宮ご夫妻の渡米は可能なのか
女性セブン
九州場所
大相撲九州場所 土俵際の溜席に毎日座る話題の「着物美人」何者なのか本人直撃してみた
NEWSポストセブン
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
小室さん夫妻、NY高級ホテルで結婚パーティー計画 母・佳代さんは張り切って渡米準備
女性セブン