芸能

市川猿之助が「2億円の古美術品コレクション」の整理開始 賠償金と「4億円豪邸」の相続税対策か

現在、家財などの整理を始めているという(写真/共同通信社)

現在、家財などの整理を始めているという(写真/共同通信社)

 歌舞伎俳優・市川猿之助(本名・喜熨斗孝彦、48)が両親に向精神薬を飲ませ、自殺を手助けしたとして自殺幇助の罪に問われていた事件。11月17日に東京地裁は懲役3年、執行猶予5年(求刑懲役3年)を言い渡した。

 公判では「週刊誌によるセクハラ・パワハラ報道を苦に一家心中を図った」ことを明かした猿之助だが、現在は凄惨な事件の現場となった東京・目黒の自宅に戻り、叔母や弟子たちの世話を受けながら人目につかぬよう“籠城生活”を送っているのだという。梨園関係者が話す。

「判決が出た当日、四代目(猿之助)のファンクラブは解散を決定し、12月初旬には会員たちにその旨を記した手紙を送り、年会費の返還も始まっています。四代目は所属していた芸能事務所も辞め、松竹も『復帰は未定』と発表している。長年務めていた京都芸術劇場・春秋座の芸術監督も退任し、事実上『孤立無援』となっています」

 そんな彼は現在、家財などの整理を始めているという。近隣住民が言う。

「公判を目前に控えた11月半ばには、叔母夫妻と思われる70代くらいの男女の立ち合いのもと、自宅前に回収業者のトラックが停まっていた。家の中で何か打ち合わせをしていたようです」

“約2億円の価値”とも言われる私財も運び出されているという。前出・梨園関係者がこう話す。

「四代目は、亡くなった父・段四郎さんの影響で2000点を超える浮世絵コレクションや、北大路魯山人、川喜田半泥子の作品など錚々たる骨董品を所持している。なかには千利休亡き後、天下一の茶人となった古田織部作の慶長時代の茶杓など文化財レベルの品もあると言います。

 それらを、懇意にしている東京と京都の骨董品屋にひとまず預けたそうです。どれもこれも、一点数百万円は下らない品ばかりです」

 何が起きているのだろうか。芸能関係者は言う。

「事件により、今年6月に公開予定だった猿之助さんが出演している映画『劇場版 緊急取調室 THE FINAL』などが“お蔵入り”することになり、多額の賠償金が生じていると言われています。

 また、亡くなった両親の遺産相続の問題もあります。実刑判決が下れば『相続欠格』となるのですが、彼には執行猶予がついたため、相続人は一人っ子である猿之助さんとなる。猿之助さんが相続することになる目黒の自宅は約4億円とも言われ、その相続税も莫大です。歌舞伎への復帰も未定で現在無収入の猿之助さんが到底支払える額ではない。両親の遺品整理とともに、私財で売れるものは売りに出すことにしたのではないでしょうか」

※週刊ポスト2024年1月1・5日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

新CMの発表会に登壇したデヴィ夫人
【過去には金銭トラブルも】デヴィ夫人 「新CM会見」常識破りの「猫耳大サービス」
女性セブン
(写真/被害女性の母親提供)
体重は33キロに減り、電気も水道も止められて…22歳シングルマザー「ゴルフクラブ殴打殺人」 被害女性の母親が語る「犯人の主張に絶望」「なぜ娘が…」
NEWSポストセブン
『27時間テレビ』で存在感を示した霜降り明星・粗品(時事通信フォト)
“炎上男”霜降り明星・粗品への賛否 コンプラに縛られるTV界で「自由に暴れ回れるのは彼だけ」
NEWSポストセブン
逮捕された佐野海舟容疑者(時事通信)
《性的暴行で逮捕》佐野海舟容疑者、オンラインサロン上に“新規メッセージ”でファンが騒然「僕はひたすら待ち続けます」
NEWSポストセブン
『旅サラダ』卒業を発表した俳優でタレントの神田正輝(73)
《山男の自分を取り戻す》神田正輝「小さな山小屋をやったら楽しい」旅サラダ卒業後の“第2の人生”計画
NEWSポストセブン
早くも自民党総裁選に向けて走り出した議員も(時事通信フォト)
9月の自民党総裁選に向けて動き出した有力候補たち 小泉進次郎氏、石破茂氏、茂木敏充氏、小林鷹之氏ら派手な乱立戦の可能性
週刊ポスト
俳優・中野英雄と次男の仲野太賀(時事通信フォト、HPより)
《俳優・中野英雄が告白》大ブレイク中の息子・仲野太賀への思い「昔渡した腕時計を、今も…」「あいつは全部自分で切り拓いた」離婚後も変わらなかった“家族の絆”
NEWSポストセブン
結婚生活にピリオドを打った女優の田中美佐子とお笑いコンビ・Take2の深沢邦之(インスタグラムより)
《円満離婚なんてない》田中美佐子、格差婚から“仮面夫婦”と言われて29年「生じていた3年前の異変」「突然消えた結婚指輪」元夫は女性ファンとラブホデート
NEWSポストセブン
のれんをくぐり終えた中野はとりあえず左方向を確認した
《全文公開》俳優・中野英雄が明かした“28歳下女優と4連泊→元妻宅”「二重生活」の真実「もう男性機能がダメなの」「息子の仲野太賀は『母さんがいいなら…』と」
週刊ポスト
名古屋場所
《名古屋場所に登場の溜席着物女性》美人どころを引き連れ周囲の目を惹く存在に 土俵に最も近い席で15日間皆勤
NEWSポストセブン
今回会合が開かれた稲川会の内堀和也会長。
【ヤクザサミット2024in横浜に密着】関東暴力団トップ、マル暴40名が駆けつけた「炎天下の極秘会合」が開かれたワケ
NEWSポストセブン
中森明菜、6年半ぶりディナーショーで感動の11曲を披露 MCでは「ただのクソババアでしょ。来年還暦よ」と大暴れ
中森明菜、6年半ぶりディナーショーで感動の11曲を披露 MCでは「ただのクソババアでしょ。来年還暦よ」と大暴れ
女性セブン