格差一覧

【格差】に関するニュースを集めたページです。

将来はデジタル教科書が主流に?デジタル教科書のメリットデメリット

将来はデジタル教科書が主流に?デジタル教科書のメリッ…

小学生のランドセルは教科書やノートでぱんぱんです。あまりの重さに「教科書を全部データ化すればいいのに」と思っている保護者も多いので…

2020.01.17 10:00  たまGoo!

大学入試に推薦は不要と憤る

大学入試は卒試・書類・面接の3段階選考にすべきである

 文部科学省主導の「大学入試改革」が迷走している。英語の民間試験活用は延期され、国語と数学の記述式問題の導入も見送られた。はたして…

2020.01.09 07:00  週刊ポスト

平成合併企業社員、出身で出世も給料も変わる悲喜こもごも

平成合併企業社員、出身で出世も給料も変わる悲喜こもごも

 2019年は日本を代表する成長企業が次々と合併を発表した。9月には、ヤフーがファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの買収を発…

2020.01.08 07:00  マネーポストWEB

帰省客で混雑する東京駅(時事通信フォト)

「東京で儲かってるだろう」からの「奢れ」 帰省という…

 久しぶりに実家に帰り、地元で暮らす友人と旧交を温めた人も多いだろう。そして、お互いの暮らしぶりや仕事の様子が会話から漏れ聞こえる…

2020.01.06 07:00  NEWSポストセブン

2020年上半期の各種制度改正 気を付けること「カレンダー」

2020年上半期の各種制度改正 気を付けること「カレンダ…

 1年の計は新春にあり。2020年は年金・医療から、相続や税制、教育、電力再編まで様々な制度改正が予定されている。各分野のルール変更を横…

2020.01.05 07:00  マネーポストWEB

名古屋市敬老パスの色はゴールドで電子マネーチャージもできる

全国で見直し急務の「敬老パス」 横浜市と名古屋市の取…

 ネットで「敬老パス」と検索のために入力すると、続けて「廃止」という言葉がすすめられてくる。高齢者が公共交通機関を無料、もしくは特…

2020.01.03 07:00  NEWSポストセブン

「フェミニズム」の足を引っ張る「悪いフェミ」の特徴を考察

「フェミニズム」の足を引っ張る「悪いフェミ」の特徴を…

 2019年も社会構造の大きな変化を実感した1年だった。コラムニストの石原壮一郎氏が指摘する。 * * * 先日発表された「世界ジェンダ…

2019.12.31 16:00  NEWSポストセブン

香山リカ氏 近代の綺麗事に踵を返す潮流の行方は

香山リカ氏 近代の綺麗事に踵を返す潮流の行方は

 年末年始はゆっくり腰を据えて本を読む絶好の機会。2020年は果たしてどんな年になるのか? 精神科医の香山リカ氏が選んだ2020年を読み解…

2019.12.30 16:00  週刊ポスト

専業主婦の黄金期の終焉 安倍政権「女性活躍」で風向き変わった

専業主婦の黄金期の終焉 安倍政権「女性活躍」で風向き…

 かつて「勝ち組」とされてきた専業主婦の立場に異変が起きている。実際は、さまざまな事情から経済的に行き詰まり、専業主婦を強いられ、…

2019.12.26 16:00  マネーポストWEB

安倍政権「言い逃れ」文学賞 萩生田、塚田、河井、菅原氏

安倍政権「言い逃れ」文学賞 萩生田、塚田、河井、菅原氏

 政治家に失言はつきもので、正しく向き合えば“戒めの鏡”にもなり得る。大切なのは失言や過ちを犯した後の対応だ。謙虚に反省して国民に謝…

2019.12.23 07:00  週刊ポスト

森永卓郎氏 「格差社会の今こそマルクス経済学の出番」

森永卓郎氏 「格差社会の今こそマルクス経済学の出番」

 年末年始はゆっくり腰を据えて本を読む絶好の機会。2020年は果たしてどんな年になるのか? 経済アナリストの森永卓郎氏が選んだ2020年を…

2019.12.23 07:00  週刊ポスト

記述式試験中止法案を提出した野党の代表者ら(時事通信フォト)

大学入試改革が頓挫か キーマンが明かす「抵抗勢力の正…

 英語の民間試験と記述式問題の導入を核とする大学入試改革は、野党やメディアからの激しい批判により、先送りになった。 一連の改革の理…

2019.12.19 07:00  NEWSポストセブン

舞台挨拶は盛り上がった

橋本環奈と片寄涼太のキスシーンに遠藤憲一は……

 映画『午前0時、キスしに来てよ』の先行上映舞台挨拶が行われ、ダブル主演のGENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太と女優・橋本環奈が登…

2019.12.15 16:00  NEWSポストセブン

前列左から2番目が海老根優大選手(「U-15 アジアチャレンジマッチ2019第1戦、日本 vs 松山市代表」の試合後)

中学通算26本 15歳の最強スラッガー・海老根優大の実力

 来春の選抜甲子園から「球数制限」が導入され、全国の強豪校はこれまで以上に分厚い選手層でトーナメントを勝ち上がっていく必要が出てき…

2019.12.15 07:00  NEWSポストセブン

英語民間試験の導入見送りを発表する萩生田光一文科相(時事通信フォト)

大学入試「英語民間試験」への批判に改革のキーマンが大…

 2020年度(2021年実施)の大学入試では、共通テスト(新センター試験)の英語に民間検定機関によるスピーキングとライティング(英作文)…

2019.12.12 16:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス