公開日:2022.11.08 |暮らし   

大人の”おひとりさま活動”最前線!シニアにもプランが続々「注目はホテル+バカンス『ホカンス』」

「最近では、高級ホテルでグルメやエステなど、優雅に自分の時間を楽しむ『ホカンス(ホテル+バカンス)』という滞在スタイルも人気です」

 女性向けのプランを打ち出すホテルや旅館の中でも、プランの多彩さで抜きんでているのが星野リゾートだ。

 昨年より、全国各地の『界』(温泉旅館ブランド)や『リゾナーレ』(リゾートホテルブランド)にて、施設ごとにご当地色のあるひとり旅の宿泊プランを打ち出し、好評を博している。

『界 仙石原』別館スイートの露天風呂。冬は静謐な雪景色を借景に、心地よい湯浴みが堪能できる。星野リゾートでは、ひとりでも好きな客室に泊まることができる。
『界 仙石原』別館スイートの露天風呂。冬は静謐な雪景色を借景に、心地よい湯浴みが堪能できる。星野リゾートでは、ひとりでも好きな客室に泊まることができる

「ちょうど『コロナ禍のストレスを癒し、リラックスしたい』というニーズが高まってきたタイミングで、リゾナーレブランドでは、期間限定のひとり旅プランを発表したところ、宿泊されたかたからの『またひとりで利用したい』という声がとても多く、継続することになりました。

 現行のプランでは、ほかのお客さまと重ならないようチェックインを30分ほど早くしたり、客室に晩酌セットを用意するなど、心地よく過ごしていただける工夫をしています」(星野リゾート広報・以下同)

 また、『界』では、「注文は2人から」ということが多い旬のズワイガニを1杯まるごと独り占めできるプランが登場するなど、食へのこだわりがふるっている。

この冬、温泉旅館『界 出雲』で供される「タグ付き活松葉蟹会席」。これでひとり分です!
この冬、温泉旅館『界 出雲』で供される「タグ付き活松葉蟹会席」。これでひとり分です!

「カニって、本当はいちばんいいところを食べたいのに、つい他人に譲ってしまう。そんなかたに朗報です(笑い)」  

 一方、自然豊かな場所にある『リゾナーレ』では、ひとりでも参加できるアクティビティーをそろえ、アクティブに動きたい層のニーズを満たしている。このような、きめ細かなプランが生まれた背景には、“マイクロツーリズム”という考え方があるという。

北海道・トマムは雲海の名所。『リゾナーレトマム』内の雲海テラスに立てば、まるで雲の上に浮かんでいるような気分に。写真は夏のシーン。
北海道・トマムは雲海の名所。『リゾナーレトマム』内の雲海テラスに立てば、まるで雲の上に浮かんでいるような気分に。写真は夏のシーン。

「コロナ感染の初期の頃から、すでに代表(星野佳路氏)は『こんな状況でも、感染拡大を防ぎながら安全で楽しい旅を提供したい』と、自宅から車で1時間以内のエリアで、温泉や自然を楽しむ『マイクロツーリズム』を推奨してきました。ひとり旅のプランもその一環で、いち早く動き出すことができた結果、いろいろなプランが生まれています。コロナ禍で高まったおひとりさまの需要は、おそらく今後も続いていくと思います」

 “ひとり旅”は、すでに定番の選択肢なのかもしれない。

星野リゾートのおすすめ「ひとりステイ」ホテルプラン

 数あるおひとりさまプランから注目の2つをご紹介

★『界』冬限定「界のご褒美ひとり旅プラン」

【プランの特典】【1】アーリーチェックイン 【2】キャビアと地元の銘酒を客室にお届け 【3】夕食は施設の名物鍋 【4】和漢由来のスキンケアアメニティーに「界のモイスチャーマスク」をプラス。期間】2022年12月1日~2023年2月28日 ※土・休前日・休館日・年末年始を除く 施設】界 ポロト(北海道。以下「界」省略)、津軽、川治、鬼怒川、日光、箱根、仙石原、アンジン(静岡県)、伊東、遠州、アルプス(長野県)、松本、加賀、玉造、長門、別府、阿蘇、霧島 料金】4万9000円~(1名1室利用時1名あたり、税・サ込み)『界 玉造』『界 加賀』では、11月7日~2023年3月10日まで「活蟹会席」の宿泊プランを実施。

予約・詳細はウェブサイトから各施設をチェックしてください。
https://hoshinoresorts.com/ja/brands/kai

和漢由来のスキンケアアメニティー。ひとり旅プランでは、「界のモイスチャーマスク」が特典に
和漢由来のスキンケアアメニティー。ひとり旅プランでは、「界のモイスチャーマスク」が特典に

★星野リゾート リゾナーレ「リゾナーレのソロ旅」

【プランの特典】【1】ご当地のお酒&おつまみを客室にお届け【2】バスタブトレー、バスミルク、バスソルトのリフレッシュバスセット。 【その他のサービス】【1】おひとりさまでも楽しめる各種アクティビティー【2】朝食をテイクアウトボックスで提供(要事前予約)。【期間】2022年4月1日~通年 施設:リゾナーレトマム(以下「リゾナーレ」省略)、那須、八ヶ岳、熱海、小浜島 【料金】3万0000円~(1名1室利用時1名あたり、税・サ込み)

予約・詳細は各リゾナーレの公式サイトを検索してください。

朝食は、シェフおすすめの料理がつまったテイクアウトボックスをお好きな場所で堪能できる(要事前予約)
朝食は、シェフおすすめの料理がつまったテイクアウトボックスをお好きな場所で堪能できる(要事前予約)

教えてくれた人

くどうみやこさん/トレンドウオッチャー/大人ライフプロデューサー

時流を捉えた独自の視点で大人世代のライフスタイルからトレンドまで、情報を発信。近年は子供がいない女性を応援する「マダネ プロジェクト」を主宰。近著に『まんが 子どものいない私たちの生き方 おひとりさまでも、結婚してても。』(小学館)。

取材・文/佐藤有栄

※女性セブン2022年11月3日号
https://josei7.com/

●美食と酒を堪能する女性おひとりさま旅厳選宿5選 ワイナリーツアーや無料の貸切風呂も

●女性の生涯未婚率14.9%へ「プロの独身」に学ぶおひとりさま時代を生きる2つの心構え

●男性の“おひとりさま”に備える 自炊が苦手な夫に妻が教えたい4つのこと

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。