公開日:2019.05.11 / 更新日:2019.11.19 |サービス   

介護施設訪問レポート|老後の理想の住まいを実現!檜風呂からの眺望が抜群の介護付き有料老人ホーム<前編>

 高齢者向けの住宅の中から、話題の施設をピックアップ。記者が訪問し、施設で働く人の思い、設備、サービスなどをレポートする。今回は、東京都東久留米市にある介護付き有料老人ホーム「カルムコート武蔵野」だ。

カルムコート武蔵野

 2000年4月から施行された介護保険制度が始まるよりも前、1992年4月1日に開設されたカルムコート武蔵野。支配人の尾崎信夫さんによると、「老後の理想の住まいを作りたい」という思いから設計が始まったという。実現されたその理想は、今見ても決して色褪せることなく、むしろ終の棲家として高い基準を現在まで保ち続けている。

介護付有料老人ホームの外観
9階建ての建物はフロアごとに機能が分かれている

9階の展望風呂からは富士山と新宿の夜景が!

 住み慣れた自宅を離れて介護付き有料老人ホームに入居するメリットの一つが、お風呂などの共用部分を利用できること。体が不自由になってから利用できる機械浴の充実度合いも大事なチェックポイントだが、自立の状態で入居する場合は、ゆったりと入れる大浴場があるとうれしい。しかし、そういった設備を持っている高齢者向け施設は少ないのが現実だ。

「9階の大浴場からは富士山や新宿の夜景が楽しめます。16時から21時まで自由に入ることができ、肌にいいと言われている備長炭も入れています。景色が違うので男湯と女湯を月に1回入れ替えています。また、お風呂は滑りやすいですし、体調を崩してしまう可能性もあるので、緊急通報装置をお風呂と脱衣所の両方につけています」(カルムコート武蔵野のマネージャー・梶原英治さん 以下「」は梶原さん)

介護付有料老人ホームの展望大浴場
檜の香りと眺望を楽しめる大浴場

 カルムコート武蔵野での生活の質を高めている大浴場。眺望は抜群で、月に1度のメンテンス日以外は毎日入ることができるという。居室にも湯船とシャワーのあるお風呂があるので、個浴でくつろぐこともできる。

介護付有料老人ホームのサウナ
サウナまで用意されている充実ぶり

 お風呂を出た後には、同じ階のリラックスルームでくつろげる。まるでどこかの温泉に来たかのような気分を毎日味わえるのはうらやましい限り。自由に使えるヘルスメーターやエルゴメーター、マッサージチェアなどの健康機器が常備されている。屋上庭園に面しているので、整えられた緑を眺めるのを楽しみにしている入居者も多いという。

介護付有料老人ホームからの景色
庭園越しに夜景を望む贅沢な時間を過ごせる

思い思いの時間を過ごせる和室や喫茶、図書コーナー

 お風呂以外の共用部分も充実しているのがカルムコート武蔵野の特徴。ここにも開設当初の理想が見て取れる。20畳の和室は茶道や華道などの稽古やサークル、食事会などに活用できるという。まだ幼い孫やひ孫がいる家族の食事会では、使いがってのいい和室が重宝されているそうだ。

介護付有料老人ホームの共用の和室
広々としており、落ち着く空間になっている

 落ち着いた雰囲気の図書コーナーとラウンジは静かに読書をしたり、会話を楽しむ文化的な場所となっている。それぞれのライフスタイルに合わせて利用されており、お気に入りの場所にしている入居者も。

介護付有料老人ホームの図書コーナー
図書コーナーには新聞や雑誌も用意されている
介護付有料老人ホームのラウンジ
開放感のあるラウンジでは大型テレビでスポーツ観戦を楽しむことも

 ラウンジの喫茶コーナーでは、有料でコーヒーやお茶、ソフトクリームなどが楽しめる。入居者やスタッフとの会話を楽しむ姿がよく見られるという。また館内に売店やATMもあるので気軽に用事を済ませることもできる。

介護付有料老人ホームの喫茶コーナー
来客や入居者同士の交流にもぴったりの空間
介護付有料老人ホーム内の売店
日常のちょっとした買い物に便利な売店

「ショッピングセンター、ホームセンター、郵便局が徒歩圏内なので、外出して買い物を楽しむ方もいらっしゃいます。喫茶コーナーで交流を楽しんでいる方も多く、好評です」

 充実した共用施設を活かした催し物も充実している。支配人の尾崎さんによると、毎月1回寄席が行われ、多くの人が楽しみにしているという。3月のひな祭り、4月のお花見、5月の菖蒲湯など季節の行事も大切にしており、外出する行事も積極的に開催しているそうだ。

介護付有料老人ホームで開催される落語の案内板
その道のプロが来て楽しませてくれる

 開設から27年が経つが、古びた雰囲気はなく、時間を重ねた重厚な雰囲気を感じさせるカルムコート武蔵野。新しいものを積極的に取り入れて運営していきたいという支配人のもと、今後も快適な生活空間を作ってくれそうだ。

撮影/津野貴生

→このシリーズのその他の記事を読む

【データ】
施設名:カルムコート武蔵野
公式WEBサイトhttp://www.calmecourt.co.jp/
所在地:東京都東久留米市南沢5-18-38
最寄駅:西武池袋線の「ひばりヶ丘」駅からバス停「イオンモール東久留米南」まで約13分(2.6キロメートル)
西武新宿線の「田無」駅からバス停「イオンモール東久留米南」まで約13分(2.6キロメートル)
類型:介護付き有料老人ホーム
事業主体:株式会社 グッドタイムホーム
敷地面積:4125.20平方メートル
延床面積:10090.3平方メートル
室数:一般居室:76室(定員110名)、介護居室:41室(定員55名)
入居要件:混合型(自立含む)
構造:鉄骨鉄筋コンクリート造地上9階建
開設年月日:1992年4月1日
料金
(1)60歳以上・1人入居の場合
入居一時金(家賃相当額に充当)+介護等一時金(消費税込)+管理費(消費税込)+食費
入居一時金:4660万円~7800万円(最多価格帯5500万円台)
介護等一時金:280万8000円
管理費:月額14万400円
月額4万8600円(1日あたり1620円)
(2)72歳以上・1人入居の場合
入居一時金(家賃相当額に充当)+介護等一時金(消費税込)+管理費(消費税込)+食費
入居一時金:2108万円~3604万円(最多価格帯2500万円台)
介護等一時金:280万8000円
管理費:月額16万2000円
月額4万8600円(1日あたり1620円)
(3)フルケアレジデンス(介護居室)
入居一時金(A~E)+管理費+食費+介護費+家賃
基本プランA:350万円~560万円
基本プランB:557万7760円~837万7760円(介護一時金279万9360円を含む)
年間契約プランC:70万円~112万円
年間契約プランD:138万400円~180万400円(介護一時金69万9840円を含む)
入居一時金0プランE:0万円(月額家賃でのお支払い)
管理費(消費税込)月額16万3080円(各プラン共通)
食費(消費税込):月額4万8600円(各プラン共通)
介護費:月額5万8320円(上記A・C・Eプランのみ)
家賃:月額5万8333円~9万3333円(上記Eプランのみ)
※部屋により料金が異なります。

※施設のご選択の際には、できるだけ事前に施設を見学し、担当者から直接お話を聞くなどなさったうえ、あくまでご自身の判断でお選びください。

●介護付きとサ高住のいいとこどり!住宅型有料老人ホーム<前編>

●室内センサーや壁収納型リフトを導入!”よくする介護”を受けられる住宅型有料老人ホーム<後編>

●安心して充実したシニアライフを過ごせる!自立型介護付有料老人ホーム

コメントが付けられるようになりました▼

この記事が役に立ったらシェアしよう

  •  

▶コメント

※編集部で不適切と判断されたコメントは削除いたします。
※寄せられたコメントは、当サイト内の記事中で掲載する可能性がございます。予めご了承ください。