ダンディハウスの特徴は?脱毛から痩身まで対応する男性専門トータルエステサロン
脱毛研究室 編集部 脱毛研究室 編集部

ダンディハウスの特徴は?脱毛から痩身まで対応する男性専門トータルエステサロン

16view
ムダ毛に悩む男性が選ぶメンズエステNo.1を獲得したトータルエステサロンのダンディハウス。日本初の男性エステサロンという信頼と実績があるため、初めての方でも安心です。初回限定550円で脱毛体験を実施しています。

総合評価
★ ★ ★ ★ ★
4.2
料金の満足度
★ ★ ★ ★ ★
4.3
効果の満足度
★ ★ ★ ★ ★
4.3
通いやすさ
★ ★ ★ ★ ★
4.2
接客の良さ
★ ★ ★ ★ ★
4.3
痛みの少なさ
★ ★ ★ ★ ★
4.1

ダンディハウスは、脱毛の他にフェイシャルやダイエットなども行っている男性専門のトータルエステティックサロンです。美容電気脱毛であるブレンド脱毛を採用しており、脱毛料金は時間制となっています。

  • 光脱毛と美容電気脱毛を導入
  • 初回限定でブレンド脱毛が550円(税込)
  • 肌や毛の色に関係なく施術が可能
  • 高級ホテルのようなラグジュアリーな店内

ダンディハウスの特徴

ダンディハウスの特徴をそれぞれ詳しく解説します。

ブレンド法と呼ばれる電気脱毛が利用できる

ダンディハウスの中でも大きな特徴は、ブレンド法と呼ばれる脱毛方法です。美容電気脱毛や、ニードル脱毛とも呼ばれていて、高い脱毛効果が期待できます。

毛穴に針を刺し、針の先から電流を流して毛根にダメージを与える仕組みです。エステサロンでできる脱毛方法の中では、唯一永久脱毛が可能です。

痛みも強いですが、施術したその場で毛がなくなるので、効果を実感しやすいのもブレンド法の魅力です。

非常に珍しい時間制の脱毛料金

ダンディハウスで受けられる脱毛の特徴としては、1時間◯円といった時間制での料金設定です。これは、他のサロンやクリニックでは採用されていません。専門教育を受けた有資格者による、最高クラスのサービスが期待できるでしょう。

ライト脱毛によって、ボディを効率良く脱毛できる

ブレンド脱毛は、主に狭い範囲を確実に脱毛していくために使われます。そのため髭以外の部位に関しては、ライト脱毛と呼ばれる、IPL脱毛(フラッシュ脱毛・光脱毛)が受けられます。

これにより、髭だけでなく全身効率良く脱毛が進められます。

高級ホテルのようなサロン空間

ダンディハウスは内装の作りもこだわりがあります。それぞれの店舗でコンセプトは異なりますが、最上級のリラックス気分を味わえるようなハイクラスな作りになっています。

上質な空間で休日にリラックスしたいと考えているのであれば、非常に魅力的なサロンと言えるでしょう。

施術後に入念なケアを受けられる

ダンディハウスでは、ブレンド法でデリケートな状態になっている肌を保護するために、保湿成分をたっぷり含んだクリームによるアフターケアが受けられます。そのため、肌が弱い人でも炎症のリスクを下げ、赤みを防げます。

特にブレンド法は痛みが強く、肌への負担も大きい脱毛方法です。ダンディハウスであれば安心して施術が受けられます。

エステ業界で世界初のISO9001(国際品質保証規格)を取得

ダンディハウスは、エステ業界では世界で初のISO9001(国際品質保証規格)を取得したサロンです。それだけ接客のレベルも高く、サービスの質も高いと考えて良いでしょう。

脱毛効果だけでなく、サロンの空間やサービス全体の質、接客レベルを求める人にはピッタリのエステサロンです。

脱毛以外にも、肌ケアや痩身メニューが充実している

ダンディハウスでは、フェイシャルエステや痩身メニューが非常に充実しています。脱毛に特化した男性用サロンというよりは、美容メニューの中に脱毛が組み込まれているイメージでしょうか。

ダンディハウスで受けられる脱毛以外のメニューは、以下の通りです。

  • サーモアタックエナジー(脂肪燃焼)
  • トリプルバーンZ(脂肪燃焼)
  • ディープクレンジング
  • フェイススリム
  • 男の肌ケア
  • コラーゲンスペシャル美顔法
  • 7days dietチャレンジ
  • 男の引き締め
  • 和スパ
  • 男のブライダル
  • 男のリラックス

脂肪燃焼マシーンに加えて、美肌ケアやスパを利用できます。

予算に余裕がある人は、いくつかのメニューを組み合わせて贅沢な休日を楽しむのも良いかもしれませんね。

ダンディハウスの料金

ダンディハウスでは、髭脱毛料金は時間単位で計算します。

料金表を以下にまとめました。

《ブレンド脱毛料金》

10時間220,000円
30時間528,000円
50時間825,000円

これらの料金に加え、入会金で33,000円、必ず購入しなければならない化粧品代で35,200円が必要になります。

《ライト脱毛料金》

1部位13,200円

ダンディハウスのライト脱毛は非常にシンプルで、1部位1回13,200円と決まっています。まとめて8回コースなどに申し込めないため注意しましょう。

部位は、胸、ワキ、背中、腰、手の甲+指、ヒジ上、ヒジ下、ヒザ上、ヒザ下、足の甲+指の10箇所に分かれていて、この中から選びます。

ダンディハウスの口コミ

ダンディハウスの口コミをTwitterから集めました。

ダンディハウスが比較対象のあげられるもので多いのが、メンズTBCです。メンズTBCも同じ脱毛方法を採用しているため、得られる効果はほとんど同じだからです。

口コミによれば、勧誘のしつこさを例に挙げて居心地の良さを紹介していますね。しかし体験コースで脱毛できる本数には差があり、ダンディハウスは少し少なめになっています。

髭を伸ばしたら、体験で脱毛した箇所だけ髭が生えてきていないという口コミもありました。昔とありますが、数年前の体験で脱毛した箇所だけでも効果がはっきりと現れているのがわかります。

痛みに関してはやはり強いと感じる人が多い印象でした。

口コミの中には、ダンディハウスの脱毛コースに通って大変満足したという人も。2年で毛は減り、実年齢より若くみられるようになったそうです。

脱毛効果は高いので、挑戦してみる価値はあるのではないでしょうか。

効果が高い分、費用も高く痛みも強い、通う回数も多いのが天秤にかけられています。どれだけ高い脱毛効果を望むかでダンディハウスを利用するべきかは変わってきそうですね。

ダンディハウスのここがGood!

ここからは、ダンディハウスのGoodポイントをまとめ、それぞれ解説していきます。

ダンディハウスのGoodポイントは以下の4つです。強みをきちんと把握して、自分に向いているサロンかどうかを見極めましょう。

ブレンド脱毛によって、非常に高い脱毛効果が期待できる

ダンディハウスで受けられるブレンド脱毛は、数ある脱毛方法の中でも特に高い脱毛効果が期待できます。サロンで受けられる脱毛の中では唯一永久脱毛が可能で、1本1本確実に処理できるためです。

光脱毛とは違って後から抜け落ちる訳ではないので、その場で効果を実感できるのもポイントです。

数ある脱毛方法の中でも特にこだわって高い効果を得たい場合はダンディハウスでの脱毛を検討してみましょう。

日焼けしていても脱毛が可能

ダンディハウスでは、日焼けしている人でも脱毛ができます。一般的な光脱毛やレーザー脱毛は、黒い色に反応する光を照射し、熱の力で毛根にダメージを与えて脱毛を行います。この方法は、日焼けをしているとできません。焼けている肌に光が反応してしまい、やけどしてしまうためです。

しかしダンディハウスのブレンド脱毛は毛穴1本1本に電流を流して脱毛するため、肌の色に関係なく脱毛ができます。スポーツをする人や日頃外で仕事をしている人に人気の脱毛方法です。

白髪やうぶ毛も逃さず脱毛できる

ダンディハウスのブレンド脱毛であれば、白髪やうぶ毛も1本ずつ的確に脱毛できます。光脱毛やレーザー脱毛の場合は、色素のない白髪は脱毛できず、うぶ毛にはなかなか効果が現れません。

そのため顔のうぶ毛をまとめてなくしたい際は、レーザーで脱毛するよりもブレンド脱毛の方が効果的に脱毛を進められる場合があります。

髭に白髪が混じってくると電気脱毛でしか脱毛ができなくなるため、そういった人にもおすすめです。

高級ホテルのような空間で、ハイレベルな接客とサービスが受けられる

ダンディハウスは、こだわりの内装で、ハイレベルな接客やサービスが期待できます。エステ業界では初のISO9001(国際品質保証規格)を取得したサロンでもあるため、サービスの品質には期待できるでしょう。

ただ脱毛するだけでなく、空いた時間を極上空間で過ごしてリラックスしたい人におすすめです。

ダンディハウスのここがBad…

次はダンディハウスのBadポイントを紹介していきます。ハイクラスなサービスを受けられる分、やや料金は高額に設定されています。

料金が高い

ダンディハウスのBadポイントとして、料金の高さがあります。効率良く髭をツルツルの状態にまで脱毛したいのであれば、他のサロンやクリニックを利用した方が安上がりになるでしょう。

ダンディハウスでは、1回で1時間、約240本の毛を脱毛できます。髭の総本数は2万~3万本と言われているので、2万本で計算しても83回は施術を受ける必要があります。50時間プランの後に30時間プランを契約すると1,353,000円と莫大な金額になります。

サロンであれば20万円台、クリニックであれば10万円台からツルツルを目指せるプランが用意されているので、コスパ良く髭の脱毛をしたいと考えている人にはおすすめできません。

入会金がある上にホームケア用品を購入しなければならない

ダンディハウスでは、33,000円の入会金+化粧品代の35,200円が必要になります。現在は入会金やオプション費用は必要なく、契約金のみで脱毛が受けられるところが増えて生きています。

そのため、ホームページを見て契約しようと思って電話しても、想像していたより遥かに高い金額になってしまうことも。

サービスや接客はエステサロンの中でも最高クラスなので、そういった付加価値にお金を払える人でないと難しいかもしれません。

痛みが強い

ダンディハウスのブレンド脱毛は、効果が高い分痛みも強くなります。一般的な脱毛方法の中では最も痛みが強いとされているため、不安な人は通い続けるのが苦痛になってしまうかもしれません。

ただダンディハウスには、脱毛体験コースが用意されていて、5分間550円でお試しで脱毛が受けられます。痛みが不安な人は、まずは体験コースでどれくらいの刺激があるのか試してから契約することをおすすめします。

脱毛完了までに長期間がかかる

ダンディハウスで髭をツルツルにしようとすると、他のサロンやクリニックで脱毛を受けるよりも長期間通い続ける必要があります。

肌への負担を考えて、脱毛ができるのは1ヵ月に1回ペースです。脱毛に必要な回数を83回とすると、83ヵ月。6年と11ヵ月になるので、定期的に通い続けられても約7年必要です。

光やレーザーを使った脱毛は1年半~2年で脱毛が完了するため、短期間で脱毛を完了させたい人にはおすすめできません。

ダンディハウスはこんな人におすすめ

最後に、ダンディハウスがおすすめな人をまとめていきます。以下に当てはまる人であれば、ダンディハウスで理想的な脱毛が受けられるでしょう。

  • 狭い範囲を脱毛したい人
  • 極上の空間で脱毛の施術を受けたい人
  • デザイン髭を作りたい人

狭い範囲を脱毛したい人

ダンディハウスでブレンド脱毛を受ける場合は、狭い範囲を脱毛したい人におすすめです。ダンディハウスで採用されているブレンド脱毛は、髭をツルツルの状態にまで脱毛するのに向いていないためです。

しかしその分、頬の毛をなくしたり、口角の部分だけなくしたりして、短期間で部分的な毛をなくすことには向いています。

ブレンド脱毛に対応しているのは髭のみですが、部分的に狭い範囲を脱毛したいと考えている場合はダンディハウスでの脱毛を検討してみてください。

極上の空間で脱毛の施術を受けたい人

ダンディハウスは、極上の空間でハイクラスなサービスを受けながら脱毛したい人におすすめです。サービスや接客の質にはこだわりがあり、リラックス気分を味わえるためです。

脱毛以外のメニューも充実しており、フェイシャルケアやクレンジングのメニューを利用してリフレッシュに使うのも良いでしょう。

「サロンに通って脱毛を済ませる」という考え方よりは休日にエステでリフレッシュしつつ、ついでに脱毛を受けたいという人におすすめです。

デザイン髭を作りたい人

ダンディハウスは、デザイン髭を作りたい人にもおすすめです。ダンディハウスのブレンド脱毛はピンポイントで1本ずつ毛を処理していくため、形を整える脱毛に向いているためです。

そのため、髭を伸ばしつつも日常的に手入れがかかせない人は、脱毛で処理をすることで形を整えるのが簡単になります。自分に似合う髭やデザインの相談もできるので、髭を伸ばしつつ楽しみたい人にもおすすめです。

\公式サイトをいますぐチェック♪/

ダンディハウスの運営者情報

会社名株式会社ミス・パリ
住所東京都中央区銀座5-10-2
電話番号03-6757-6501
代表者下村 朱美