ヒゲ脱毛完了までの料金は?回数・金額を比較して解説
脱毛研究室 編集部 脱毛研究室 編集部

ヒゲ脱毛完了までの料金は?回数・金額を比較して解説

687view
ビジネスにおいても女性ウケにおいても、男性の清潔感は重要。ムダ毛のなかでもヒゲは清潔感を出すために処理しておくべきです。ヒゲ脱毛完了までの回数や料金相場をチェックし、高額になりがちなヒゲ脱毛を安くするポイントも知っておきましょう。

「すね毛はいいけど、ジョリジョリの青ヒゲはアウト…」と、男性のムダ毛に不快感を感じる女性が世の中にはたくさんいます。

ビジネスにおいても、男性の清潔感って重要ですよね。ヒゲの悩みから解放されてスッキリしたい、とお望みのあなた。まずは、ヒゲ脱毛完了までの料金や相場をチェックすることから始めてみませんか?

高額になりがちなヒゲ脱毛を安くするポイントもご紹介します。ぜひご覧ください。

ヒゲ脱毛の料金相場はいくら?回数や料金を比較しました

ヒゲ脱毛の料金相場はいくら?

ひとくちにヒゲ脱毛の料金相場といっても、脱毛方法によってその金額はさまざま。また、完了回数も施術部位やヒゲの濃さなど個人差によってかなり変わってくるものです。

まずは、医療レーザー脱毛と脱毛サロン(光脱毛)の料金相場をまとめてみました。

医療脱毛でのヒゲ脱毛の料金相場

ヒゲ脱毛で鉄板の医療クリニックを3院ピックアップしてみました。下記から算出すると、医療レーザーにおけるヒゲ脱毛の料金は1回あたり18,000円前後が相場となります。

医療脱毛のレーザー脱毛は威力抜群なので、男性のガンコなヒゲにおすすめの方法です。

湘南美容(使用機種:アレキサンドライトレーザー、メディオスター)

湘南美容のヒゲ脱毛コースは、ヒゲ(上口ヒゲ+アゴ+アゴ下) 6回30,350円、もみあげ・頬 6回30,350円、首 6回29,280円など。全ての部位を入れると、1回あたり約14,996円ほどです。

メンズリゼ

メンズリゼのヒゲ全体脱毛セットは5回セットで99,800円です。コース終了後は1回につき16,800円。

1回あたりのヒゲ脱毛の料金は、19,960円となります。

メディエススキンクリニック(使用機種:アレキサンドライトレーザー)

メディエススキンクリニックのヒゲ全部or顔全体5回コースは82,500円、1回コースは27,500円。5回コースでの契約なら、1回あたり16,500円になってお得です。

サロン脱毛でのヒゲ脱毛の料金相場

メンズサロンの光脱毛は出力が低く、医療レーザーほどの脱毛効果がないため、ヒゲ脱毛完了までにはかなりの照射回数が必要です。

1回あたりの料金相場は、14,833円になります。先にお伝えした医療クリニックの料金相場は18,000円だったので、最近はサロンでも医療クリニックでも、ヒゲ脱毛するには金額的にそこまでの大差はないといえるでしょう。

そのことからも、「レーザー脱毛の痛みに耐えられない」「お肌がかなり弱い」という男性以外は、医療クリニックでのヒゲ脱毛がおすすめです。

RINXS(リンクス)

リンクスのヒゲ脱毛プランは、「鼻下」「口下」「あご」に分かれていて、全体を脱毛するにはそれぞれのプランを契約する必要があります。10回保証パスの金額は鼻下が28,000円、口下が24,700円、あごが28,000円です。

メンズキレイモ

メンズキレイモの「顔・ヒゲ・首パーツプラン」は、1パーツあたり10回で24,750円、15回で35,063円、無制限で330,000円です。脱毛箇所は、額+もみあげ+鼻+頬+鼻下+口下+あご+首です。

ヒゲ脱毛の料金を安くする3つのポイント

ヒゲ脱毛の料金を安くする3つのポイント

高額になりがちなヒゲ脱毛だからこそ、少しでも料金が安くなれば嬉しいですよね。

そこで、「もっと安くキレイな肌になれないの?」と疑問を感じる人のために、ヒゲ脱毛の料金を安くするポイントを3つまとめてみました。

1.最初から医療脱毛をする

ヒゲ脱毛を安くするひとつめのポイントは、最初から医療脱毛を選択することです。エステサロンのフラッシュ脱毛は、お肌に優しいだけあって脱毛威力はけっこう低め。女性の顔に生えている濃い産毛ですら、かなりの回数を重ねないと退治できません。

その点、医療レーザーでのヒゲ脱毛なら痛みが強いぶん、1回の照射だけでも見違えるような効果を感じられます。最終的に少ない回数で済む医療脱毛でスタートすることが、ヒゲ脱毛を安くする大きなポイントになるのです。

2.有効期限のないクリニックで契約する

有効期限のないクリニックでヒゲ脱毛コースを契約することも、料金を安くする秘訣です。ヒゲのレーザー照射に通うペースは、だいたい2~3か月間隔となります。

最初のうちは、早くつるつるになりたい一心でコンスタントに通えるものですが、だんだん効果が見えてくるとヒゲ処理に苦痛を伴わなくなってくるため、自然と脱毛クリニックから足が遠のきがちになってしまいます。

また、仕事の都合やプライベートの予定から、脱毛予約を入れづらくなってしまうケースも想定しておいたほうがよいでしょう。わずか残り1回が消化できず、「気づけば有効期限切れで大損した…」なんてこともよくあるのです。

3.払える範囲のコースから始める

医療レーザーでヒゲ脱毛を完了するまでの予算は約20万円ほどであるとご紹介しました。しかし、貯金がなかなかできないという方もいることでしょう。お金が貯まるまで待っていると、それだけヒゲに悩む無駄な時間が増えてしまいます。

だからこそ、まずは1回分しか予算がなくてもヒゲ脱毛をスタートさせることが大切。レーザーは打つたびに効果を実感できる脱毛法です。

ヒゲ処理に苦しむメンタル面を考慮すれば、最終的にかかった料金が20万円を超えてしまったとしても、お金が貯まり次第都度払いで照射する方法だって、十分安い料金で通うことができるポイントだといえるでしょう。

医療脱毛でヒゲ脱毛の効果がでる回数は?

医療クリニックでのヒゲ脱毛で効果が出る回数は、6回ぐらいからが目安になります。

ただし、男性のヒゲはしぶといため、自己処理がほぼいらない状態を目指すなら10~15回ほどの照射が必要です。そのためにも、予算は少なくとも20万円ほど用意しておけば安心といえるでしょう。

簡単にポンと出せない金額ではありますが、お肌のつるつる感を実感できたり、ヒゲの苦しみや煩わしさから解き放たれたりする感動はひとしおです。ぜひ前向きに、ヒゲ脱毛を検討されていくとよいでしょう。

まとめ

ヒゲ脱毛にはそれなりのお金と時間が必要

ヒゲ脱毛の料金相場や効果を得るための必要回数をお伝えいたしました。剃っても剃ってもしつこく生えてくるヒゲの悩みから解放されるためには、それなりにお金と時間の投資が必要です。

どちらも潤沢に用意できるなら良いのですが、「ちょっと厳しい…」と感じる男性であれば都度払いでヒゲ脱毛を始めてしまうのもおすすめ。料金相場や回数を参考にしながら、一歩ずつ、着実に生まれ変わった自分に近づいていけるようにしていきましょう。