メンズリゼの特徴は?VIOや全身脱毛をリーズナブルな価格で受けられる医療クリニック
脱毛研究室 編集部 脱毛研究室 編集部

メンズリゼの特徴は?VIOや全身脱毛をリーズナブルな価格で受けられる医療クリニック

101view
メンズリゼは、VIOや全身脱毛をリーズナブルな価格で受けられる医療クリニックです。導入している脱毛マシンは3種類から使い分けしているため、効果の高い脱毛を実感できます。
総合評価
★ ★ ★ ★ ★
4.7
料金の満足度
★ ★ ★ ★ ★
4.8
効果の満足度
★ ★ ★ ★ ★
4.6
通いやすさ
★ ★ ★ ★ ★
4.7
接客の良さ
★ ★ ★ ★ ★
4.7
痛みの少なさ
★ ★ ★ ★ ★
4.8

全国に24院を展開するメンズリゼ。豊富な実績に加え、鼻毛や男性器など全身すみずみまで施術対応できるのも特徴です。

  • 症例数200万件以上の豊富な実績
  • 毛質に合わせて3種類のレーザー脱毛機を使用
  • コース有効期限が5年と長く自分のペースで通える

メンズリゼの特徴

メンズリゼは、永久脱毛ができる医療脱毛です。脱毛エステで使われている光脱毛と違い、医療脱毛は毛根を破壊するので効果はバツグン!

とくに強い痛みや火傷が心配な方にはメンズリゼがおすすめです。痛みへの配慮や万が一の保証がしっかりしているので、安心して脱毛できますよ。

それでは、メンズリゼの具体的な特徴をみていきましょう。

脱毛効果の高い3種類の脱毛マシンを使い分け

メンズリゼでは、3種類の脱毛器を導入しています。いずれも脱毛方式や波長が異なり、医師や看護師により最適な脱毛器を選んでもらえます。

【脱毛方式の種類】

熱破壊式成長期の毛根(毛乳頭、毛母細胞)を高出力のレーザーで破壊する方式
蓄熱式発毛因子(バルジ領域)に連続したレーザーを出力して破壊する方式

【メンズリゼの脱毛器】

ジェントルヤグプロメディオスターNEXT PROライトシェアデュエット
脱毛方式熱破壊式蓄熱式熱破壊式
波長1,064nm810~940nm819~940nm
痛み痛みを感じやすい痛みを感じにくいやや痛みを感じにくい
ポイント・肌の深部まで届く
・照射時間を変更可
・脱毛効果が出やすい
・肌トラブルが少ない
・施術時間が短い
・さまざまな毛質に対応
・独自技術で痛み緩和
・実績が豊富
・さまざまな毛質に対応

肌質や毛質、部位に合わせて脱毛を使い分けすることで、効率よく脱毛することが可能です。

ジェントルヤグプロ

ジェントルヤグプロは、脱毛効果がしっかり感じられると好評の熱破壊式ヤグレーザーです。肌の深部までレーザーが届くので、剛毛で根深い毛も問題なく破壊できます。

小さいサイズの照射ヘッドがあるので、デザイン脱毛や細かい部位の脱毛にも最適。ヒゲ脱毛やVIO脱毛では、とくにジェントルヤグプロを推す声が多いです。

ただし、ヤグレーザーは痛みの強さが難点。冷却ガスで痛みを軽減する仕組みはあるものの、正直ほかの機種に比べると痛みを感じやすいでしょう。

痛みが心配な方は麻酔を使うことをおすすめします。脱毛効果の高さを第一優先にするなら、ぜひ使っておきたい脱毛器です。

メディオスターNEXT PRO

メディオスターNEXT PROは、痛みが少なく高速施術が可能な蓄熱式ダイオードレーザーです。

全身脱毛のような広範囲の施術にピッタリで、毛質を選ばず濃い毛や産毛にも効果を発揮します。

蓄熱式は熱破壊式毛の抜け方が異なります。そのため脱毛効果がわかりにくいデメリットも。

しかし、メディオスターNEXT PROは永久脱毛の効果が実証されており、厚生労働省からも薬事承認も受けています。何度も受けているうちに効果を段々実感できるので安心してくださいね。

蓄熱式は低温のレーザーなので、肌への負担も極力減らせます。火傷のリスクや硬毛化が心配な方にとくにおすすめな機種です。

ライトシェアデュエット

ライトシェアデュエットは、痛みを抑えつつスピーディな照射が可能な熱破壊式ダイオードレーザーです。

独自の吸引システムでメラニン色素に集中したダメージを与えられて、脱毛効果も感じやすいと評判。

2つのハンドピースを使い分けすることで、効率よく照射できるためスピーディな脱毛ができます。全身脱毛をはじめ、あらゆる部位の施術で利用可能です。

併用OKな2種類の麻酔あり

メンズリゼでは、麻酔クリーム笑気麻酔の2種類を扱っています。

麻酔を使うことでレーザー出力を下げずに施術ができるため、より高い脱毛効果を期待できます。痛みに弱い方は麻酔をお願いするといいでしょう。

麻酔は各3,300円で、希望すれば併用も可能です。

キャンペーンで最大30%OFF

メンズリゼなら、キャンペーン割引を組み合わせると最大30%も安く脱毛できます。

メンズリゼのキャンペーンは下記の3種類です。

  • 学割:20%OFF
  • 乗り換え割:10%OFF
  • ペア割:最大10%OFF

とくに割引率が高いのが学割20%OFF。学生の方はぜひチェックしておきましょう。学割は乗り換え割もしくはペア割と併用可能です。

ペア割は男女問わず同時カウンセリング・当日同時契約で割引されます。学生カップルはお得に脱毛できるチャンスですよ。

コース終了後に半額以下で受けられる

追加照射が半額以下の料金で受けられるのもメンズリゼの特徴です。

コース終了後にもう少しムダ毛を減らしたいと感じたら、特別価格で脱毛を続けられます。

一般的な医療脱毛の必要回数の目安は以下の通りです。

  • 薄くなったと実感する回数:3回~
  • 自己処理が楽になる回数:5回~
  • 自己処理がほぼいらなくなる回数:8回~
  • ツルツルになる回数:10回~

個人差はあるものの、脱毛コース5回だと物足りないという方も出てくるでしょう。お手頃な金額なら追加施術も受けやすいので嬉しいですね。

なお、5回以上の施術をしていることが条件です。3回コースであっても、単発で2回同じ部位を施術すれば特別価格で受けられます。

保証が手厚い

メンズリゼには6つの無料保証があります。トラブル時の保証が手厚いので、万が一のことがあっても安心です。

【メンズリゼの無料保証】

  • カウンセリング料
  • 再診料/処置料
  • 予約キャンセル料
  • お薬処方代
  • 肌トラブル治療代
  • 打ち漏れ再照射
  • 増毛・硬毛化再照射

打ち漏れや火傷、増毛・硬毛化は、脱毛の特性上どうしても起きてしまう可能性があります。

追加料金がかかったり、トラブルを認めなかったりするクリニックも多いのですが、メンズリゼは無料でしっかり対応しています。

完全個室でプライバシーにも配慮

メンズリゼは、施術ルームが完全個室です。

クリニックによっては、仕切りが薄いカーテンだけで脱毛施術を行うところも。カーテンだけだと周りの目が気になったり、他人に見られてしまうのではと心配になりますよね。

メンズリゼなら、プライバシーの守られた空間でリラックして脱毛できます。

ちなみにデリケートゾーンの脱毛は、必ず男性看護師が行います。看護師もデリケートゾーンを脱毛済なので、相談も気軽にしやすいですよ。

メンズリゼの料金

メンズリゼの脱毛プランは、3回コースと5回コースがあります。5回コース以降は、特別価格にて施術が可能です。

セレクト全身脱毛は選択できる部位が幅広く、気になる部分だけを選んで照射してもらえます。店舗によってはできない脱毛部位があるので注意しましょう。

形をデザインしたり、自然でナチュラルな毛量に調整も可能です。カウンセリングで希望イメージを相談すれば最適なプランを提案してもらえますよ。

ヒゲ・顔脱毛料金

3回コース総額5回コース総額コース終了後1回料金
セレクトヒゲ脱毛
(4つの部位から3部位選べる)
49,800円79,800円12,800円
ヒゲ全体脱毛セット
(ほほ、もみあげ、鼻下、アゴ、アゴ下)
64,800円99,800円16,800円
+顔全体オプション※
(鼻、鼻毛、眉上)
39,800円49,800円
※新潟院・提携院(青森院、八戸院、盛岡院、いわき院、郡山院)では不可

全身・パーツ脱毛料金

3回コース総額5回コース総額コース終了後1回料金
セレクトヒゲ脱毛
(23部位から自由に5部位選択)
139,800円199,800円27,800円
全身脱毛セットプラン164,800円269,800円32,800円
全身脱毛+ヒゲ脱毛セットプラン219,800円349,800円
全身脱毛+デリケート脱毛セットプラン※219,800円349,800円
全身+ヒゲ+VIO脱毛セットプラン(眉上・鼻・鼻毛・うなじを除く)※259,800円399,800円
VIO脱毛セット※64,800円99,800円16,800円
手足脱毛セット43,800円119,800円19,800円
腕全体脱毛セット49,800円79,800円12,800円
足全体脱毛セット74,800円119,800円19,800円
胴全体脱毛セット64,800円99,800円16,800円
※新潟・提携院では不可

メンズリゼのここがGood!

続いてメンズリゼのGoodポイントを見ていきます。

コース終了後に半額以下で脱毛できる

メンズリゼでは、コース終了後に半額以下で脱毛できる特別保証があります。

「納得するまで脱毛したいけど料金が…」という方にもピッタリ!とくに全身脱毛やVIO脱毛は、他クリニックよりリーズナブルな価格で脱毛完了できる可能性があります。

特別価格で脱毛するには5回コースのセットプランを契約する必要があります。3回コースは対象外なので注意。

※3回コースで契約の場合、2回追加照射を行えばそれ以降から特別価格で受けられます。

ちなみにヒゲ脱毛は、追加照射が1回100円のクリニックがあるので比較必須です。ヒゲ脱毛を安くと考えているなら、レジーナクリニックオムやゴリラクリニックもチェックしてみましょう。

広範囲の脱毛施術が可能

メンズリゼは照射範囲が広いのもメリットで、細かい部位までしっかり脱毛できます。

眉上や眉間、鼻毛のような細かい部位にも対応。デリケートゾーンも男性器を含めたVIO部位全体の施術ができるので、しっかり脱毛したい方におすすめです。

クリニックによっては、同じ名前の脱毛プランでも、照射部位に含まれていない箇所があることも。

どこまで照射してもらえるか、カウンセリングでもしっかり確認するようにしましょう。

有効期限が5年と長い

メンズリゼの脱毛コースは有効期限が5年と長めに設定されています。

脱毛コースの有効期限は、約1~3年ほどで設定しているクリニックが多いです。1年だと通いきれずにお金をムダにしてしまうことも。

5年の有効期限があれば、忙しい方やマイペースに脱毛したい方も通いきれるので安心ですね。

笑気麻酔が選べる

メンズリゼなら、笑気麻酔が使えます。脱毛に使う麻酔には、主に麻酔クリームと笑気麻酔があります。

【麻酔クリームとは】

局所麻酔に使われるクリームです。塗ると30分ほどで皮膚表面の感覚が鈍くなり、痛みが感じにくくなります。

メンズリゼでは、「エムラクリーム」という一般的によく使われる麻酔クリームを採用しています。

【笑気麻酔とは】

亜酸化窒素と医療用酸素を用いた鼻から吸入するタイプの麻酔。お酒に酔ってフワフワする感覚で効きが早いのが特徴です。

鎮静&鎮痛作用もあるので、リラックスして脱毛を受けられます。

どちらも金額は1回3,300円で併用も可能。なお、笑気麻酔は完全予約制なので事前にお願いする必要があります。

なお、提携院では笑気麻酔を扱っていないので注意しましょう。

夜遅くまで診療している店舗がある

メンズリゼには夜遅くまで診療している店舗があるので、仕事が忙しい方でも通いやすいです。

たいてい店舗は20時までですが、新宿院なら23時まで診療可能。少し遠くても平日の仕事帰りでも通えますね。

基本土日祝日も営業していますが、どうしても平日の夜しかスケジュールを確保できないという方もいるでしょう。

脱毛クリニックの中でも夜23時まで診療を行っているところはほとんどありません。できるだけ遅い時間に脱毛を受けたい方にはピッタリです。

メンズリゼのここがBad…

予約が取れにくい

メンズリゼは予約が取れにくいという声が大変多いです。人気のあるクリニックなので仕方がありませんが、予約枠の争奪戦となっています。

予約ができるのは1ヶ月前まで。ボディは8~10週、顔は6~8週空ける必要があるため、脱毛が終わった当日に次回分を予約できません。

土日祝日は非常に予約が難しいです。平日の午前中~昼間など、比較的予約しやすい時間を狙うのがおすすめ。新規開院や診療体制の見直しに取り組んでいるようですが、予約に関してはある程度覚悟しておきましょう。

とはいえメンズリゼに限らず、休日や夕方以降は予約が取れにくいです。脱毛需要の高さで、人気の曜日・時間帯はすぐに埋まってしまいます。

メンズリゼでは、Push7というアプリを入れると当日キャンセル枠に飛び込める可能性も。契約したらアプリを入れておくことをおすすめします。

全身脱毛が1日で終わらない

メンズリゼの全身脱毛は1日では終わりません。基本的には、肌への負担を減らすために赤上半身、下半身に分けて別日に施術します。

現状、1ヶ月に1枠しか取れない状況です。もし顔やVIO脱毛をセットにしたら、1セット終わらせるのに4ヶ月かかったという声も。

予約が空いていれば、1日で全身の施術をお願いできることもあるようです。しかし予約が埋まっていることが多いのと、上半身・下半身で各60分と時間がかかることがネックになりますね。

有効期限が5年あるのはメリットですが、脱毛を早く終わらせたい方は、1日で全身の施術ができるクリニックを探すのが無難でしょう。

脱毛器が選べない

残念ながら、メンズリゼでは脱毛器を選べません。

基本的には、

  • ヒゲ脱毛:ジェントルヤグプロ
  • 全身脱毛:メディオスターNEXT PRO

で行っています。※肌質や毛質、その他診療結果によってライトシェアデュエットを使用

機種は選べませんが、部位に最適な脱毛器を使っているので安心してくださいね。

どうしても脱毛器を選びたい方は、ゴリラクリニックのように機種を指定できるクリニックがおすすめです。

男性看護師が少ない

店舗によっては男性看護師が少ない場合があります。メンズリゼでは、VIO脱毛の施術は必ず男性看護師が行うように配慮されています。

そのため男性看護師が少ない店舗では枠が少なく、デリケートゾーンの脱毛予約がなかなか進まない恐れがあります。

平日のみしか受け付けていない院もあるので、念の為にカウンセリングで男性看護師の数や土日対応の有無を確認した方がいいでしょう。

契約した院以外での予約もできるため、VIO脱毛が取りやすい店舗で施術するのも1つの手です。

追加照射しないとツルツルにならない

メンズリゼには3回コースと5回コースの脱毛プランがありますが、残念ながらツルツルにはなりません。

自己処理がいらない~完全にツルツルにしたいという方は、10回以上照射が必要となる可能性があります。

自己処理がいらない程度まで希望したいなら、コース料金よりも総額がかかることを想定しておきましょう。

店舗によってできない脱毛部位がある

店舗により脱毛できない部位があります。メンズリゼは全国で24院ありますが、直営院の新潟院と提携院は契約可能プランが異なります。

【脱毛プランが異なる店舗】

  • 新潟院
  • 青森院
  • 八戸院
  • 盛岡院
  • いわき院
  • 郡山院

上記の院は、耳毛・鼻毛・ビキニライン・肛門周り・男性器の部位の施術を行っていません。

またメンズリゼは契約店舗以外で脱毛予約も可能ですが、提携院は別扱いとなる店舗も注意。

通う予定の店舗を事前にしっかり確認した方がいいでしょう。

メンズリゼはこんな人におすすめ

  • 全身脱毛やVIO脱毛を6回以上施術予定の人
  • 笑気麻酔を使いたい人
  • 学生で友達や恋人と脱毛予定の人
  • 保証が手厚い方がいい人
  • 脱毛を急いでいない人

メンズリゼは、時間に余裕があり安心して脱毛したい方に向いています。

価格面でいえば、ヒゲ脱毛よりも全身脱毛のがおすすめです。6回目以降は半分以下の金額で施術できるので、全身脱毛やVIO脱毛は他クリニックよりもリーズナブルな価格で脱毛完了できますよ。

トラブル時の保証も手厚いのもいいところ。肌トラブルが心配な方は要チェックです。

キャンペーンを使えば最大30%も安くなるので、該当する方はぜひ有効活用してくださいね!

\公式サイトをいますぐチェック♪/

メンズリゼの運営者情報

会社名医療法人社団風林会
住所新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル8階
電話番号03-5155-6535