doda(デューダ)の特徴と口コミ!転職エージェントと併用できる転職サイト

doda
年齢層20代~40代前半
取扱業種医師などの医療系職種をのぞき、ほぼ全て。総合系転職サイトとよばれる。
掲載求人数公開求人 60,336件(2020年9月21日現在)
店舗北海道から九州まで全国に31オフィス
運営会社パーソルキャリア株式会社

効率よく転職活動をしたくても、たくさんの転職支援サービスに登録すると管理が大変ですし、時間もとられてしまいますよね。特に現職中の人は働きながら転職活動するわけですから、最低限の手間で必要な情報を得たいもの。

そんな効率性を重視する人にオススメしたい転職支援サービスが「doda(デューダ)」です。1回の登録で転職サイト転職エージェントの併用が可能、転職実績こそリクナビNEXTに及びませんが、大手転職サイトとしての歴史もノウハウもあります。

累計会員登録者数は2020年3月末時点で約545万人。日本を代表する転職サイトのひとつといっても過言ではありません。

この記事では、doda(デューダ)を活用するメリットと、実際の利用者からの評判を紹介していきます。転職を考えている人は、ぜひチェックしてみてください。

doda(デューダ)の特徴と利用するメリット

doda(デューダ)の特徴と利用するメリット

doda(デューダ)は2017年にブランドリニューアルを実施。以前はどちらかというと30代のキャリア志向が強い人向けのサービスで、「DODA」というロゴにも高級感がありましたが、リニューアル後は若年層を意識した小文字の丸みのあるデザインで「doda」と表記するようになりました。新キャッチコピーは「わからないだらけの転職に」と、転職初心者にも身近で親しみやすい存在を目指しています。

それでは、実際にdoda(デューダ)を使うと、どんなメリットがあるのか詳しくみてみましょう。

転職エージェントと一体型で併用できる

冒頭でも触れたとおり、doda(デューダ)の魅力はなんといっても転職サイトと転職エージェントが一体型になっている点です。

リクナビ、マイナビなどの他の転職支援サービスでは、転職サイトと転職エージェントは別サービスとなっており、Web画面も分かれています。doda(デューダ)は一体型なので、同じアカウントで両方のサービスが利用でき、利便性が高い設計になっているのです。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職支援サービスには、転職サイトと転職エージェントの2種類があります。どちらも利用は無料で名前も似ていますが、転職サイトは自分で求人を検索してサイト上で直接応募していくのに対し、転職エージェントはキャリアアドバイザーから求人紹介を受けて応募もアドバイザー経由で行います。

転職エージェントは手厚いサポートを受けられるので転職初心者向きですが、紹介案件が経験職種メインになりがちです。未経験職種にチャレンジしたい人など、それぞれのサービスをケースによって使い分けることになります。

転職サイトと転職エージェントはどちらかひとつに絞る必要はなく、現在では両方を併用しながら転職活動を進めるスタイルが一般的です。複数の転職支援サービスに登録するのが面倒な人や、メインで活用できる使い勝手の良い転職支援サービスを探している人には、doda(デューダ)がピッタリでしょう。

国内トップレベルの求人数と幅

doda(デューダ)を運営するパーソルキャリア株式会社は、全国展開している総合人材サービス企業です。沖縄を除く全国各所に拠点を設立しており、各拠点で地元求人を開拓する専門の営業職を配置しています。東京・大阪の大都市圏だけでなく、地域に密着した求人の獲得を目指しているため、地方在住やUIターン希望の人に合う求人も掲載されています。

doda(デューダ)は医療系専門職を除くほぼすべての職種を取り扱っており、総合型転職サイトとも呼ばれるほど多種多様です。特に多いのは営業・企画・事務・エンジニアなどの部門で、取引先企業も誰もが知る超有名企業から、外資系・ベンチャー・地元優良企業と幅広く、ジャンルの多さが魅力です。

さらに、第二新卒と呼ばれる若手、中堅・管理職クラスの人まで様々なポジションに対応した案件を掲載しています。

スカウトメールで自身の新たな可能性を知る

スカウトメールとは、あなたの経歴に興味を持った企業が求人応募を促すメールのことです。氏名や所属企業を明かさず、企業から直接メールを受け取ることができます。

希望職種・希望エリアと異なる求人が送付されることもありますが、新たな可能性を知るチャンスにもなります。あなたの経験がどんな分野に応用できるのか、視野をひろげるきっかけになるでしょう。

多くのオファーを受け取るには、以下のようにWeb履歴書の内容を充実させておくことが重要です。

  • これまでの業務内容を、社外の人がわかるような平易な言葉で詳細に書く
  • 成果を出すためにこだわってきたことを書く
  • 自己学習していることを書く

やりたい仕事が明確な人や応募企業が決まっている人など、スカウトメールが不要な場合はマイページで受け取らない設定にすることも可能です。

doda転職フェアで直接企業担当者に会える

転職活動では、新卒時の就職活動のように企業説明会に参加できる機会はそれほど多くありません。事業の強みや今後の方向性といった企業の詳細情報を直接質問できるのは、基本的に面接時のみです。

そこで、doda(デューダ)には応募前に企業側と直接コミュニケーションを取れる「doda転職フェア」が用意されています。

転職フェアとは?

転職フェアでは、気になる企業のブースに訪問して、採用担当者と対面で情報交換することができます。

基本的に開催日は土日・祝日で、参加無料、入退場も服装も自由です。履歴書や職務経歴書などの持参も不要なので、まずは話を聞いてみたいといった感覚でも気軽に参加することができます。

doda転職フェアは国内最大級の規模で、東京開催は参加企業380社以上、東京ビッグサイトなどの非常に大きな会場を貸し切って実施されます。参加企業は事前にWebサイトで確認することができます。

doda(デューダ)に登録していれば参加申し込みは簡単なので、都市圏にお住まいなら積極的に足を運んでみましょう。ブースで人事担当者と話がはずめば、後日、一次面接が設定されることもあります。

※以前は全国の主要都市で定期的に転職フェアが開催されていましたが、新型コロナウィルスの感染拡大で現在は東京会場のみがメインになっています。今後の感染状況が落ち着いてくれば各地開催も徐々に再開されるでしょう。

人気のコンテンツ「年収査定」を利用できる

doda(デューダ)には「年収査定」という人気コンテンツがあります。年収査定の結果が知りたくてdoda(デューダ)に登録したという人もいるほど。

doda会員186万人分のビッグデータを活用したもので、所要時間は3分、たった10問の質問に答えるだけであなたの適性年収が判明します。年収査定には以下のようなメリットがあります。

  • 現在のあなたの年収が適正かわかる
  • 今後のあなたの年収予測を把握できる
  • 転職先との年収交渉の判断材料として使える

年収査定の利用は無料で、doda(デューダ)に登録すればすぐに診断可能です。

\無料登録してみる/

doda(デューダ)を利用するのに向いている人

doda(デューダ)を利用するのに向いている人

これまでの情報をもとに、doda(デューダ)が向いている人を整理してみると以下のようになります。

  • 転職サイトと転職エージェントを同時に試したい転職初心者の人
  • 有名企業の求人を探したい大手志向の人
  • 第二新卒と呼ばれる20代前半の人
  • 地方都市に在住の人、もしくはUI転職を検討している人
  • 転職フェアなど直接企業から情報を得たいと考えている人
  • スキマ時間にスマホを使って、転職・求人情報を確認したい時間効率型の人
\無料登録してみる/

doda(デューダ)の良い口コミ、評判

doda(デューダ)の良い口コミ、評判

doda(デューダ)を実際に利用したユーザーのうち、比較的満足度の高い口コミを紹介します。

エージェントサービスが役に立つ

エージェントサービスを同時利用することで、サイト上では得られにくい詳しい企業情報を得られるなど、有益な気づきがあったとのコメントが目立ちます。

これから転職考えてる人へ自分だけで就職活動を行う人もいますが個人的にはこういったエージェントのいサービスを活用するのはすごく効果的だと思いますよ(*・ω・)マス♪ エージェントを利用しなくても転職することは可能ですが自分の理想に会った企業や働き方にマッチするところが見つけられますしデューダが持っている濃い情報がミスマッチを防げますし積極的に活用するのがいいでしょう。ゴールは内定をもらうことではなく長期的なキャリア設計が大事だと思いますので先を意識して頑張ってください。ちなみに私も最初は自分一人で転職活動をして失敗してきました。(笑)今はもう新しい職場で働いていますがやはり利用して良かったと思っています。

面接対策から履歴書や職務経歴書の添削まで。デューダがたくさん背中を押してくれて、「ここはこうした方が良い」というアドバイスを多くくださったおかげで、無事に転職先が見つかりました!!正直前職よりも、条件は落ちたところに決まるのでも仕方ない、仕事が無いよりはいい、、、と思ってどちらかというとネガティブに転職活動をしていましたが、デューダがそんな後ろ向きな自分を変えてくれました!!前職があまり長く続かなかったのは、自分のせいだとばっかり思っていたんですが、エージェントサービスを受けて、キャリアアドバイザーさんに適性に合った求人情報を紹介してもらったら、自分の持っているスキルや資格が活きる仕事が見つかって、前職よりも月収高めのところに決まることが出来ました!!

転職エージェントって初めて利用するから諸々心配はあったんですが、正直使ってみてすごく心強かったです!!転職のプロが自分の味方になってくれるため普通自分一人で行わなければならないことを手助けしてくれます!!活用しない手は無いと思います!!転職エージェントのサービスって複数あって利用する前にどこを使おうか迷ったのですがみんなの口コミや評価を参考にしてデューダに決めました!!利用させて頂き改めてデューダにして間違いなかったなって思います!!

非常に便利な転職アプリだと思います。転職者満足度ナンバーワンの転職サイトというのも頷けますね!自分の希望条件に合った企業が見つけられますし会社に入社した後も仕事がしやすいと思います。というのも転職のプロがサポートしてくれるからという理由だからです。自分だけで転職活動をするとなるとどうしても企業の情報不足になりやすいし客観的視点で自分と企業の相性をみることが難しいので入社後に「こんな会社だとは思わなかった」なんてことにることも多々あるのでこういった転職エージェントがついてくれるところで転職活動するのがベストだと思いました!転職にはどうしても不安はつきものだと思いますが一人で頑張らずサポートしてくれる人がいると不安も軽減しますしぜひ使ってみるのがお勧めですよ!

求人数の豊富さ

他サイトよりも求人数が豊富で、希望に近い求人がすぐに見つけられると評判です。

今まではデューダ子可愛いなぁとしか思ってなかったんですが、自分がいざ転職するってなったときにとても助けられました!転職と言ったらデューダですね!さすがでした(*^^*)他の転職・求人アプリとどう違うのかというと、やっぱり業界最大級の求人数じゃないですかね!あまりの多さに自分はびっくりしましたよ(笑)あまりに多すぎて自分の求める職場を見つけられるか心配になっちゃいましたね・・(^o^;)でも大丈夫!こだわり条件で細かく条件を設定できるので数ある求人から一気に絞ってくれますよー!自分はまだないですが、企業からのスカウトもあるみたいなので、スカウト待ちっていうドキドキ感も味わえるデューダって他の求人アプリと違って新しいですよね(*´ω`*)

転職活動はこれで二回目なのですが以前も転職エージェントを活用して今の会社に入社しました。前回は転職エージェントは一つしか使いませんでしたが今回はいくつか使用してみようと思いこちらも使わしてもらいました。一言でいえばかなり使えてありがたいです。やはり求人件数は多い方が絶対的に良いと思うのですがかなりの件数を持っているみたいで転職者と企業のマッチングがうまく素晴らしいです。

転職フェアで良い出会いがあった

一度に複数の企業担当者と会える転職フェア。求人票や企業ウェブサイト上では伝わってこない魅力も、直接対話することで見えることがあります。思わぬ収穫もあるようなので、参加してみる価値はありそうです。

DODA転職フェア。色々な企業の方達が来られてて、話を沢山聞けました。また、企業によっては特別フローでの選考もあります。ただ、企業をある程度絞っていないと、皆さん細かく説明してくださったので時間が足りなくなるかもしれません。転職を考えている方、来る価値は十分あると思います!

doda転職フェア良さそうな会社あったよ ただ本当に営業、サービス系が多い あとエンジニアブース回ってる人と話したけどすごく充実してたみたい すごく熱量を感じるブースだったな 最後に…私服で行くのもアリかも なぜなら会場はクソ蒸し暑い クールビズでgo

\無料登録してみる/

doda(デューダ)の悪い口コミ、評判

doda(デューダ)の悪い口コミ、評判

doda(デューダ)を実際に利用したユーザーのうち、ネガティブな口コミを紹介します。

とにかく連絡がしつこい

doda(デューダ)に対するネガティブコメントで最も多いのは、「都合の悪い時間帯に、頻繁に連絡してくる」といったもの。軽い気持ちで登録してみただけなのに、登録直後から複数回にわたり、転職エージェントの利用を推奨する電話が頻繁にかかってくるとのこと。

現職中である旨を記載していてもお構いなしに着電があるとのことで、改善が望まれるところです。

在職中なので転職先探そうと登録したら 即日電話掛かってきて迷惑でした。 転職初めての方にはいいかも知れませんが

DODAの転職フェア行くために登録しただけやのに「キャリアアドバイザーと話しませんか」みたいな電話がしつこい 三回も無視してるのに

DODAしつこい、登録した瞬間から電話もメールも来すぎ。

以上の内容から考えると、時間に余裕のある休日に登録するのがよさそうです。エージェント利用を希望していない人は、なるべく早めに一度電話に出て、強い口調ではっきりと不必要の旨を伝えるとよいでしょう。

保有求人がリクナビNEXTと重複している

確かに求人数は多いけれども、掲載企業がリクナビNEXTとほぼ重複しているとの指摘もあります。

転職エージェント使うならリクエー一択やわ(´・ω・`)求人数の取り扱い数が半端ない(´・ω・`)DODAやパソナはリクエーの劣化コピーで使えない(´・ω・`)

リクルートキャリアにもマイナビにもDODAにも同じ求人勧められることが多々あって、独占求人以外はほぼ保有求人いっしょなんやなって

確かに重複している企業が散見されますが、よく見ると取り扱いポジションに違いがあったり、採用条件が微妙に異なるものもあります。転職サイトごとに採用ポジションや表記を変えている企業もあるので、必ずしもすべてが同一案件とは限りません。

まったく同じ求人でも掲載情報には濃淡があるので、見比べてどちらから応募するか検討を重ねてみるとよいでしょう。双方のサイト内容を確認することで企業研究も深められます。

書類選考の基準が厳しい

他サイトに比較して、書類選考の通過率が良くないと指摘されています。

dodaの書類選考落ちすぎwwwww

個人的に利用してみた転職サイトはtype、エージェントはdoda、ビズリーチ(ビズリーチ経由でアデコ、geekly)エージェントにもよるんだろうけど、dodaは書類選考落ちが多い、typeはすんなり1次面接はいくイメージ だけどIT系はSI多くてうざい。ビズリーチは

DODAから同じ求人案件のスカウトメールが何回も来て、さらに、「見ていただけましたか?ぜひ応募を」みたいな内容のメールが何回も来たから、そんなに言うなら仕方ないなぁといい女ぶって応募したら「今回はちょっと…」みたいな返信が来たのが納得いかない。

転職サイトに登録したらIT派遣からばんばんスカウトくるけど、ひとつ条件付けるとほぼすべて「書類選考落ち」する。何のためのスカウトか? #DODA

今年はしばらく転職活動してたけど、dodaは本当にダメだな。エージェントが低レベルで使えないだけかも知れないが、はっきり言って直接応募した方が内定率が高い。エージェント経由だと、そもそも企業へ書類応募をしてくれない。その後、同企業への直接応募で内定多数。doda、本当に使えない。

スカウトメールは面接が確約されているものではないので、応募者多数の場合は書類選考があります。ウェブ履歴書の登録項目は漏れなく記載し、自己PRにはあなたの具体的な強みをエピソードと合わせて詳細に記載しておくことが重要です。

\無料登録してみる/

Q&A

dodaのQ&A

doda(デューダ)を利用するうえで、よくある質問と回答をまとめました。

スカウトを受けたいけど、勤務先や取引先に転職活動をしていることを知られたくない。

登録情報の閲覧相手は制限が可能です。現職も含めこれまでの勤務先・関連会社を「スカウトブロック企業」として設定すれば、自動的にブロックがかかり閲覧されることはありません。

転職フェアの参加方法は?登録しなくても参加できる?

転職フェアには誰でも参加できますが、事前にdoda(デューダ)への登録とエントリーシートの作成が必要です。開催日・会場・参加企業は事前に公式サイトで確認することができます。

参加したい転職フェアがある場合は、doda転職フェアマイページにログインし、エントリーシートの作成へと進みます。作成が完了したら、希望するフェアの「申し込む」ボタンをクリックしてください。エントリーシートを準備すれば、当日職務経歴書や履歴書の持参は不要です。

\無料登録してみる/

まとめ

doda(デューダ)は転職初心者の人に特におすすめ

doda(デューダ)は、求人数・バリエーションともに国内トップクラスの総合系転職サイトです。特定の業界や職種に偏ることなく幅広い求人を扱っているので、ほとんどの人にマッチする転職サイトでしょう。

転職エージェントとの併用もできるので、転職初心者の人には特におすすめです。最初に登録する転職サイトとして、doda(デューダ)は有力な選択肢になるでしょう。

\無料登録してみる/
転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。


dodaエージェント
dodaエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

丁寧な求人紹介、応募書類の添削、面接対策などを、担当アドバイザーがフルサポート。初めても転職や、経歴に不安がある方におすすめです。


マイナビエージェント
マイナビエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

マイナビは求人のラインナップに独自性があります。ニッチだけれども競争力の高い商材を扱っている中小企業など、ユニークな企業を探したい人におすすめです。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。


doda
doda

おすすめ度: ★★★★☆

dodaは求人数も豊富で、フェアなどもたくさん開催している転職サイト。初めて転職する人も、何回か経験がある人も利用しやすいサービスです。


ビズリーチ
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★☆

ビズリーチは登録したらスカウトを待つだけの転職サイトなので、他のサービスと併用しやすいです。登録には審査が必要なので、自分の市場価値を知りたい人におすすめです。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG