広島で転職するポイント【おすすめ転職エージェント3選】

  • 2020年10月5日
  • 2021年4月30日
  • 地域

この記事では、広島での転職を考えている方の疑問が解決するよう、下記について詳しく解説していきます。

  • 広島の有効求人倍率
  • 広島での転職活動で利用すべき求人サイト
  • 広島の地域性や住みやすさについて

広島で転職・移住を考えている方のお役に立てる情報を網羅的にまとめています。事前に有益な情報を持っておき、転職を成功させましょう。

広島エリアの特徴

広島エリアの特徴

まずはじめに広島エリアの特徴をみていきましょう。

平均年収

doda「47都道府県別/地方別平均年収情報」では、広島の平均年収は383万円。全国平均は409万円なので、全国と比べると20万円程低いです。

広島県の平均家賃

1R~1DK5.2万円
1LDK~2DK6.3万円
2LDK~3DK7.0万円
3LDK~4DK9.6万円

(参考:賃貸住宅D-room 広島県の家賃相場情報

広島県の家賃相場は1R~1DKで5.2万円。首都圏に比べると家賃はとても低く、生活のしやすいエリアです。

生活の特徴

広島は地域によって便利な通勤方法が変わってきます。広島市内でも沿線よりに住むのであれば電車・バス通勤が可能ですが、郊外の場合は車の利用が必須になるでしょう。

広島の求人の特徴

広島の求人の特徴

広島の有効求人倍率

広島の有効求人倍率は1.25倍となっています。全国平均が1.10倍なので全国的にみても広島の有効求人倍率は高い値になっています。

(参考:厚生労働省「一般職業紹介状況(令和3年3月分)」

広島は重工業・先端産業が発展するの街

広島の中で人気が高く、最大となる産業は「製造業」です。実際に、「製造品出荷額」は、中国・四国・九州地方の中で、ここ10数年もの間1位を独占し続けています。

(参考:広島県「平成30年工業統計調査確報について」)

製造業の中でも、広島の産業をけん引しているのは「輸送用機械」「鉄鋼」の2つです。最近では、情報化の進展に伴い「電子・デバイス」「半導体・電子部品」「情報通信」などが成長産業の要となっています。

産業は瀬戸内に面している地域に集まっており、もしこういった業種に転職するなら近場に引っ越す可能性もありますね。

広島は自動車部品や造船も盛ん

広島は戦前の軍需工業から発展し、自動車関連企業に成長しました。そのため、「マツダ株式会社」を中心に自動車部品工場等が集積しています。

また造船会社に加え、船舶の塗装、ポンプ、タービンなどの関連メーカーも多くあります。これには以前呉市に鎮守府があったり、戦艦の製造が行われていたりした歴史があります。呉市以外にも、福山市の「常石造船株式会社」、尾道市の「尾道造船株式会社」など造船に使用する部品や塗装等の関連企業も多く残っています。

近年では、東広島市に「マイクロンメモリジャパン株式会社」が進出したことが話題になりました。世界最先端の半導体メーカーで、広島の電気機械・電子部品関連の拠点が続々と増えています。これほどまでに製造業が発展するのは、瀬戸内海近郊の地域が温暖な気候や東西海上交通のルートにあたることなどが大きな理由の一つです。

伝統産業も存在し、化粧筆や書筆に使用される「熊野筆」が一般的に知られています。

広島は製造業に次いで観光業も盛ん!ただ正社員求人は少ない傾向

製造業に次いで、広島で強いのが「サービス業」です。広島県は「厳島神社」「広島平和記念資料館」「原爆ドーム」「尾道」など、多くの観光資源があるため、長い間日本の観光を支えています。

観光資源が多ければ「接客業」「飲食業」「観光バス」「タクシードライバー」などの仕事も多くなります。ただこれらは比較的、契約社員やアルバイトの求人ばがりというのが現状です。

とはいえ、正社員求人が少ないわけではありません。サービス業で正社員を目指すのであれば、多くの選択肢を持つのがいちばんなので、広島でよく利用される転職サイトを知っておくとよいでしょう。

広島で転職するメリットとデメリット

広島で転職するメリットとデメリット

広島で転職を考えている方は、広島で転職する上でのメリットとデメリットをきちんとおさえておきましょう。

広島で転職するメリット

有効求人倍率が高いので職に就きやすい

先述したように広島は全国的にみて有効求人倍率が高いです。有効求人倍率が1倍より低い場合は仕事が見つけにくい状態であるということ。反対に有効求人倍率が1倍を越えている場合は仕事が見つけやすい状態です。

コロナ禍で有効求人倍率が低くなっている地域が多い中、広島は有効求人倍率が1倍を越えているため広島で転職をする方は積極的に行動していきましょう。

広島市中心部なら全てが集中している

広島市の中心部には本通や八丁堀、流川などがあり、全て徒歩で回れる距離にあるのが大きな魅力です。あらゆるものが集まっており、本通や八丁堀には三越や福屋といった大きなデパート、すぐ近くの並木通りにはパルコや路面店もあるので買い物には困りません。

オフィスも中心部周辺に集中しており、アクセスが良いので仕事終わりに買い物したり、飲みに出たりするのにとても便利なんですよ。

実際に暮らすとなると、気になるのは住宅地ですが、中心部から5分ほど離れたところにあります。中心部が近くても、少し離れれば静かで生活しやすい環境なので、暮らすにはもってこいと言えますね。

広島で転職するデメリット

郊外では車必須

交通機関が無い場所に向かうには車が必要なので、普段から車に乗らず交通機関を利用して移動している方は少し不便に感じるかもしれません。基本的に必要なものは中心部で揃いますし、交通機関も便利なのであまり必要性を感じませんが、中心部から少し離れた場所は車が無いとアクセスしづらいです。

年収が下がる可能性もある

首都圏に比べると広島は平均年収が低いです。職種や業種によってボーナスや給与は変わってきますが、転職したことにより以前の職業より収入が下がってしまう可能性があります。

生活費が安いため生活自体はしやすいですが、企業探しの際は自分が求めている収入を得られるのかもきちんと確認しておきましょう。

方言や県民性に慣れるまで時間がかかる

広島県民は地域愛が強く、地域の集まりやご近所付き合いもあります。首都圏の方は慣れていない方も多いと思いますが、ご近所さんにはしっかり挨拶しましょう。

またIターン転職の方には広島弁に慣れることにも時間がかかります。コミュニケーションすら初めは上手くいかない場合もあるでしょう。

転職前に広島に移住するのはあり?

転職前に広島に移住するのはあり?

転職する前に広島へ移住しようと考えている方は注意が必要です。

結論をいうと、転職前に広島へ移住することは推奨できません。

転職前に広島への移住をおすすめできない理由について詳しく見ていきましょう。

職歴に空白ができるとマイナス印象

転職先が決まる前に移住してしまうと、職歴にブランク期間(空白期間)ができます。職歴にブランク期間があると面接において悪い印象を与えてしまう可能性があるのです。

賃貸物件が借りにくくなる

転職前に移住するということは、転職活動中は無職になります。無職だと社会的信用が低くなってしまうため、賃貸の審査に通りにくくなってしまうのです。

貸主にも「すぐに引っ越してしまうかも」という印象を与えてしまいます。

転職活動の金銭的負担が大きくなる

転職前に移住すると、転職活動中は貯金を取り崩して生活することになります。転職活動が長引いた場合は、金銭的負担がより大きくなってしまうでしょう。

すぐに転職先を決めようと焦ってしまう

転職活動が長引き、金銭的負担も大きくなってくると「早く転職先を決めてしまおう」と焦ってしまいます。しかし転職活動では焦りはNGです。あなたのキャリアプランや働き方に合う企業が見つかるまでは慎重に転職活動を進めるようにしましょう。

後悔しないためにも転職先が決まる前の広島へ移住は避けるべきです。

広島での転職を成功させるコツ

広島での転職を成功させるコツ

広島での転職活動を成功させるためには、以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

転職理由を明確にする

JIターン転職では、「広島に長く定着してもらえるのか」と人事担当者に心配されるケースがあります。まずは、広島で転職したい理由を明確にしておきましょう。

「なぜ広島で働きたいのか、働く必要があるのか」など、人事担当者が納得できる理由を答えられるようにしておきましょう。

自己分析を徹底的に行う

転職理由と合わせて、自己分析も行いましょう。自分の強み・弱み、なぜその企業に応募するのかを考えましょう。あなたが応募先企業でどんな活躍をできるのか、まで考えられれば面接官への説得力が増すでしょう。

社風と自分の価値観が合うか確認する

自己分析の際には、あなたの理想とする働き方や働く価値観についても整理しておきましょう。

自己分析をしっかり行っておかないと、企業を絞り込めなくなります。ですので自身の転職活動の軸を整理しておきましょう。

広島の転職で登録すべき転職サイト・転職エージェント

広島の転職で登録すべき転職サイト・転職エージェント

最後に、広島の転職でおすすめの転職エージェント転職サイトを紹介します。それぞれ特徴や扱う求人が違うので、複数サービスを同時利用することで転職活動を効率的に進められます。

広島の転職でおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

国内の人材業界No.1である「リクルートエージェント」は、志望業種や業界に関わらず、転職活動を始める全ての方におすすめできる転職エージェントです。もちろん、広島の求人も豊富に掲載しています。

リクルートエージェントは、全国で10万件以上の求人を保有しているだけでなく、幅広い業界の転職成功実績やノウハウが数多くあります。求人数が多ければ、それだけ多くの選択肢を持てるので、転職を円滑に進めるうえでリクルートエージェントは欠かせない存在です。

また、リクルートエージェントの評判・口コミを調査した結果では、「とても丁寧なヒアリングで安心して相談できた」「希望に合った求人を複数紹介してくれた」など、第二新卒からハイキャリア、ITなどの専門性の高い求職者まで、幅広い層から高い支持を得ていることが分かりました。

求人の中には非公開求人(一般に公開されていないリクルートエージェント独自の求人)も含まれていますので、より多くの求人を探すなら登録しておいて損はありません。

dodaエージェント

dodaエージェントサービスは、転職サイト「doda」が提供するサービスです。豊富な求人をもち、転職サイトとしても使えるというのがdodaエージェントの特徴になります。公開求人数・非公開求人合わせた求人数は他のサービスと比べても上位なのでこちらも外せないエージェントです。

さらにdodaエージェントは下記のようなサービスを無料で利用可能です。

  • 転職サイトとして直接企業に応募できる
  • スカウトサービスを使うことで有利に転職を進められる

もちろん、転職エージェントから非公開求人の紹介を受けることもできます。これらのサービスをまとめて利用できるというのが、dodaエージェントならではの強みです。

これまでに紹介した3つの転職サイトをいかに上手く利用できるかが、成功・失敗の分かれ目になるといってもよいでしょう。

転職エージェントはあなたとの相性も重要になりますので、ひとつではなく複数の転職エージェントを利用するのが大事です。

ヒロジョブ転職エージェント

ヒロジョブ転職エージェントは、広島に特化した地域密着型の転職エージェントです。

広島の地に精通した転職エージェントだからこそ、地元ならではの情報を駆使してサポートしてくれます。地元に密着したマッチングが得意で、あなたの希望条件に合わせて広島の優良企業を多数紹介してくれます。実際に広島へのUターン・Iターン転職は、かなり定評があります

とはいえ広島の求人案件に特化しており、独自の非公開求人(一般的に公開されていない求人)があっても、大手の持つ求人数には劣ります。

広島の転職でおすすめの転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、転職希望者の8割が利用しているサイトです。大手転職サイトなので、まずは迷わず会員登録しておきましょう。リクナビNEXT限定求人も多く、他社との並行利用にもおすすめです。

無料で登録できるうえ、あなたの強みを診断できる「グッドポイント診断」も受けられます。まだ転職しようか迷っている人でも、ぜひ利用してみてください。

doda

dodaは、転職イベントを多く開催していることでもおなじみのサービス。2020年からは新型感染症の対策として、オンラインでイベントを開催しています。「転職オンライン予備校」というイベントでは、転職セミナーや個別相談会も実施中。

もちろん、イベントに参加しない場合でもdodaは活用できます。職務経歴書の作成サポート機能や、転職に関するノウハウ記事なども充実。求人を探すことに加えて、情報収集にも最適なサイトです。

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職サイト。これまで培ってきたスキルや経験を活かして高年収を狙うなら、ぜひ登録してみましょう。

実績・経歴などを登録するだけでスカウトが届くため、自身で求人を探す必要がありません。登録は無料なので、転職市場でのあなたのニーズを試す意味でも登録してみるとよいでしょう。

まとめ

この記事では、広島で転職する前にチェックしておきたい「就職状況・有効求人倍率」「広島の地域性」などを紹介してきました。

広島の有効求人倍率は全国で比べると高く、仕事を探しやすいです。生活面でも住みやすく、東京や大阪のような混雑もないことから、全国的に見て穴場スポットであるといえます

しかしどれだけ広島が良いところであったとしても、仕事の選択を間違ってしまっては元も子もありません。失敗のリスクを減らしたいという方は、ぜひ記事で紹介した転職サイトを上手く利用してみてくださいね。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG