岩手県で転職するポイント【おすすめ転職エージェント3選】

  • 2020年10月5日
  • 2021年8月31日
  • 地域

岩手県で転職仕様と思っている方、岩手県にUターン・Iターン転職を考えている方の疑問や不安を解消するために、下記について詳しく紹介していきます。

  • 岩手の就職状況や有効求人倍率
  • 岩手で転職するなら利用すべき求人サイト
  • 岩手の地域性・住みやすさ

この記事を読めば、岩手県で転職する際に知っておきたいことが分かります。転職してから後悔しないよう、現地の情報や転職事情を知り、準備していきましょう。

岩手エリアの特徴

岩手エリアの特徴

まずはじめに岩手エリアの特徴をみていきましょう。

平均年収

doda「47都道府県別/地方別平均年収情報」では、岩手県の平均年収は377万円。全国平均は409万円なので、全国と比べると30万円程低いです。

平均家賃

1R~1DK5.5万円
1LDK~2DK6.6万円
2LDK~3DK7.5万円
3LDK~4DK8.5万円

(参考:賃貸住宅D-room 岩手県の家賃相場情報

岩手県の家賃相場は1R~1DKで5.5万円。東京都の家賃相場は1R~1DKで9.9万円なので、岩手県の平均家賃がだいぶ安いことがわかります。

生活の特徴

岩手県では車を利用する方も多いですが、岩手県の中でも盛岡市は車がなくても十分生活できます。もし、車の運転をしたくないという方でしたら、家賃もそこまで高くならないため盛岡市内に移住するとバスや電車で通勤できます。

岩手の求人の特徴

岩手の求人の特徴

岩手の有効求人倍率

岩手の有効求人倍率は1.27倍で、前月を0.05ポイント上回りました。全国平均が1.15倍なので岩手県は全国平均よりやや高い有効求人倍率になっています。

(参考:厚生労働省「一般職業紹介状況(令和3年7月分)」

岩手で人気の高い業界は「建設業」「不動産業」「運輸業・郵便業」

厚生労働省岩手の発表では、新規求人数のうち正社員としての割合が最も多いのは「建設業(83.6)」、次いで「運輸業・郵便業(69.0)」「不動産業(63.8)」「学術研究、専門・技術サービス業(55.3)」となっています(令和2年12月)。

(参考:厚生労働省岩手労働局「一般職業紹介状況」)

発展している産業を見ると、そのほとんどが岩手の広大な土地を活かした事業であるのが分かります。建設関係や不動産業での職務経験がある方は、前向きに転職を考えていいでしょう。

岩手で転職するメリットとデメリット

岩手で転職するメリットとデメリット

岩手で転職するメリット

岩手は交通の利便性が非常に高い

岩手県内でも栄えている盛岡駅には、田沢湖線、山田線、東北本線といった在来線に加え、新幹線も停車しているため他県への移動もスムーズです。

市内には定額制のバスが走っているので車を持っていなくても、アクセスに困ることがほとんどありません。岩手の交通網は下記を参考にしてください。

バス
・岩手県内はもちろん、宮城県、秋田県、青森県などにアクセス可能な高速バス・特急バスの路線網が多い
・路線によって異なるが、新幹線の半額程度に設定されている路線が多いため遠方へお出かけも便利でお得
鉄道
・盛岡市には「JR東日本」「IGRいわて銀河鉄道」の駅が点在
・盛岡駅は「JR東日本」「IGRいわて銀河鉄道」が乗り入れるターミナル駅で、多方面へのアクセスが可能

生活費が安い

岩手県は首都圏に比べ家賃がだいぶ安くなっています。県庁所在地である盛岡市は交通の便もよく栄えていますが家賃も安いので特に住みやすいエリアです。また、地元の食材も安く、グルメなものが多いのでQOLの高い生活したい方にはぴったりのエリアと言えるでしょう。

岩手は自然豊かで子どもと一緒に住みやすい

岩手は冬が冷え込む代わりに夏は暑い期間が短く、他の地域に比べると涼しいので避暑地としても人気です。

また、岩手は『いわての子どもを健やかに育む条例』を制定し、自治体が出産や子育てなどの支援を積極的に行っているため、子供を育てやすい環境でもあります。転職し、長期で移住したい方にはおすすめのエリアです。

岩手で転職するデメリット

冬の積雪がキツイ

岩手は北上山地・奥州山脈に囲まれた盆地で、寒暖差が大きい内陸性の気候のため、冬は非常に冷え込みます。北海道や秋田県に比べると雪はそれほど多くありませんが、滑り止め効果を持つスタッドレスタイヤは必須です。特にIターン転職で積雪に慣れていない方は冬場の岩手での生活がキツイと感じる方も初めは多いでしょう。

Iターンは岩手の風習や県民性について把握すべき

岩手県は面積が広く、エリアによって風習や特徴が変わってきます。地方や首都圏から岩手に転職する際に転職するエリアの特徴を把握しておきましょう。

ご近所付き合いもあるため挨拶はしっかりしましょう。

希望の業種がない可能性も

先述したように岩手では建設関係や不動産業などが盛んなエリアです。もちろんその他の業種の求人もありますが、首都圏に比べると圧倒的に求人の数や種類が少ないです。岩手で転職をしたい方は改めて岩手で転職したい理由を整理し、岩手で転職する必要があるのか考えてみましょう。

転職前に岩手に移住するのはあり?

転職前に岩手に移住するのはあり?

転職前に岩手へ引っ越しておこうと考えている方は注意が必要です。なぜなら転職前に移住してしまうとあなてへの不利益が多いからです。

転職前に岩手への移住をおすすめできない理由について詳しく見ていきましょう。

職歴に空白ができるとマイナス印象

転職先が決まる前に移住してしまうと、職歴に空白期間(ブランク)ができます。職歴に空白期間があることにより面接において悪い印象を与えてしまう可能性があるのです。

賃貸物件が借りにくくなる

転職前に移住するということは、転職活動中は無職になります。無職だと社会的信用が低くなってしまうため、賃貸の審査に通りにくくなってしまうのです。

貸主にも「すぐに引っ越してしまうかも」という印象を与えてしまいます。

また岩手県は地域によって家賃相場に差があり、人口が多い盛岡市や北上市は岩手県の中でも家賃が高め。勤務先までの通勤距離や家賃なども考慮して、転職先が決まってから引っ越しをした方がよいと言えます。

転職活動の金銭的負担が大きくなる

転職前に移住すると、転職活動中は貯金を取り崩して生活することになります。転職活動が長引いた場合は、金銭的負担がより大きくなってしまうでしょう。

首都圏に比べ家賃は低いですが移動手段の大半は車なので、車の維持費や駐車場代などが継続的に必要になります。

すぐに転職先を決めようと焦ってしまう

転職活動が長引き、金銭的負担も大きくなってくると「早く転職先を決めてしまおう」と焦ってしまいます。岩手県の有効求人倍数は全国平均より高めなので、職種にこだわらなければすぐに見つかるかもしれません。しかし転職活動では焦りは禁物です。あなたのキャリアプランや働き方に合う企業が見つかるまでは慎重に転職活動を進めるようにしましょう。

後悔しないためにも転職先が決まる前の移住は避けるべきです。

岩手での転職を成功させるコツ

岩手での転職を成功させるコツ

岩手での転職活動を成功させるためには、以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

転職理由を明確にする

Iターン転職では、「岩手に長く定着してもらえるのか」と人事担当者に心配されるケースがあります。まずは、岩手で転職したい理由を明確にしておきましょう。

「なぜ岩手で働く必要があるのか」など、人事担当者が納得できる理由を答えられるようにしておきましょう。

自己分析を徹底的に行う

転職理由と合わせて、自己分析も行いましょう。自分の強み・弱み、なぜその企業に応募するのかを考えましょう。あなたが応募先企業でどんな活躍をできるのか、まで考えられれば面接官への説得力が増すでしょう。

また転職先は市街地からかなり離れた地域にあるかもしれません。自分はそこの土地になじむことができるのか、長く暮らしていけるのかなども自己分析しておくとよいですね。

社風と自分の価値観が合うか確認する

自己分析の際には、あなたの理想とする働き方や働く価値観についても整理しておきましょう。

自己分析をしっかり行っておかないと、企業を絞り込めなくなります。ですので自身の転職活動の軸を整理しておきましょう。

また岩手県の平均賃金は首都圏と比較すると下がります。もし給料が下がってもその企業で働きたいか、きちんと見極めておくことも大切。

地方に特化した転職サイトやエージェントで情報収集

岩手県に転職したいのなら、地方に特化したサービスで情報収集するのがおすすめ。地方の特色や地方の企業とのつながりが強いなど、メリットがたくさんあります。

また「岩手県U・Iターンセンター」ではUIターン転職希望者に無料相談や職業紹介を行っています。セミナーや講習会などのイベントも開かれているので、こまめにチェックしましょう。

地域によってはUIターン者に補助金が支給されるので、こちらも要チェックですよ。

岩手の転職で登録すべき転職エージェント・転職サイト

岩手の転職で登録すべき転職サイト・転職エージェント

最後に、岩手の転職でおすすめの転職サイト転職エージェントを紹介します。それぞれ特徴や扱う求人が違うので、最低でも2社以上登録しておくのが効率的です。

岩手の転職でおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは転職業界最大手となる転職エージェントです。とにかく求人数が多く、リクルートエージェントの群馬での求人数は、公開求人1,102件・非公開求人1,533件と、他の転職サイトを一切寄せつけない数を誇っています。

リクルートエージェントは新着求人の更新率が高いことでも知られており、人気企業の求人を見逃さずアプローチできます。転職支援専門のキャリアアドバイザーの質も高く、まさ、転職をするなら必ず登録しておきたい転職サイトといえるでしょう。

dodaエージェント

dodaエージェント

dodaは豊富な求人数と手厚い対応が魅力の大手転職エージェント。保有しているなかでも、営業・機械/電気・建築/不動産・土木/プラントは群馬で人気が高く、比較的数の多い求人です。

履歴書・職務経歴書のチェックや面接対策などをしっかり行ってくれるキャリアアドバイザーがいるので、転職に慣れていない人でも安心できます。企業分析に使えるコンテンツも充実しており、「企業が積み上げてきた実績」「企業の平均年収」などを可視化したコンテンツの閲覧が可能です。

dodaの拠点が群馬にないので直接の面談はできませんが、メール・電話どちらでも対応してくれますし、効果的な面談対策を行ってくれるでしょう。

ヒューレックス

ヒューレックスは東北地方に特化した転職エージェントであり、仙台に本社があります。転職サポートの実績は東北地方で最も高く、岩手を含め多くの転職者がヒューレックスを利用しています。

純粋な求人数は大手に劣りますが、岩手の銀行や地元企業と密な関係を築いているため、大手にはない好待遇の求人が非常に豊富です。岩手で転職する際は必ず登録しておきたい転職サイトといえるでしょう。

岩手の転職でおすすめの転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、転職希望者の8割が利用しているサイトです。大手転職サイトなので、まずは迷わず会員登録しておきましょう。リクナビNEXT限定求人も多く、他社との並行利用にもおすすめです。

無料で登録できるうえ、あなたの強みを診断できる「グッドポイント診断」も受けられます。まだ転職しようか迷っている人でも、ぜひ利用してみてください。

doda

doda

dodaは、転職イベントを多く開催していることでもおなじみのサービス。2020年からは新型感染症の対策として、オンラインでイベントを開催しています。「転職オンライン予備校」というイベントでは、転職セミナーや個別相談会も実施中。

もちろん、イベントに参加しない場合でもdodaは活用できます。職務経歴書の作成サポート機能や、転職に関するノウハウ記事なども充実。求人を探すことに加えて、情報収集にも最適なサイトです。

ビズリーチ

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職サイト。これまで培ってきたスキルや経験を活かして高年収を狙うなら、ぜひ登録してみましょう。

実績・経歴などを登録するだけでスカウトが届くため、自身で求人を探す必要がありません。登録は無料なので、転職市場でのあなたのニーズを試す意味でも登録してみるとよいでしょう。

まとめ

この記事では「岩手の就職状況・有効求人倍率」「岩手で利用すべき転職サイト」「岩手の住みやすさ」などを紹介してきました。岩手は冷え込みが強く一見住みにくそうなイメージですが、実際は自然豊かで交通の便が良く、非常に住みやすい街です。

ただ住みやすいといっても仕事選び次第では良い方にも悪い方にも転がります。

したがって、仕事選びの際は地元の特性をよく知る転職エージェントに相談し、失敗のない転職活動を行いましょう。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。


dodaエージェント
dodaエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

丁寧な求人紹介、応募書類の添削、面接対策などを、担当アドバイザーがフルサポート。初めても転職や、経歴に不安がある方におすすめです。


マイナビエージェント
マイナビエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

マイナビは求人のラインナップに独自性があります。ニッチだけれども競争力の高い商材を扱っている中小企業など、ユニークな企業を探したい人におすすめです。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。


doda
doda

おすすめ度: ★★★★☆

dodaは求人数も豊富で、フェアなどもたくさん開催している転職サイト。初めて転職する人も、何回か経験がある人も利用しやすいサービスです。


ビズリーチ
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★☆

ビズリーチは登録したらスカウトを待つだけの転職サイトなので、他のサービスと併用しやすいです。登録には審査が必要なので、自分の市場価値を知りたい人におすすめです。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG