岡山で転職するポイントと有効求人倍率【転職エージェント3選】

  • 2020年10月5日
  • 2021年4月30日
  • 地域

岡山で転職活動を進めるにあたり、疑問点や不安点は取り除いておきたいところ。特にUターン・Iターンの場合は、仕事だけでなく生活も大きく変わるので、しっかりと調査して転職に挑みましょう。

この記事では、岡山で転職・移住を考えている方に向け、下記3つを詳しく紹介していきます。

  • 岡山の就職状況(転職のしやすさ)
  • 岡山に特化した求人サイト
  • 岡山の住みやすさ(交通・家賃・観光スポットなど)

知識があれば、そのぶん転職のしやすさにも繋がります。移住や転職に迷っている方の良い判断材料にもなりますので、ぜひ最後までお付き合いください。

岡山エリアの特徴

岡山エリアの特徴

まずはじめに岡山エリアの特徴をみていきましょう。

平均年収

doda「47都道府県別/地方別平均年収情報」では、岡山県の平均年収は379万円。全国平均は409万円なので、全国と比べると30万円低いです。

平均家賃

1R~1DK4.8万円
1LDK~2DK6.0万円
2LDK~3DK6.7万円
3LDK~4DK9.1万円

(参考:賃貸住宅D-room 岡山県の家賃相場情報

岡山県の家賃相場は1R~1DKで4.8万円。全国的にみても家賃がだいぶ安い地域です。

生活の特徴

岡山市の市街地に住む場合は車がなくても生活できますが、市街地から離れてしまうと車が必須になります。電車の本数も首都圏に比べるとだいぶ少ないため、職場が自宅から離れている場合は車通勤がよいでしょう。また首都圏のように一定のエリアにお店が密集しているわけではないので、車がなくても自転車があると普段の生活が楽になります。

岡山の求人の特徴

岡山の求人の特徴

岡山の有効求人倍率

令和3年3月、岡山全体の有効求人倍率は1.37倍です。中国地方の中でも特に有効求人倍率が高く、全国平均の1.10倍を大きく上回っています。

(参考:厚生労働省「一般職業紹介状況(令和3年3月分)」)

岡山は専門職の求人が多い

岡山県は製造業が盛んなため、エンジニアや職人業など専門職の求人が多いです。エンジニア職に関しては未経験者向けの求人も一定数あるため、スキルが無くても挑戦してみる価値はあります。また専門職ほどではないですが、一般職・営業職の求人も増えている傾向にあります。

正社員ではなく「派遣」「紹介派遣」などの非正規雇用が多いという声もありますが、全体的な数を見れば正社員の求人数も充分あります。東京や大阪といった都心部ほどではないですが、仕事を探すのには十分な求人数であるといえるでしょう。

岡山の交通事情

次は岡山の交通事情について紹介していきます。

  • 電車
  • 路面電車
  • バス
  • 自転車

生活するうえで、移動手段はとても大切。それぞれ詳しく見ていきましょう。

電車

岡山にはJRの路線が10線も運行しています。

電車だけでなく、新幹線・飛行機の路線も岡山県内の各エリアに広がっているため、移動の際はかなり便利です。路線は他県にもつながっているので、岡山周辺の都道府県へ移動するのにも使えます。

路面電車

岡山には、「岡山電気軌道」が運営する路面電車が走っており、多くの県民に利用されています。区間により異なりますが、1回100~150円ほどで手軽に利用できるため、市内の観光や移動の際に助かります。通勤・通学に路面電車を利用する人も多いです。

また路面電車は1日乗り放題券が400円で購入できますので、下見で岡山に訪れた際は利用してみてください。

バス

岡山にはローカルバスも通っています。初めて利用する人からすれば少しだけ複雑ですが、行く場所によっては電車よりも便利です。利用したいルートによっては定額で乗り放題となることもあります。

電車に比べると乗車率も低いので、バスをメインに考えて出勤・通学を考えてみるのもアリかもしれません。

自転車

岡山にはコミュニティサイクルといい「ももちゃり」「レンタルサイクル」を提供しているショップがたくさんあります。観光やちょっとした買い物で利用する際に便利なので、覚えておくといいでしょう。

岡山で利用できる交通網は以上となります。移住・下見の際に上手く利用して、実際に暮らすなら利便性はどうかしっかりチェックしてくださいね。

岡山で転職するメリットとデメリット

岡山で転職するメリットとデメリット

岡山で転職するメリット

岡山は晴れていることが多く、家賃相場が安い

岡山は年間を通しての降雨量が少なく、晴れていることがとにかく多いです。「雨が少ない」「晴れていることが多い」という気候を活かし、桃やぶどうといった果物作りが盛んに行われています。高品質で美味しい果物が多いことでも有名なので、果物好きにはたまりませんね。

また、岡山は家賃相場が安いことでも知られています。たとえば岡山の中でも人気の高い「岡山市北区」の家賃相場は、なんと4.3万円となっており、中央区は3.6万円とさらに安くなっています。

観光スポットが多く、休日のリフレッシュに最適

岡山には美術館や岡山城、温泉、展望台などの観光スポットが多く自然も多いため仕事以外のオフの時間も十分に楽しめます。

都会の喧騒に疲れてしまった方は岡山への転職がライフワークバランスを見直してみるいい機会になると思います。

岡山で転職するデメリット

岡山で転職する上でデメリットになる点についてもみていきましょう。

年収が下がる可能性がある

岡山は全国平均に比べて年収が低いです。もちろん業種によって収入は変わりますが、転職をしたことにより現在の職業より収入が低くなってしまう可能性があります。

市街地以外は車が必須

岡山は鉄道が十分に設備されていますが、市街地以外に行きたい場合は車がないと不便に感じることが多いでしょう。遠出する機会がない、生活に必要な物が家の近くで手に入る場合は車が無くても生活できるので住む場所はよく考慮して探すようにしましょう。

転職前に岡山に移住するのはあり?

転職前に岡山に移住するのはあり?

転職前に岡山へ引っ越しておこうと考えている方は注意が必要。なぜなら転職前に移住してしまうのはデメリットが多いからです。

転職前に岡山への移住をおすすめできない理由について詳しく見ていきましょう。

職歴に空白ができるとマイナス印象

転職先が決まる前に移住してしまうと、職歴にブランク期間ができます。職歴に空白があることにより面接において悪い印象を与えてしまう可能性があるのです。

賃貸物件が借りにくくなる

転職前に移住するということは、転職活動中は無職になります。無職では社会的信用が低くなってしまうため、賃貸の審査に通りにくくなってしまうのです。

貸主にも「すぐに引っ越してしまうかも」という印象を与えてしまいます。

転職活動の金銭的負担が大きくなる

転職前に移住すると、転職活動中は貯金を取り崩して生活することになります。転職活動が長引いた場合は、金銭的負担がより大きくなってしまうでしょう。

すぐに転職先を決めようと焦ってしまう

転職活動が長引き、金銭的負担も大きくなってくると「早く転職先を決めてしまおう」と焦ってしまいます。しかし転職活動では焦りは禁物です。あなたのキャリアプランや働き方に合う企業が見つかるまでは慎重に転職活動を進めるようにしましょう。

焦って転職先を決めて後悔しないためにも転職先が決まる前に群馬への移住は避けるべきです。

岡山での転職を成功させるコツ

岡山での転職を成功させるコツ

岡山での転職活動を成功させるためには、以下の4つのポイントを押さえておきましょう。

転職理由を明確にする

JIターンからの転職では、「岡山に長く定着してもらえるのか」と人事担当者に心配されるケースがあります。まずは、岡山で転職したい理由を明確にしておきましょう。

「なぜ岡山で働きたいのか」など、人事担当者が納得できる理由を答えられるようにしておきましょう。

自己分析を徹底的に行う

転職理由と合わせて、自己分析も行いましょう。自分の強み・弱み、なぜその企業に応募するのかを考えましょう。あなたが応募先企業でどんな活躍をできるのか、まで考えられれば面接官への説得力が増すでしょう。

社風と自分の価値観が合うか確認する

自己分析の際には、あなたの理想とする働き方や働く価値観についても整理しておきましょう。

自己分析をしっかり行っておかないと、企業を絞り込めなくなります。ですので自身の転職活動の軸を整理しておきましょう。

岡山の転職で登録すべき転職エージェント・転職サイト

最後に、岡山の転職でおすすめの転職エージェント転職サイトを紹介します。それぞれ特徴や扱う求人が違うので、最低でも2社以上登録しておくのが効率的です。

岡山の転職でおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、転職業界の最大手ともいえる転職エージェントです。ここに登録しておけば、岡山の求人ほとんどを網羅することができます。具体的には公開・非公開の求人を合わせて3,650件以上で、どの求人サイトよりも多いです。

これまでの転職成功実績も約35万人以上と、大手と呼ぶにふさわしい数が目立ちます。中でも20代中盤から40代にかけての口コミ評価が特に高く、初めての転職でも大丈夫です

スタート地点に立つためにまずは登録しておくべき転職サイトであると言えます。

dodaエージェント

dodaは豊富な求人数と手厚い対応が魅力の大手転職エージェント。保有しているなかでも、営業・機械/電気・建築/不動産・土木/プラントは群馬で人気が高く、比較的数の多い求人です。

履歴書・職務経歴書のチェックや面接対策などをしっかり行ってくれるキャリアアドバイザーがいるので、転職に慣れていない人でも安心できます。企業分析に使えるコンテンツも充実しており、「企業が積み上げてきた実績」「企業の平均年収」などを可視化したコンテンツの閲覧が可能です。

dodaの拠点が群馬にないので直接の面談はできませんが、メール・電話どちらでも対応してくれますし、効果的な面談対策を行ってくれるでしょう。

オカジョブキャリア

「オカジョブキャリア」は岡山に密着した転職エージェントです。地域に長く密着してきたゆえの縁と、創設から積み上げてきたノウハウを活かしたサポートが魅力です。

またオカジョブキャリアは単に求人数が多いだけでなく、地元密着型だからこそ持つことのできる優良求人を数多く保有しています。キャリアアドバイザーに相談すれば、普通の求人サイトには公開されていない非公開の求人を紹介してくれますよ。

オカジョブキャリアでも充分な求人がありますが、より成功率を上げるにはいくつかのエージェントを利用しましょう。選べる求人の多さは選択肢の数に直結しますので、最低でも2つ以上のエージェントを比較するのがおすすめです。

岡山の転職でおすすめの転職サイト

リクナビNEXT

リクナビNEXTは、転職希望者の8割が利用しているサイトです。大手転職サイトなので、まずは迷わず会員登録しておきましょう。リクナビNEXT限定求人も多く、他社との並行利用にもおすすめです。

無料で登録できるうえ、あなたの強みを診断できる「グッドポイント診断」も受けられます。まだ転職しようか迷っている人でも、ぜひ利用してみてください。

doda

dodaは、転職イベントを多く開催していることでもおなじみのサービス。2020年からは新型感染症の対策として、オンラインでイベントを開催しています。「転職オンライン予備校」というイベントでは、転職セミナーや個別相談会も実施中。

もちろん、イベントに参加しない場合でもdodaは活用できます。職務経歴書の作成サポート機能や、転職に関するノウハウ記事なども充実。求人を探すことに加えて、情報収集にも最適なサイトです。

ビズリーチ

ビズリーチは、ハイクラス向けの転職サイト。これまで培ってきたスキルや経験を活かして高年収を狙うなら、ぜひ登録してみましょう。

実績・経歴などを登録するだけでスカウトが届くため、自身で求人を探す必要がありません。登録は無料なので、転職市場でのあなたのニーズを試す意味でも登録してみるとよいでしょう。

まとめ

この記事では、「岡山の就職状況」「岡山の住みやすさや魅力」などについて詳しく紹介してきました。前述の通り、岡山の有効求人倍率は2.02倍と高めで、比較的転職のしやすい県です。

観光スポットにも恵まれ、非常に魅力的な街でもあるため、移住にもおすすめできます。仕事が安定してあるからこそ、転職エージェントや求人サイトを上手く利用してみてください。

転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG