WiMAX研究室

WiMAXプロバイダーの月額料金プランを徹底比較&ランキング!
WiMAX研究室 > 【200GB大容量】月100GB以上使えるおすすめポケットWiFiはどれ?

【200GB大容量】月100GB以上使えるおすすめポケットWiFiはどれ?

【200GB大容量】月100GB以上使えるおすすめポケットWiFiはどれ?

ポケットWiFiは少ないデータ通信量で月20GB~、多いもので月200GB以上使えるプランが用意されています。

このページでは月に200GB以上使えるの大容量ポケットWiFiに絞って紹介しています!しかし、ポケットWiFiは契約の際に注意するべき点も多くあります。

契約する前に知っておいた方がいいことや、どの点を比較するべきかなどを解説しながら紹介しておりますので、どのポケットWiFiがいいか悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

ポケットWiFiのプランについて確認するべきこと

ポケットWiFiはプラン内容をしっかり把握していないと、思っていたより料金が高くなってしまったり、知らない間に損をしてしまっていたりすることがあります。

しっかり納得してポケットWiFiを契約するために、まずはプラン内容で確認するべきことを解説いたします。

契約期間は縛りありと縛りなしがある

一番重要なのは契約期間です。契約期間は2年間の場合が多いですが、中には3年間のポケットWiFiもあります。契約期間が縛られているため、「縛りありプラン」などと表記されています。

縛りありの場合は、期間内に解約すると"解約手数料"がかかります。解約手数料は会社によって異なりますのでしっかりと確認しましょう。

対し、「縛りなしプラン」は契約期間縛りのないプランです。契約期間がないため、いつ解約しても解約手数料はかかりません。いつまで使うかわからない方や、短期間だけ使用したい方におすすめのプランとなっています。

1日の使用制限に注意

ポケットWiFiは回線の混雑によって速度が遅くなるのを避けるため、1日4GBまでなどといった1日の使用制限がある場合があります。

決められている容量を超えてしまうと、その日は速度が低下してしまうため満足に使用することができませんので注意しましょう。1日にどのくらい使うかを考えてプランを決めましょう。

端末はレンタルか?購入か?

ポケットWiFiの本体端末はどこも無料となっております。しかし、解約時に端末の返却が必要な場合=「レンタル」と、返却が必要ない場合=「購入」に分かれているので注意しましょう。

レンタルか購入かは料金を見てもわからないため、解約に関するページや「よくある質問」を見てみると書いてあることが多いです。

返却が必要ない場合は月額料金の中に端末代が含まれており、実質24回などの分割払いで購入していることになります。なので、分割の支払いが終わる前に解約すると「端末残債代」を解約手数料に加えて支払うことに。

返却が必要な場合、つまりレンタルの場合は月額料金に端末代は含まれていません。なので契約期間内に解約しても解約手数料のみの支払いとなります。

同じポケットWiFiでも縛りありの場合は購入、縛りなしはレンタルという場合があるので注意しましょう。

本当に200GB以上必要か?

200GBは料金が高め

200GBプランはどこも月額料金が4,000円以上となります。4,000円以上というとほぼ光回線と料金がかわらないため、主に家で使用するという方はポケットWiFiより光回線の方が速度も速く安定しているのでおすすめです。

費用を抑えるためにポケットWiFiを考えているという方は一度料金を見直してみましょう。

100GBでも十分な可能性がある

1カ月100GBで足りるか不安という方も多いと思いますが、実はかなりの量があります。以下の表は100GBでどのくらい動画サイトや通話などが使用できるかまとめたものです。

100GBでできること

サービス名 使用容量/1時間 1カ月
YouTube 720p(HD画質) 1GB 100時間
YouTube 1080p(フルHD画質) 2GB 50時間
NETFLIX 標準画質 700MB 143時間
NETFLIX 高画質 3GB 33時間
LINE通話 18MB 555時間
ZOOM 700MB 142時間
※参考:LINE MOBILENETFLIXZEUSWiFi

ご覧のように、YouTubeは高画質であれば月100時間見ることができます。1日に換算すると3時間ちょっとくらいですね。

特に高画質にこだわらなければYouTubeでもNETFLIXでも月100時間以上は視聴可能!LINE通話やZOOMはデータ通信量が低めのため、かなりの時間使うことができます。

よって、毎日必ず3時間以上動画を見る方や、動画も見つつ通話をする、複数人で使うなどという方以外は100GBでも十分に足りる可能性があります。

100GBで足りるかわからない方は

100GBで足りるか分からない方は200GBプランを契約する前に。いつでも無料で解約ができる「縛りなし100GBプラン」を使ってみることをおすすめします!

いつでも解約が可能なので、1カ月間使用してみて足りないようであれば200GBプランを契約しましょう。一度解約して再度契約するという手間はありますが、一番損をしない方法です。

縛りなし100GBでおすすめのポケットWiFiは、MUGENWiFiです。

MUGENWiFiの縛りなし100GB

MUGENWiFi

契約年数 月額料金 初期費用(事務手数料) 海外使用 速度制限
なし 4,378円 3,300円 1日1,200円/1GB 100GB/月を超えると128kbps
キャッシュバック 回線 端末 端末返却 解約料
最大1万円 クラウドSIM U3・U2s 必須 なし

MUGENWiFiの縛りなし100GBは、他社の縛りなし100GBプランと比べても一番安いプランとなっています!1日で〇GBといった制限もなく、月100GB以内であれば自由に使うことができます。

端末は無料ですが、解約時には必ず返却が必要になります。また、返却処理手数料として1,100円が発生する点も注意しましょう。

使い始めの月の月額料金は日割りになりませんが、次月1日に届くように調整できるオプションも無料で用意されていますので、詳しく知りたい方は詳細ページをご覧ください!

200GB以上使えるポケットWiFiを比較!

200GB以上のプランを用意しているポケットWiFiを比較してみました!料金はすべて税込で計算しているので、実際に支払う金額となっています。

どこよりもWiFi
どこよりもWiFi
THEWiFi
hi-ho Let's WiFi

キャンペーン中!
Chat WiFi
Chat WiFi
限界突破WiFi
限界突破WiFi
データ通信量 200GB 200GB 7GB/日 4GB/日 200GB/月 10GB/日
契約年数 2年 なし 2年 なし 2年
事務手数料 3,300円 3,300円
→無料
4,378円 無料
月額料金 4,400円 4,900円 3,278円
(11カ月目まで)
3,278円
(23カ月目まで)
4,928円 3,850円
月額料金 - - 4,730円
(12カ月目以降)
3,828円
(24カ月目以降)
- -
2年間総額※ 10万8,900円 12万900円 11万6,820円
→9万7,548円
9万5,172円
→7万9,222円
12万2,650円 9万2,400円
端末 JT101 U2s U2s jethon P6
回線 docomo クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM
支払い方法 クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ
最短発送日 翌日 3日~ 即日 4日前後
解約料 1万450円 なし 0~11カ月:1万9,800円
12カ月目以降:1万450円
なし 1万9,800円
※ 月額料金 × 24カ月(2年間)+ 事務手数料 の合計

縛りありでもなしでも200GBがお得!どこよりもWiFi

100GB以上の大容量ポケットWiFiなら、どこよりもWiFiが圧倒的におすすめです!なぜなら、どこよりもWiFiは使ったギガ数分だけの月額料金になるためです。

表では2年契約200GBは4,400円となっていますが、これは月200GBまで使った場合の月額料金です。もし150GBしか使っていなかった場合は月額料金は3,900円となり、100GBなら3,400円と使った分だけの請求となります。

たくさん使った月もあまり使わなかった月も、無駄な出費をさけることができとってもお得!最大まで使った時の月額料金も安いので、一番おすすめのポケットWiFiとなっています!

端末にこだわるならChatWiFi

料金はどこよりもWiFiより数十円高めですが、端末にこだわるならChatWiFiがおすすめです。どこよりもWiFiの端末はJT101でdocomo回線を使用しているため、海外では使用ができません。

ChatWiFiなら端末はU2sのため、海外でもそのまま使用でき連続通信時間も13時間とどこよりもWiFiのJT101も長め。ただ、料金は毎月定額となるので注意しましょう。

プランは縛りなしのみなので、いつでも好きな時に解約が可能です。

100GB以上200GB以下ならhi-ho Let's WiFi

hi-ho let's WiFiは1日4GB、または1日7GBのプランを用意しています。4GBの場合は月120GBほどで、7GBの場合は月210GBですね。

「100GBだと足りないけど200GBもいらない…」「100GB以上欲しいけど4,000円以上は高い…」という方には1日4GBのプランがおすすめとなっています。4,000円以下で使用できるのでとてもお得なプランです!

hi-ho Let's WiFiでは現在キャンペーンを行っており、事務手数料が無料&4GB/日プランなら23カ月目まで3,278円(税込)で使用することができます!(7GB/日プランは11カ月目まで)

また、1日7GBはどのポケットWiFiよりも容量が多いので、200GBでも足りないかも…という方はhi-ho Let's WiFiを検討してみてくださいね。詳しくは下記ページをご覧ください。

限界突破WiFiの注意点

限界突破WiFiは1日10GBまで使えて3,850円とかなりお得に見えますが、通信速度の制限があるので注意が必要です。

1日に使える10GBのうち、5GBまでは通常の速度で使用できますが、5GBを超えると速度が最高4Mbpsまでに制限されます。最高が4Mbpsなので、環境によってはそれ以下になることも十分に考えられます。

4Mbpsがどのくらいの速度かというと、YouTubeでは1080p(HD画質)の再生に必要な速度は5Mbps、720p(高画質)では2.5Mbpsとなっていますので、4Mbpsならギリギリ高画質で見れるという速度です。

4Mbps以下だとスムーズな再生が難しくなる可能性が高いです。SNSやネットサーフィンにはあまり影響はないかもしれませんが、動画の読み込みなどは普段より時間がかかるでしょう。

よって、ストレスなく使えるのは1日5GB=月150GBまでとなっています。hi-ho Let's WiFiと同じく、200GBまではいらないけど、100GB以上は欲しいという方におすすめのポケットWiFiとなっています。

まとめ

100GB以上のポケットWiFiを契約する際の確認点や、注意点をご紹介しました。

本当に100GB以上必要か、100GBがどのくらいかわからないという方は、ぜひMUGENWiFiで契約期間の縛りがない100GBプランを試してみてくださいね。

100GB以上や200GBのポケットWiFiについては、サービス・料金を比較すると以下の結果になりました。

  • 200GBならどこよりもWiFi
  • 200GB・海外OKならChatWiFi
  • 200GB以上ならhi-ho Let's WiFi

下記のページでは、他の容量のポケットWiFiや縛りのないポケットWiFiについても解説しています。他のポケットWiFiも見てみたいという方は是非参考にしてみてくださいね。