特集一覧

性に関する最新ニュースを紹介するページです。医師を筆頭に有識者たちが実用情報を解説。シニアの性に関する健康情報も豊富に掲載されています。

「ピンク四天王」座談会 熱い数々の思い出とセーラー服

「ピンク四天王」座談会 熱い数々の思い出とセーラー服

 佐藤寿保、サトウトシキ、瀬々敬久、佐野和宏の4監督は1980年代後半にデビューし、ピンク映画の低迷期を支えた。単調な濡れ場が続くピンク…

2018.12.06 15:59  週刊ポスト

「ピンク四天王」座談会 撮影4日で徹夜続きの作品も

「ピンク四天王」座談会 撮影4日で徹夜続きの作品も

 佐藤寿保、サトウトシキ、瀬々敬久、佐野和宏の4監督は1980年代後半にデビューし、ピンク映画の低迷期を支えた。単調な濡れ場が続くピンク…

2018.12.05 15:59  週刊ポスト

日本初の○○を詠んだ和歌とは?

80年代を席巻した女子大生が「夜の街」に与えた影響

 1980年代前半に日本中を席巻したのが女子大生たち。女子大生ブームはアダルト産業にも大きな影響を与えた。1983年の日経新聞の記事にも、…

2018.11.25 15:59  週刊ポスト

経験豊富な女子にはどんな特徴が?

大規模調査で判明 「若い人ほど早い」のイメージは誤り

 早漏を嘆く人もいれば、遅漏に悩む人もいるが、そもそも、挿入から射精までの標準的な時間とはどのくらいなのか──。挿入時間については、…

2018.11.19 15:59  週刊ポスト

「24人撮影会in銭湯」参加女性座談会「裸の付き合いを…」

「24人撮影会in銭湯」参加女性座談会「裸の付き合いを…」

 七菜乃(なななの)はヌードモデルとして自身の撮影会に多くのアマチュアカメラマンを集める一方、自らカメラを持てば、「私のヌードを撮…

2018.11.18 15:59  週刊ポスト

日本初の○○を詠んだ和歌とは?

臨床心理士が教える口説き術、ダブルバインド質問法とは

 どうすれば女性に嫌がられることなく、スマートに口説けるのか。そんな悩みに答えるのが、「やまなmental care office」代表で臨床心理士…

2018.11.10 15:59  週刊ポスト

ご当地アイドルからAV転身の永瀬みなも 破格ギャラ告白

ご当地アイドルからAV転身の永瀬みなも 破格ギャラ告白

 静岡のご当地アイドルとして活躍後、グラドルとして活動してきた永瀬みなもが12月にいよいよAVデビューする。『永瀬みなも 新人 プレステ…

2018.11.09 15:59  週刊ポスト

「アホ・バカ分布図」著者第2弾、放送禁止用語に切り込む

「アホ・バカ分布図」著者第2弾、放送禁止用語に切り込む

 日本各地で「女性器」の呼び名は全く違う──こんなことを膨大な史料を紐解いて大真面目に研究した奇書がある。その名を『全国マン・チン分…

2018.11.04 15:59  週刊ポスト

お世話になった名前ばかり…

口説き方 次の段階に進む確率が上がる「最低3度の法則」

 50、60、70歳を過ぎても、女性への思いが消えることがないのが男の性。女性のハートを掴むのがいかに大変かは言うまでもないことだが、僅…

2018.10.16 15:59  週刊ポスト

お世話になった名前ばかり…

古希の現役男優が直伝 女心を開かせる「チョイ足し話法」

 71歳の現役AV男優で、常に2~3人の女性と交際しているという山田裕二氏は「チョイ足し話法」を使っていまなお数々の女性の心を開き続けて…

2018.10.09 15:59  週刊ポスト

お世話になった名前ばかり…

1日2回塗り込むだけ!話題のED薬はどこで買えるのか

 現在、ED治療薬として日本で最もよく知られているのは、「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」の3種だろう。 しかし、名前を聞いたこと…

2018.10.01 15:59  週刊ポスト

末井昭×なめだるま親方 「NOパン革命」を振り返る

末井昭×なめだるま親方 「NOパン革命」を振り返る

 1970年代後半から1990年代まで日本の性風俗は華やかだった。日進月歩で新しいサービスやアイデアが生まれては消えるエネルギッシュな時代…

2018.09.08 15:59  週刊ポスト

“一夫多妻”を謳歌、「高松のドン・ファン」が語る愛と責任

“一夫多妻”を謳歌、「高松のドン・ファン」が語る愛と責任

 一夫多妻制への憧れを口にしようものなら猛批判を浴びかねない。一方で、人類の歴史を見れば一夫多妻制の時代が長かったことは厳然たる事…

2018.08.22 15:59  週刊ポスト

日本初の○○を詠んだ和歌とは?

黒木瞳似42歳、15歳年下から30歳年上までオトしたテク

 男女の出会いのきっかけが「男が女を口説くもの」と思っているようなら、それは大きな間違いだ。積極的に自分から仕掛けるタイプの女性も…

2018.08.05 15:59  週刊ポスト

経験豊富な女子にはどんな特徴が?

「男をアダ名で呼ぶ年下女」は人恋しくなっているのか?

 女性からの“サイン”を見抜くのはなかなか難しい。例えば、「アダ名で呼んでくる年下女」はどうなのか? 居酒屋で会った年下の女の子から…

2018.08.03 15:59  週刊ポスト

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス