30代におすすめの結婚相談所9選!30代の婚活事情や成婚のコツも解説

30代におすすめの結婚相談所アイキャッチ

「友達の結婚ラッシュが続いて、正直焦っている」
「運命の相手に出会えないまま、30代に突入してしまった」
「結婚相談所がいっぱいありすぎて、どこが自分に合うのかわからない」

30代になると結婚願望は増してくるけど、出会いの数は少なくなっていきますよね。友達が結婚するごとにだんだんと焦りを感じ、なにか行動しなきゃと思う方も多いのではないでしょうか。

そんな結婚を意識した真剣な出会いを探している30代におすすめしたいのが「結婚相談所」。しかし結婚相談所もさまざまなサービスがあり、どれを使えば本当に結婚できるのか分からないですよね。

そこでこの記事では、研究室が厳選した30代の人におすすめの結婚相談所を9つ紹介します。成婚のコツも解説していきますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

※気になる結婚相談所の名前をタップすると詳細を紹介している見出しに移動します。

注意
当サイトは純粋な婚活・恋活を応援するものです。援助交際など公序良俗に反する目的での利用は控えてください。パパ活など金銭を介した出会いは、思わぬ危険に晒されるリスクがありますのでお控えください。

30代は結婚相談所で結婚できる?婚活のリアルを解説!

まずは「真剣な出会いを探しているけど、身近に出会いがない」という30代に、結婚相談所がおすすめである理由を解説します。後半では、成婚できる人の特徴についても解説しているので、自分が結婚相談所で成婚できるか不安という人は参考にしてみてください!

30代の婚活に結婚相談所がおすすめである4つの理由

30代の婚活にとって、結婚相談所の利用が最も効率的であり、結果に繋がる具体的な理由は以下の4つです。

おすすめな4つの理由

  • コンシェルジュのサポートがある
  • 真剣度の高さが段違い
  • 同世代の利用者が多い
  • 希望の人を探しやすい

詳しく見ていきましょう。

1.コンシェルジュからサポートを受けながら婚活を進められる

結婚相談所を利用するメリットの1つは、コンシェルジュという専任の婚活アドバイザーがあなたの婚活を全面的にサポートしてくれることです
専任でコンシェルジュがつくメリットは主に以下の3つ。

  • さまざまな相談ができるので婚活に対する不安を減らせる
  • リアルな友人ではないので、第三者目線の客観的なアドバイスをもらえる
  • 交際開始後も、二人三脚で結婚までサポートしてくれる

結婚相手候補の選定から、出会い・成婚までを全てサポートしてくれるため、安心して婚活を進められます。もちろんどこまで話すかはあなた次第なので、コンシェルジュからデリケートな部分まで深入りしてくるような心配はありません

あなたの結婚について、親身になってサポートしてくれるコンシェルジュと二人三脚で婚活を進められるのは、結婚相談所を利用する一番のメリットと言えるでしょう。

2.結婚への真剣度が高い人しか登録していない

結婚相談所には、結婚への真剣度が高い人しか登録していません。なぜなら、結婚相談所は登録にさまざまな書類が必要で、かつ、料金が高額だからです。

その高い敷居を乗り越えてまで登録している人は、結婚に対しての真剣度も高いといえます。結婚への真剣度が高い人しかいない分、お相手選びで失敗するリスクが低いため、より効率的に婚活を進められるでしょう

3.同年代の利用者が多く出会いやすい

文部科学省が発表した調査結果によると、結婚相談所の利用者で最も多い年齢層は男女共に30代となっており、30代は同年代と出会いやすいです。
(参考 平成 29 年度 結婚情報サービス業調査に関する報告書)

結婚相手の年齢に対する好みは人それぞれですが、同年代と結婚することには多くのメリットがあります

まず、同年代の相手とは共通の話題がある分会話が弾みやすく、価値観も合いやすいです。同じ時代に同じような経験を積んでいる分、お互いを理解しあえる関係を作りやすいでしょう。

また、一緒に年齢を重ねていけるのも同年代結婚の大きなメリットです。人生の節目を一緒に感じられるため将来の人生設計を考えやすく、結婚までのハードルが低くなります。

これらの理由で、同年代との出会いをサポートしてくれることは、結婚相談所の大きな魅力だといえます。

4.自分の希望条件に合う人と出会いやすい

結婚相談所は、自分の希望条件に合う人との出会いをサポートしてくれるシステムが整っており、理想の人と出会えやすいといえます

結婚相談所での相手探しの方法には、主に以下の3つがあります。

  • 検索して探す
  • AIがマッチングしてくれる
  • コンシェルジュが紹介してくれる

結婚するには性格や趣味、価値観はもちろん、子供は欲しいのか、結婚後は親と同居するのかなどのリアルな面も考えなければなりません。その点結婚相談所では、上記の3パターンでお相手探しをできるので、自分の希望条件を満たす人と高い確率で出会えます

婚活パーティーや合コンで結婚相手を探す方法もありますが、理想の相手を探すにはあまり効率が良くありません。なぜなら同じパーティーや合コンに参加する人を選ぶことはできないですし、また、参加している全ての人と深く会話をするのは難しいからです。

より効率的、且つ、確実に理想の相手を探したいなら、結婚相談所を利用するのが最もおすすめです。

結婚相談所で成婚できる人の特徴3つ

結婚相談所は出会いのサポートや、交際後のアフターフォローもしてくれるので、本気で婚活を考えている方には自信を持っておすすめできます。しかし、最終的には当事者2人の問題であり、成婚できるか100%の保証はできません。

そこで、結婚相談所で出会った相手と成婚できる人の3つの共通点を紹介します。

自分から行動を起こせている

成婚できる人の1つめの特徴は、自分から行動を起こせていることです。

相手からの申し込みを待っているだけの「待ちの姿勢」では、成婚できる確率は大きく下がるでしょう。なぜなら、あなたの理想とする相手があなたを見つけてくれるとは限らないからです。もちろん可能性はゼロではありませんが、自分からアクションを起こした方が見つけてもらえる確率は格段に上がります。

自分から行動を起こせている人こそ、成婚に最もたどり着きやすい人なのです。

高望みしすぎていない

成婚できる人の2つめの特徴は、相手に求める条件を高望みしすぎていないことです。

相手に求める条件を高望みし過ぎると、条件全てに該当する人の総数は減ります。また、条件に合う方は当然引く手あまたなので、自分に相応の魅力がないと結婚するのは難しいです。
そのため、出会いのチャンスが狭まるというわけです。

相手に求める条件を高望みしないためには、どうしても譲れない条件を1~2つほどに絞ったり、条件の全体的なレベルを下げることが大切です

出会いのチャンスの幅を自分から狭めることは、婚期を逃すことに繋がるため、高望みのしすぎは禁物なのです。

決断力がある

成婚できる人の3つめの特徴は、決断力があることです。

結婚は今後の人生を左右する一大イベントなのでよく考えることはもちろん大切です。しかし、しかるべきときに決断できないと婚期を逃してしまうことがあります

結婚相談所に登録している以上、結婚に対して真剣なことはお互い様であり、相手も早く結婚したいと思っています。相手は結婚を決意しているのに、あなたが悩んだままだと、「この人は自分とは結婚してくれないのかも」と相手を不安にさせてしまいます。

場合によっては他の方と先に縁談が決まってしまって、せっかくのチャンスを無駄にしてしまうこともあるかもしれません。

よく考えることも大切ですが、決断することはもっと大切です

結婚相談所を利用する前に知っておくべき2つのこと

結婚相談所を利用する前に、必ず知っておいてほしいことが2点あります。

婚期を逃さないため、また婚活をズルズルと引き延ばさないためにも、必ず知っておいてほしい知識です。

知っておくべき2つの知識

  • 結婚相談所のタイプ
  • 成婚までにかかる費用

結婚相談所に登録するまえに、必ずチェックしておきましょう!

結婚相談所はタイプによってお相手紹介の方法が異なる

結婚相談所にはさまざまなタイプがあり、その大きな違いはお相手の紹介方法です。

どの方法にもメリット・デメリットがあり、自分に合うものを選ぶことが成婚への近道となります。それぞれの違いを解説していきますので、実際に利用する場面を想像しながら読み進めてください

仲人型

仲人型とは、あなたに専任のコンシェルジュがつき、二人三脚で婚活をサポートしてくれるタイプの結婚相談所です

細かな点まで親身になって相談に乗ってくれるので、安心してサービスを利用できます。また、お見合いのセッティングまで含めてサポートしてくれるので、スムーズに婚活を進められるのもメリットの1つ。

婚活初心者の方など、第三者のサポートを受けながら、着実に婚活を進めていきたい方におすすめのタイプです。

デメリットは、サポートが手厚い分料金が高いことです。具体的には年間で30~50万円ほどが相場となっており、次に紹介するデータマッチング型より20万円ほど割高になるでしょう。

また、基本的にはコンシェルジュからの紹介を待つことになるため、動きが遅くなりがちです。自分から相手を探し、アクションを起こしていきたい方には不向きなタイプといえます。

データマッチング型

データマッチング型とは、あなたが入力した相手への希望条件やプロフィールをもとに、マッチングした相手を紹介してくれるタイプの結婚相談所です。間に人が入らないので、自分のペースで婚活を進められます。

また、仲人型にくらべて、登録している人数が多いこともメリットといえるでしょう。料金的にも年間で10~30万円ほどが相場で、仲人型よりもリーズナブルな料金で婚活を進められます。

デメリットは、自分から行動しないことには婚活が進まないことです。そのため、行動力や決断力が求められるサービスといえます。

積極的に婚活を進めたい方や、人から意見や指示をもらうのが苦手な方におすすめのタイプです。

ハイブリッド型

ハイブリッド型とは、仲人型とデータマッチング型の両方の魅力を兼ね備えたタイプの結婚相談所です

データベースでお相手を探しながら、コンシェルジュからのサポートを受けられます。そのため、自分から積極的に相手を探せて、困ったことがあればコンシェルジュに相談が可能です。

デメリットとしては、料金が仲人型と同等の費用がかかる点があります。また、コンシェルジュによるサポートも、仲人型と比較すると手厚さに欠けるといえるでしょう。

自分のペースで積極的に婚活をしながら、ある程度のサポートを受けたい方におすすめのタイプです。

婚活予定期間から掛かる費用を算出しておくのが吉!

上記でも料金に関して説明をしましたが、結婚相談所の利用料金は年に30万円前後と決して安くはありません。婚活が長引けば、その分費用もかかります。

また、結婚相談所の利用料とは別に、お見合いの費用などが掛かる場合もあります。できるだけ費用を抑えるためにも、婚活は期間を決めて取り組むことが大切です。

婚活を何か月ほどで終わらせるのか。何人くらいのお相手とお見合いをするのか。しっかりと予算を組んで、計画的に婚活を進めることをおすすめします。

【徹底比較】30代におすすめの結婚相談所9選!

上で説明したように、結婚相談所には大きく分けて3つのタイプがあり、そのなかでもかなりの数の相談所があります。

そこで、30代におすすめの結婚相談所を9つに絞り、それぞれの特徴を解説していきます。利用料金や会員数などの項目で比較をしつつ、結婚相談所選びにお役立てください。

1.ムスベル

ムスベルのKV
ムスベルの基本情報
紹介方法 仲人型
紹介可能人数 168,588人※1
2022年4月25日時点
年齢層 男性:30代~50代
女性:20代~50代
成婚実績 非公開
料金 初期費用:33,000円
入会金:297,000円
月会費:15,400円
成婚料:330,000円
※料金はレギュラーコース
1年で成婚した
場合の費用
844,800円
ムスベル
プラン一覧 カジュアルコース レギュラーコース エクセレントコース
初期費用 33,000円 33,000円 33,000円
入会金 132,000円 297,000円 407,000円
月会費 15,400円 15,400円 15,400円
お見合い料 11,000円
成婚料 330,000円 330,000円 330,000円

ムスベルは仲人型の結婚相談所です。良縁を繋ぐのは、デジタルではなく「人」であるという考えのもと、専任の経験豊富なプロの仲人が付いて婚活を全面的にサポートしてくれます。

お相手へのお見合いの申込は、検索からの本人申込仲人からの推薦の2つの方法がありますが、推薦からの成婚率はなんと本人申込の2.4倍!※2

このようにあなたにピッタリのお相手を紹介してくれる仲人のサポートがあることで、ショッパーズアイの「仲人型結婚相談所」10サービスを対象にしたサイト比較イメージ調査(2021年6月)において、結婚相談所利用経験者からの評価で下記3項目においてムスベルは三冠を達成しました!

  • サポートが手厚い
  • 仲人のスキルが高い
  • サポートが充実している

またマッチングするまでのサポートはもちろん、ムスベルでは交際中から成婚にかけてのサポートもとても充実しています。そのため、婚活が初めてという方結婚といっても何をすればいいかわからないという方におすすめです。

ムスベルの特徴

  • 業界最大級の会員数※3
  • 申込可能数無制限※4
  • 質の高い出会い

※1:2021年3月時点の日本ブライダル連盟、全国結婚相談所連盟、良縁ネット、日本結婚相談所連盟のwebサイト掲載会員数。地域によって例外がございます。
※2:2019年に成婚された会員の各申し込み区分の見合い数を申込総数で割って算出
※3:日本結婚相手紹介サービス協議会(JMIC) 加盟の結婚相談所の加盟連盟を含む会員数と比較(非公開業者除く)
※4:全国結婚相談所連盟は1回の申込につき10名まで、回数無制限。日本ブライダル連盟は月45名まで、良縁ネットは月50名まで。地域によって例外がございます。

2.サンマリエ

サンマリエのKV
サンマリエの基本情報
紹介方法 ハイブリッド型
紹介可能人数 75,611名
(日本結婚相談所連盟データ2022年1月時点)
年齢層 男性:30代~40代
女性:30代~40代
成婚実績 非公開
料金 入会金:33,000円
初期活動費用:154,000円
月会費:17,600円
成婚料:220,000円
※スタンダードコース
1年で成婚した場合の費用 618,200円
サンマリエはハイブリッド型の結婚相談所です。
「1年以内の結婚を叶える場所」というコンセプトの通り、これまでの会員の成婚までの平均活動期間はわずか7か月、最短は5か月となっています。

出会うだけじゃなく、結婚するための環境作りに注力しており、カウンセリングから相手の紹介、お見合いの設定まで全てお願いできます。利用料金は他社にくらべて割高ですが、出会いの質はピカイチです。

また、婚活や仕事にかかわるさまざまなセミナーを開催しているので、婚活しながら学びを深められますよ。

サンマリエの特徴

  • 1年以内の結婚を叶える場所
  • 全てを請け負ってくれるコンシェルジュ
  • 婚活をしながらさまざまな内容を学べるセミナー

3.ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントのKV
ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報
紹介方法 仲人型
紹介可能人数 約30,000人
年齢層 男性:30代~40代
女性:30代~40代
成婚実績 成婚率21.2%
(2021年7月現在)
料金 入会金:33,000円
月会費:17,600円
スタンダードプラン
1年で成婚した場合の費用 244,200円
ゼクシィ縁結びエージェントは仲人型の結婚相談所です。結婚情報雑誌ゼクシィがプロデュースする結婚相談所として、多くの会員からの信頼を集めております。

入会前に無料カウンセリングを実施しているので、サービスの全体像をしっかりと掴めます。また、利用料金が非常にリーズナブルに設定されており、婚活初心者の人でも登録しやすい価格設定であるといえます。

お見合い後には相手からのフィードバックをコンシェルジュから受けることもでき、論理的に婚活を進めて行きたい人におすすめです。

ゼクシィ縁結びエージェントの特徴

  • 結婚情報誌ゼクシィがプロデュースする結婚相談所
  • 入会前に無料カウンセリングがあるので、婚活にまつわる不安を解消できる
  • 始めやすいリーズナブルな価格設定

4.スマリッジ

スマリッジのKV
スマリッジの基本情報
紹介方法 仲人型
紹介可能人数 約55,000人
年齢層 男性:30代~40代
女性:30代~40代
成婚実績 非公開
料金 入会金:6,600円
月会費:9,900円
1年で成婚した場合の費用 125,400円

スマリッジは仲人型の結婚相談所です。

最大のメリットは、本格的な婚活を低料金で気軽に始められることです。店舗を持たずに完全オンライン化することで、一般的な仲人型結婚相談所の約3分の1のお値段で利用できます。

また、婚活を1人で進めるのが不安になったときには、コンシェルジュによるアドバイスをオンラインで受けられます(有料)。

他にも紹介人数アップや、婚活講座などさまざまな追加オプションがあり、オーダーメイド婚活という名称で多くの会員に使用されております。

低コストで始められ、追加オプションによりアドバイスも受けられるので、気軽に婚活を始めたい方にはピッタリの結婚相談所です。

スマリッジの特徴

  • 一般的な仲人型結婚相談所の3分の1の値段で利用できる
  • マッチングアプリの延長線上で、気軽に婚活できる
  • 個々に合わせたオーダーメイド婚活ができる

5.エン婚活エージェント

エン婚活エージェントのKV
エン婚活エージェントの基本情報
紹介方法 データマッチング型
紹介可能人数 30,166人
(2021年5月現在)
年齢層 男性:30代~40代
女性:30代~40代
成婚実績 成婚率30%
(6ヶ月以上活動を続けた場合)
料金 入会金:10,780円
月会費:14,300円
1年で成婚した場合の費用 182,380円

エン婚活エージェントはデータマッチング型の結婚相談所です。オンライン完結ながら、コンシェルジュによるサポートも電話・オンラインにて実現。

低コストにもかかわらず、毎月6名以上との出会いをサポートしてくれるので、あまりお金を掛けずとも理想の相手と出会いやすいといえます。

また、「自分磨き」と「パートナーシップ磨き」の2つのテーマに分けられたオンライン講座も見放題となっており、理想の相手を惹きつけるための自己成長ができ、結婚後の生活に備えた知識も身につけられます。

エン婚活エージェントの特徴

  • 完全オンラインで、コンシェルジュのサポートも受けられる
  • 低料金でお得に始められる
  • 豊富なオンライン講座

6.オーネット

オーネットのサイトトップ画像
オーネットの基本情報
紹介方法 データマッチング型
紹介可能人数 45,435人
(2022年1月1日現在)
年齢層 男性:30代~40代
女性:20代後半~40代前半
成婚実績 5,180人
(2021年1月~12月)
料金 入会金:33,000円
初期活動費用:83,600円
月会費:16,500円
※プレミアムプラン
1年で成婚した場合の費用 314,600円
オーネットは1980年からの長い歴史を誇る、データマッチング型の結婚相談所です。長年の実績が後押しする安心のサポート体制で、親身になって成婚までサポートしてくれます。

また転勤などによる引っ越しがあっても、引き続きサポートが可能なところも、忙しい社会人にとっては嬉しいところ。

会員限定の婚活パーティーも定期的に開催しており、まずは多数の人と気軽に会ってみたいと思う方には嬉しいサービスです。

オーネットの特徴

  • 1980年創業の老舗結婚相談所
  • 経験豊富なコンシェルジュによる親身なサポート
  • 会員限定の婚活パーティーを定期的に開催

7.ツヴァイ

ツヴァイのKV
ツヴァイの基本情報
紹介方法 ハイブリッド型
紹介可能人数 9.7万人
2022年3月時点
年齢層 男性:20代~50代
女性:20代~30代
成婚実績 成婚数16.2万人(累計)
料金 入会金:115,500円
月会費:15,400円
成婚料:0円
※ご紹介コース
1年で成婚した場合の費用 300,300円
ツヴァイは、ハイブリッド型の結婚相談所です。全国に50店舗、会員数9万人を誇る、結婚相談所の大手といえます。

ツヴァイの最大の特徴は、7つのマッチング方法があり効率よく相手探しができること。お互いの希望条件が合致した相手とマッチングできる「条件マッチング」や、コンシェルジュによる紹介でマッチングできる「ペアメイキング」など、あなたの特性に合わせて婚活を進められます。

また、お見合いやプロポーズのサポートなど、コンシェルジュが親身になって相談に乗ってくれるので、不安や疑問を解消しながら成婚までたどり着けるでしょう。

効率良く自分のペースで、都度コンシェルジュのサポートを受けながら婚活を進めたい方に、ぜひともおすすめしたい結婚相談所です。

ツヴァイの特徴

  • 全国50店舗、90000人の会員を有する大手の結婚相談所
  • 7つのマッチング方法で、依頼者の特性に合わせて婚活を進められる
  • 紹介、お見合い、プロポーズなど、コンシェルジュによる親身なサポートを受けられる

8.パートナーエージェント

パートナーエージェントのKV
パートナーエージェントの基本情報
紹介方法 ハイブリッド型
紹介可能人数 29,353人
2020年4月1日時点
年齢層 男性:30代~40代
女性:20代後半~40代前半
成婚実績 3,136人
(2019年4月~2020年3月)
料金 登録料:33,000円
初期活動費用:104,500円
月会費:18,700円
成婚料:55,000円
※コンシェルジュコース
1年で成婚した
場合の費用
416,900円

パートナーエージェントはハイブリッド型の結婚相談所です。

最大の特徴は紹介人数の多さ。アプリによる検索で月最大5名、コンシェルジュによる紹介で月最大6名、合計11名の紹介をひと月で受けられます。

また、膨大なデータと行動心理学に基づいたAI技術を駆使することにより、出会いの質にも非常に高いこだわりを持っています。

3か月に1回、婚活設計やお見合い・交際のアドバイスなど婚活に関する相談ができ、PDCAを回せることも魅力的です。自分のやり方だけで婚活していては気付かないような改善点の発見や新しい提案をしながら、成婚まで寄り添ってサポートしてくれます。

パートナーエージェントの特徴

  • 月間の最大紹介人数が多い
  • 出会いの質に高いこだわりがある
  • 3か月に一度の婚活見直し面談があり、婚活のPDCAを回せる

9.IBJメンバーズ

IBJメンバーズのTOPのKV
IBJメンバーズの基本情報
紹介方法 データマッチング型
紹介可能人数 76,896人
2022年3月時点
年齢層 男性:30代~40代
女性:20代後半~40代前半
成婚実績 成婚率50.5%
(2021年1月~6月)
料金 入会金:33,000円
初期活動費用:219,450円
月会費:17,050円
成婚料:220,000円
※アシストコース
1年で成婚した場合の費用 677,050円
IBJメンバーズはデータマッチング型の結婚相談所です。

特徴としては、お相手を探す方法の多彩さが挙げられます。希望条件で検索できるのはもちろんのこと、SNSのようにプライベートな写真を投稿し、「いいね!」をし合うことでマッチングが成立。「いいね!」を押すことでお互いに興味があることをアピールできるので、そこからお見合いに発展するケースが多いです。

また、高精度なAIがさまざまなデータを分析し、ピッタリな相手を紹介してくれます。会員限定の婚活パーティーも開催されており、たくさんの方とお会いしてみたい方にもおすすめです。

IBJメンバーズの特徴

  • 豊富な選び方で自分に合った活動ができる
  • SNSのように写真に「いいね!」が送り合える
  • 会員限定の婚活パーティーで、たくさんの方と会える

30代が結婚相談所で婚活を成功させるための3つのコツ

30代は結婚に対して焦りを感じ始める時期です。しかし、焦りが先行してしまうと自分の気持ちが中途半端なまま婚活を終えてしまうなんて可能性も。

そうならないためにも、あなたの婚活が円滑に進むように、婚活を成功させるための3つのコツを解説します。

まずはとにかく会ってみる

結婚相談所の婚活においては、まずはとにかく会ってみることが大切です。なぜなら、相手の良さもあなたの良さも、プロフィールというデータだけに落とし込むことは不可能だからです。

また、少しでも気になる相手にはまず会ってみることで以下のようなメリットがあります。

  • プロフィールではわからなかった、相手の良さがわかる可能性がある
  • 相手の良さを見つける視点が養える
  • 細かなこだわりがなくなる可能性がある
  • 異性に会うことで、自然と自分磨きに力が入る

相手のプロフィールを見て選ぶ視点も大切ですが、会わないことには婚活が前に進まないのも事実です。婚活を始めてすぐの時期は特に、まずは何人か会ってみるとよいでしょう。

担当のコンシェルジュとは親密になっておく

結婚相談所で婚活をしていくなかで、コンシェルジュとの関係性構築も大切な要素です。連絡を密に取り、親密な関係を築いていくことで婚活をスムーズに進められます。

コンシェルジュは婚活のプロです。あなたが困ったときや悩んでいるときに、きっと力になってくれることでしょう。

コンシェルジュのアドバイスに真摯に耳を傾け、二人三脚で婚活を成功させましょう。

プロフィール写真には特にこだわる

結婚相談所で婚活をするなら、まずはプロフィール写真に特にこだわりましょう。

なぜなら、プロフィール写真は相手に第一印象を与える役割を担っているからです。プロフィール写真の印象が良くないと、その他の詳細なプロフィールを見てもらえる可能性は限りなく低くなります。

また結婚相談所の会員のほとんどは、写真スタジオで撮影した写真を使用しているため、そのなかで手抜き気味な写真を使うとその時点で不利になってしまうのです。

自分を不利な状況に陥らせないためにも、プロフィール写真にこだわることは大切なのです。

結婚相談所を使って30代の婚活を成功させよう

30代の婚活に結婚相談所がおすすめな理由と、成婚するためのポイント、タイプ別の結婚相談所の特徴やおすすめの結婚相談所についてご紹介してきました。

結婚相談所は、あなたの結婚願望を成就させる役割を担っています。あなたが自分に合った結婚相談所を選び適切に使用していけば、あなたのよき理解者・協力者となってくれるはずです

結婚相談所を使って成婚する人の特徴や成婚のコツを理解し、自分に合った婚活をしていきましょう。

また結婚相談所は、実際に店舗に足を運ぶ前に、資料請求をして比較検討をするのがおすすめ!婚活Leadというサービスでは、気になる結婚相談所に一括で資料請求ができるので、詳細を知りたい結婚相談所がある人はぜひ利用してみてください!

▼調査概要

  • 調査期間:2020年6月28日~7月7日
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査人数:129人
  • 調査対象:全国20~50代の結婚相談所を利用したことがある男女
  • 調査内容:口コミ・アンケート
  • 調査主体:ゼネラルリサーチ
  • アンケートデータ

※本記事内の各結婚相談所における評価点は上記アンケートのデータをもとに算出しています。