ペアーズの月額料金プランや無料会員と有料会員の機能の違いなどを完全網羅

「ペアーズの男性会員にかかる料金はいくら?」
「有料会員と無料会員の機能の違いって?」

この記事では、ペアーズの料金プランについて紹介します。

また、記事の後半では「無料会員と有料会員の違い」や「ペアーズポイントの追加料金」「プライベートモードの料金」についても完全網羅で説明していきます。

注意
当サイトは純粋な婚活・恋活を応援するものです。援助交際など公序良俗に反する目的での利用は控えてください。パパ活など金銭を介した出会いは、思わぬ危険に晒されるリスクがありますのでお控えください。

ペアーズの男性料金プラン

引用:Pairs(ペアーズ)公式

こちらは公式サイトの料金プラン表です。

ペアーズでは支払い方法やプランによってかかる料金が変わるので注意が必要です。

ペアーズはクレジットカード決済で支払うのがおすすめ!

ペアーズは支払い方法によって、料金が異なってきます。

料金プラン クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月 3,590円 4,300円
3ヶ月 2,350円/月
(一括:7,050円)
3,600円/月
(一括:10,800円)
6ヶ月 1,830円/月
(一括:10,980円)
2,400円/月
(一括:14,400円)
12ヶ月 1,320円/月
(一括:15,840円)
1,733円/月
(一括:20,800円)

ペアーズを安く利用するには、WEBブラウザからクレジットカード払いを行い、アプリでログインするのがオススメ!

中でも編集部がおすすめするのは3か月プラン!

クレジットカード決済であれば月々2,350円で利用が可能です。

6か月や12か月の料金プランもありますが、最初の1か月でやめてしまっても払い戻しはできません。

ペアーズであれば、3か月もあれば複数人と出会うことが可能なので、まずは3ヶ月から始めてみてください!

無料会員と有料会員の機能比較

無料会員と有料会員でできることの違いがひと目でわかるよう、機能の比較表を用意しました。

機能 無料会員 有料会員
登録
プロフィールの作成
検索条件を絞った相手の検索
相手のプロフィール閲覧
「いいね!」を送る
「いいね!」を受け取る
足あとの確認
マッチングする
メッセージを送る
(初回のみ)
受信したメッセージを読む ×
相手の「いいね!」数がわかる ×
ビデオデート ×

ペアーズでは無料会員でもマッチングまでは利用可能です!

有料会員になる際には、事前に無料会員の状態でマッチングしておくと有料会員の期間を最大限利用できます。

男性が無料会員でできる4つのこと

男性が無料会員でできる4つのことは以下の内容です。

無料会員ができる4つのこと

  1. 検索条件を絞った相手の検索
  2. 相手のプロフィール閲覧
  3. 気になった女性に「いいね!」の送信
  4. 女性とのマッチング

無料会員でもマッチングすることは可能ですが、初回メッセージしか送れないため女性と会うには有料会員になる必要があります。

ちなみに、初回メッセージではLINEなどの連絡先の交換はNGとなっているため、女性に届くことはありません。

まず無料会員では「理想の女性」が見つかるか、「何人かとマッチング」するか、を基準に利用することをおすすめします。

男性が有料会員になってできる4つのこと

男性が有料会員になってできる4つのことは以下の内容です。

有料会員になってできる4つのこと

  1. メッセージのやり取りができる
  2. 相手の「いいね!」数がわかる
  3. 有料会員登録後「いいね!」を30件もらえる
  4. ビデオデートができる

ペアーズでは有料会員になることで、メッセージのやり取りが無制限でできるようになります。

しかし、ペアーズを使い始めてすぐに有料会員になるのはお金がもったいないです。なぜなら、すぐに気になる女性とマッチングするとは限らないからです。

気になる女性とマッチングし、初回メッセージに返信が届いたときに有料会員になるとコスパ良く利用できます。

プレミアムオプションの料金と7つのできること

ペアーズには有料会員の方が追加で料金を支払うことで利用できるプレミアムオプションというものがあります。

マッチングをしやすくなったり、希望の相手を検索しやすくなったりと、かなり便利な機能なので余裕のある人は検討してみてはいかがでしょうか。

料金プラン クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月 2,980円 4,300円
3ヶ月 2,560円/月
(一括:7,680円)
3,600円/月
(一括:10,800円)
6ヶ月 1,990円/月
(一括:11,940円)
2,400円/月
(一括:14,400円)
12ヶ月 1,430円/月
(一括:12,960円)
1,733円/月
(一括:20,800円)

プレミアムオプションでできる7つのことは、以下となります。

プレミアムオプションでできる7つのこと

  1. 検索機能の検索条件が増える
  2. 毎月50いいね!が付与される
  3. 足あとが6人以上見られる
  4. メッセージの既読がわかる
  5. 初回メッセージの審査が優先される
  6. 検索結果の上に出てくるようになる
  7. オンライン表示を非表示にできる

(1)検索機能の検索条件が増える

絞り込める検索条件は以下の内容となります。

  • 登録日が新しい順
  • 共通のコミュニティ
  • いいね!数の多い順
  • 人気急上昇中のお相手
  • メッセージ好きのお相手
  • フリーワード検索

多くの条件で絞り込めることによって、有料会員よりも理想の女性を探しやすくなります。

(2)毎月50いいね!が付与される

無料会員でも30いいね!が毎月付与されますが、それにプラスして20いいね!がもらえます。

毎月30いいね!を使い切ってしまう人には、有難いオプションです。

いいねの数が多ければ、それだけたくさんの人とマッチングするチャンスがあるということなので、いいねが余っている人は積極的に使うのがオススメです。

(3)足あとが6人以上見られる

無料会員、有料会員だと5人までしか確認できませんが、1週間以内にプロフィールを見に来た6人以上(全員)の足あとが確認できます。

どんな女性に興味を持たれているのか気になる男性におすすめです。

(4)メッセージの既読がわかる

無料会員や有料会員では、メッセージが相手に読まれたか一切わかりませんが、プレミアムオプションではLINEのような既読機能がつきます。

メッセージの反応が知りたい男性にはおすすめです。

(5)初回メッセージの審査が優先される

ペアーズは初回メッセージをすべて審査しています。日本最大級のマッチングアプリということもあり、日々のメッセージ数はかなり多いです。

プレミアムオプションに課金するとメッセージを優先的に審査してくれるため、相手に早く届きます。

(6)検索結果の上に出てくるようになる

お相手の検索結果に出やすいということは大きなメリットです。

ペアーズのように会員数の多いマッチングアプリでは、多くの会員に埋もれてしまって”いいね!”がこないということもあります。

特に首都圏にお住いの人は、たくさんの会員がいるのでよりお相手に目立つように活用するべきです!

(7)オンライン表示を非表示にできる

オンライン表示があると相手にログインしていることがバレてしまいますが、プレミアムオプションにすることで、表示を隠すことができます。

マッチングアプリでは、同時に複数の相手とマッチングすることもあります。

他の人にメッセージを返している間、ログインしているのにメッセージの返信がないと相手によっては自分に気がないのかなと感じてしまう人もいます。

相手に本気度がつたわるように、ログインしたらメッセージを返すことができればいいですが、そんなにマメじゃないという人はぜひ使ってみてください。

おすすめは3ヶ月料金プランのクレジット払い

ペアーズをコスパよく利用する場合は3ヶ月プランがおすすめ!

ペアーズの公式サイトによると、平均4か月で恋人ができているとのことです。

参考:Pairs公式サイト

1ヶ月プランだと4ヶ月課金を行うことになるため、14,360円必要になりますが、3ヶ月プランと1ヶ月プランであれば、11,270円と3,090円もお得に使えるのです。

6ヶ月プランだと4ヶ月で恋人ができた際に返金制度がないので、2ヶ月分が無駄になってしまいます。

安く利用したい場合は1ヶ月プラン+3ヶ月プランがおすすめです。

料金プラン クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月 3,590円 4,300円
3ヶ月 2,560円/月
(一括:7,680円)
3,600円/月
(一括:10,800円)
6ヶ月 1,990円/月
(一括:11,640円)
2,400円/月
(一括:14,400円)
12ヶ月 1,430円/月
(一括:17,160円)
1,733円/月
(一括:20,800円)

ペアーズの女性料金プラン

女性がペアーズを利用しようとする場合、基本的には無料でほとんどの機能が使えます。

ただ、より良くペアーズを使いたい場合は、レディースオプションもあります。

女性が無料会員でできる7つのこと

女性が無料会員でできる7つのことは以下の内容です。

無料会員でできる7つのこと

  1. 検索条件を絞った相手の検索
  2. 相手のプロフィール閲覧
  3. 気になった男性に「いいね!」の送信
  4. 男性とのマッチング
  5. メッセージのやり取りができる
  6. 相手の「いいね!」数がわかる
  7. ビデオデートができる

男性はマッチングまでしかできませんが、女性の場合は無料でメッセージのやり取りができるため、課金の必要がありません。

通常の機能では満足できず、より理想の男性と出会いたい場合はレディースオプションがおすすめです。

レディースオプションの料金と5つのできること

料金プラン クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月 2,990円 1,950円

レディースオプションでできる5つのことは、以下となります。

レディースオプションでできる5つのこと

  1. 検索機能の検索条件が増える
  2. 毎月50いいね!が付与される
  3. メッセージの既読がわかる
  4. 初回メッセージの審査が優先される
  5. オンライン表示を非表示にできる

では、1つずつ詳しく見て行きましょう。

(1)検索機能の検索条件が増える

レディースオプションで絞り込める検索条件は以下の内容となります。

  • 人気急上昇中のお相手
  • メッセージ好きのお相手

人気急上昇中のお相手とは、女性からいいねをたくさんもらっている男性のことを意味します。

いいねをもらえている分、競争率が高いですが、それだけ良い男性である可能性が高いです。

(2)メッセージの既読がわかる

無料会員ではメッセージが相手に読まれたか一切わかりませんが、レディースオプションではLINEのような既読機能がつきます。

プレミアムオプションと同じ機能です。

メッセージの反応が知りたい女性にはおすすめです。

(3)初回メッセージの審査が優先される

ペアーズは初回メッセージをすべて審査しています。日本最大級のマッチングアプリということもあり、日々のメッセージ数はかなり多いです。

レディースオプションに課金するとメッセージを優先的に審査してくれるため、相手に早く届きます。

(4)毎月50回いいね!が付与される

無料会員でも30いいね!が毎月付与されますが、それにプラスして20いいね!がもらえます。

毎月30いいね!を使い切ってしまう人には、嬉しいオプションです。

(5)オンライン表示を非表示にできる

オンライン表示があると相手にログインしていることがバレてしまいますが、レディースオプションに課金することで、表示を隠すことができます。

マッチングアプリでもストーカー被害を受けたという事例もあります。

ログインしているのがバレると、執拗にメッセージを送られたりすることもあるので、女性は特にオプションをつけるのがオススメです。

ペアーズポイントの追加料金やできること

ペアーズには月額料金の他に、Pairsポイントがあります。

ポイントを購入すれば役立つアイテムと交換することが可能です。

では、ペアーズポイントの料金とできることについて見て行きましょう。

ペアーズポイントの追加料金

ポイント クレジット決済 Apple ID決済 Google Play決済
10P 990円 1,480円 1,100円
30P 2,560円 3,680円 2,600円
100P 7,190円 11,000円 7,700円
500P 35,930円 49,800円 37,000円

ちなみに、Pairsポイントは有効期限が180日になっていて、返金ができないので買いすぎには注意しましょう。

では、ペアーズポイントでできることを見て行きましょう。

ペアーズポイントでできる5つのこと

ここからは、ペアーズポイントでできることを紹介します。

ペアーズポイントでできる5つのこと

  1. 「いいね!」と交換
  2. メッセージ付き「いいね!」が送れる
  3. 「みてね!」が送れる
  4. ブーストと交換
  5. メッセージの既読と交換

では、1つずつ見て行きましょう。

(1)「いいね!」と交換

1つ目は、「いいね!」との交換ができます。

毎月付与される「いいね!」が無くなったときにペアーズポイントを購入すれば、「いいね!」と交換が可能です。

どうしても気になる女性がいる際に、ポイントと交換しましょう。

(2)メッセージ付き「いいね!」が送れる

2つ目は、メッセージ付き「いいね!」が送れます。

いきなり”いいね!”がされるよりも、簡単な自己紹介が合ったほうが安心感につながり、マッチングしやすくなります。

また、人気の会員は毎日大量にいいねが送られてくるので、自分の”いいね!”も埋もれてしまいがちですが、メッセージをつけて目立たせる効果もあります。

(3)「みてね!」が送れる

3つ目は、「みてね!」が送れます。

人気会員の場合「いいね!」をたくさん貰っていますので、あなたの「いいね!」が埋もれやすいです。

「みてね!」を送ることで、あなたのプロフィールを目立たせ、見つかりやすくしてくれます。

「この人とマッチングしたい!」という女性がいる場合はおすすめです。

(4)ブーストと交換

4つ目は、ブーストと交換ができます。

ブーストを使うと60分間、検索結果の上位に表示され続けるため、多くの女性に見てもらいやすくなります。

しかも、ブースト中についた足あとから「いいね!」が無料で送れるのです。

ブーストを使うなら、たくさんの女性がログインしている22時頃がおすすめ!

(5)メッセージの既読と交換

5つ目は、メッセージの既読機能と交換ができます。

プレミアムオプションでは女性全員のメッセージを既読確認できますが、ポイントと交換すると1名とのやり取りで機能が使えます。

どうしても気になる女性がいて、メッセージが読まれたかを確認したい場合におすすめです。

ペアーズのプライベートモードの料金や効果

ここからは、ペアーズのプライベートモードについて紹介してきます。

プライベートモードの料金

クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
1ヶ月 2,560円 2,600円
3ヶ月 2,300円/月
(一括:6,900円)
2,300円/月
(一括:6,900円)
6ヶ月 1,833円/月
(一括:11,000円)
1,833円/月
(一括:11,000円)
12ヶ月 1,616円/月
(一括:19,400円)
1,616円/月
(一括:19,400円)

プライベートモードにも料金プランはありますが、有料会員と同じ期間で課金することをおすすめします。

なお、支払い方法によって金額に大きな差はありませんので、支払いやすい方法で課金するといいでしょう。

プライベートモードの機能・効果(身バレが心配な人におすすめ)

気になるプライベートモードの効果ですが、以下の効果があります。

プライベートモードの効果

  • 検索結果にプロフィールが表示されない
  • 相手のプロフィールを閲覧しても足あとがつかない
  • 「いいね!」した人だけプロフィールが閲覧できる
  • 機能のON・OFFの切り替えが簡単

プライベートモードがおすすめなのは、友達や知人、会社の人にアプリを使っていることがバレたくない人です。

もし、友達や知人と知らずにプロフィールを閲覧してしまっても、プライベートモードを購入すればすぐに足あとが消えます。

あなたが「いいね!」した人にしかプロフィールは見られませんので、安心してペアーズを利用できます。

まとめ:ペアーズの料金支払いはクレジットで3ヶ月プランがおすすめ!

この記事では、ペアーズの料金プランや、無料会員や有料会員について紹介してきました。

改めて簡単に振り返ってみましょう。

ペアーズ料金のまとめ

  • 男性は3ヶ月プランの有料会員にクレジット支払いをするのがお得
  • 女性は無料会員で十分出会える
  • プレミアムオプション、Pairsポイントはお金に余裕があれば課金
  • 身バレが怖いならプライベートモードがおすすめ

ひとまず無料会員でペアーズを試してみて、気になる女性とマッチングできたら有料会員になる流れがコスパのいい使い方です。

ぜひダウンロードしてみてください!