• TOP
  • コラム
  • 【マネーポストWEB】2017年に反響の大きかった人気記事ベスト10

コラム

2017.12.22 17:00  マネーポストWEB

【マネーポストWEB】2017年に反響の大きかった人気記事ベスト10

18きっぷ利用者なら納得(?)の「18きっぷあるある」


 2017年、『マネーポストWEB』では、投資・経済・ビジネス・暮らしのマネーなど、数多くのジャンルの記事を紹介し続けてきた。その中から編集部が、ネットで反響の大きかった「暮らしのマネー」記事を中心に、2017年の人気記事を厳選した。トップ3の記事については、ネットニュース編集者の中川淳一郎氏が解説する。(以下「」内は中川氏のコメント)

◆2017年の人気記事 1~3位

【1位】

■座席確保、トイレ、駅弁… 「青春18きっぷ」5つの落とし穴(4月)

「ヤフーのコメント欄などで、同意の声多数。この記事の後、『青春18きっぷあるある』や『新幹線あるある』など、マネーポストWEBで鉄道記事が定番化するきっかけになった記事です。こうした鉄道系の記事って自らの実体験をついつい語りたくなるきっかけになるようです。読者の皆さんの旅の思い出が生き生きと綴られるのもいいですね」

【2位】

■毎日コンビニ食、ファストフードを食べ続けた結果、私の身体は……(5月)

「編集担当・M氏の忖度により2位に選んでもらいましたが、私の実体験を書きました。会社員を辞め、フリーランスになった1年目の年収は60万円でしたが、その時の体験です。野菜の量が極端に足りない生活を続けるとどうなってしまうか……という野菜の重要性を改めて考えた次第です。『コンビニでもサラダやキンピラゴボウとか売ってるだろ!』というツッコミはありましたが、そんなことさえ考える気がないほど炭水化物で腹を満たしたかったという若者が陥りがちな罠を書きました」

【3位】

■東芝社員と家族の悲劇 住宅ローン審査に落ち、子は塾をやめる(11月)

「ネットでは『それでも優遇されてるだろ!』的な批判が多かった記事です。“一流企業”と呼ばれる企業の凋落については『気の毒だ』という声はあまり見られず『ざまぁみろ』的文脈になりがちなのですが、この記事もそうでした。ただ、予定していた人生設計が狂った場合に文句を言いたくなったり嘆きたくなる気持ちというのは理解できる気もします」

◆以下、4~10位

【4位】

■アイドルオタクは月にいくら使う? あるハロヲタの出費を検証(6月)

【5位】

■年収150万円、名門美大修士号の夏美・27歳の嘆き(3月)

【6位】

■2020年の給与明細 月収30万円会社員の手取り年収は29万円減(10月)

【7位】

■FX脱税で転落、3億円超の負債を負った磯貝清明氏の現在(4月)

【8位】

■「ギャラ飲み」で稼ぐ子も 貧困グラドルの生活実態(10月)

【9位】

■モス、てんや、丸亀製麺…、知っていたらお得な裏ワザ6選(10月)

【10位】

■旅慣れた男性が人生で一度だけ部屋交換を求めた「最悪の宿」(9月)

関連記事

トピックス