• TOP
  • コラム
  • ドン・ファンで注目の「高級交際クラブ」 会員の費用は?

コラム

2018.07.06 20:00  マネーポストWEB

ドン・ファンで注目の「高級交際クラブ」 会員の費用は?

知られざる高級交際クラブの実態は?(イメージ)


「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助氏(享年77)は、生前、4000人以上の女性と関係を持ち、そのために30億円もの大金を使ってきたという。そんな野崎氏が利用していたのが「超高級交際クラブ」である。

 野崎氏はカネさえ払えば、どんな女性も抱けると豪語していたが、本当にそんな世界があるのだろうか。会員になるにはいくらぐらいかかるのだろうか。都内にある高級交際クラブ「S」の経営者が明かす。

「男性会員は医師や弁護士、起業家、上場企業の役員、オーナー経営者などで、年収は最低でも2000万~3000万円以上。当店の場合、最高クラスは入会金30万円、年会費15万円、セッティング料は1回ごとに10万円となっています。このクラスには正真正銘の女優やタレント、モデル、グラビアアイドルなどが含まれています」

 野崎氏は「身長165cm以上、スリム、30代以下」を条件にしていたというが、実際に高級交際クラブには「タレントや女優に会いたい」「CAとのセッティングを頼む」と、職業を条件に指名してくる会員も少なくないという。

 同クラブに登録している清楚な顔立ちの27歳の現役グラビアアイドルに話を聞いたところ、1回のデートで20万円を貰っている、とのことだ。

※週刊ポスト2018年7月13日号

関連記事

トピックス