• TOP
  • コラム
  • コンビニで人気の「プリンパフェ」を実食レポ 各社の特徴は?

コラム

2018.11.25 15:00  マネーポストWEB

コンビニで人気の「プリンパフェ」を実食レポ 各社の特徴は?

ローソンの『なつかしプリンパフェ』


 子供からお年寄りまで、幅広い年齢層に愛される定番スイーツがプリン。コンビニでももちろんプリンは人気商品だが、シンプルなプリンだけでなく、ホイップクリームやスポンジ生地などとともに盛り付けられた“プリンパフェ”も人気だ。マネーポストのコンビニグルメ担当記者Aが実食してみた

 ローソンでは『なつかしプリンパフェ』(295円、税込み、以下同)が販売されている。スポンジ生地の上にたっぷりなホイップクルームとまるまる1個のプリンがデコレート。一番上にのったナッツが程よい食感を与えてくれる。

 プリンは“なめらか系”ではなく、昔ながらのしっかりしたもので、その懐かしい味わいが絶妙。また、スポンジの下にはサクサクしたチョコクランチが入っており、こちらの食感も意外性があって面白い。

◆プリンとカラメルのコンビを味わえるファミマ

 ファミリーマートが販売しているのは、『窯出しプリンのパフェ』(298円)。こちらもローソン同様、昔ながらのプリンが主役となっている。シンプルなプリンの周りにはホイップクリームが添えられており、その下にはスポンジ生地。さらにその下には、プリンムースが入っているという、プリンづくしな一品だ。

 そして、最下層にはカラメルゼリーがあり、これがなかなかの美味。「プリンとカラメル」という黄金コンビを堪能できるデザートとなっている。

◆セブン-イレブンは抹茶スイーツ

 セブン-イレブンでは、プリンを使ったパフェは現在販売されていないが、『宇治抹茶の和ぱふぇ』(297円)、『宇治抹茶ばばろあくりぃむぜんざい』(297円)と、抹茶系パフェは充実している。

『宇治抹茶の和ぱふぇ』は、抹茶ムースと黒糖寒天を使ったパフェ。ホイップクリーム、つぶあん、白玉、抹茶あんがそれぞれ盛り付けられており、さらに僅かだが栗もトッピングされている。全体的に甘さは控えめ。寒い冬に温かいお茶と一緒にいただきたいスイーツだ。

『宇治抹茶ばばろあくりぃむぜんざい』は、抹茶のババロアに、ホイップクリーム、つぶあん、そして、きな粉をまぶしたわらび餅が乗っている。甘さだけでなく、抹茶の苦味をしっかり感じられる大人なスイーツとなっている。

 シンプルなプリンパフェや大人な抹茶パフェなど、いろいろなパフェが楽しめるコンビニスイーツ。そして何よりいずれも300円以下という価格もうれしいところだ。

関連記事

トピックス