コラム

増加するアイドルの「ネットサイン会」 会えなくても嬉しいファン心理

アイドルCDやグッズの特典にネットサイン会も(「リミスタ」HPより)

 新型コロナウイルス感染防止のため、コンサートや握手会などが中止・延期となっているアイドル業界。アイドルと“会う”ことが難しくなった今、インターネットを活用した「ネットサイン会」を実施するアイドルグループが増加している。

「ネットサイン会」とは、特定のサイトでのCDやグッズの購入者に対して、特典として用意された“ネットを介したサイン会”。アイドルたちがCDや色紙、チェキなどにサインをしている様子をネットで生配信するほか、購入者のニックネームを呼んだり、購入者からのメッセージを読んだりする。アイドル業界に詳しいエンタメライター・大塚ナギサ氏が説明する。

「ネットサイン会自体は以前からあったものですが、新型コロナウイルスの影響でイベントが中止になったことで、ここ1か月くらいで急増しています。システムは様々ですが、基本的にはCDやDVD購入に対する特典という形が多い。現在はライブが中止になった代わりに実施するパターンもあり、CDではなくライブのグッズとして販売する予定だったTシャツなどにネットサイン会の特典付きで販売することもあります」

 アイドルのグッズやCDなどを販売する「リミスタ」というサイトでは、以前から多くの「ネットサイン会」を特典としたCDなどを販売している。このリミスタで販売されているネットサイン会付き商品の一部を紹介しよう。

・でんぱ組.inc CDアルバム『愛が地球救うんさ!だってでんぱ組.incはファミリーでしょ』
初回限定盤A 4950円(税込)+梱包発送費
特典:メンバー1人がチェキに「サイン、ニックネーム、日付」を記入

・Juice=Juice CDシングル『ポップミュージック/好きって言ってよ』
初回生産限定盤A、初回生産限定盤B、通常盤A、通常盤B、各1枚セット計4枚5720円(税込)+梱包発送費
特典:メンバー2人が特製ステッカーに「サイン、ニックネーム、日付、一言」を記入

・純烈 CDシングル『愛をください~Don’t you cry~』
【Aタイプ】【Bタイプ】 各1枚セット2700円(税込)+梱包発送費
特典:メンバー1人がCDジャケットに「サイン、ニックネーム」を記入

「価格が高いCDアルバムやDVDなどの場合は、1枚購入で特典を受けられますが、単価が安いシングル盤だと数枚セットでの販売が多い。メンバー1人のサインをもらうには、2000~3000円以上の商品を買う必要があるケースがほとんどだと思います」(大塚氏)

◆こんな時期だからアイドルたちを支えたい

 そんなネットサイン会にはどんな魅力があるのだろうか。実際に参加したアイドルファンに話を聞いた。

 30代の男性会社員・Aさんは、今回の新型コロナウイルスの影響でライブが中止になったことを受けて、初めてネットサイン会に参加したという。

「複数のアイドルが出ているイベントをライブハウスで見るのが好きで、毎週末のように行っていたんですが、3月以降は全然行けなくなってしまいました。そこで、ネットサイン会に初めて参加してみたんです。

 普段の握手会やチェキ会なんかでは、あんまり長い時間楽しめないんですが、ネットサイン会は1時間くらいずっとアイドルたちがワチャワチャしながらサインをしている様子を見られるのが楽しいです。ただ、コミュニケーションを楽しみたいのであれば、やはり普段の握手会やチェキ会の方がテンションが上がります。今はイベントを開けないアイドルたちを支えるという意味で、ネットサイン会に参加しているという感覚もあります」(Aさん)

 一方、40代自営業の男性・Bさんは、通常の握手会やサイン会よりも、ネットサイン会の方がありがたいという。

「私はどうも話下手で、リアルな握手会やチェキ会だと緊張して、全然話せないということが多いんです。でも、ネットサイン会なら緊張することもない。サインをするときに、ちょっとしたメッセージなどを読んでくれるので、そこで普段の握手会で言えなかったことを伝えられるのも嬉しいです」(Bさん)

◆サインをしている様子は無料生配信

 ネットサイン会の様子はYouTubeなどで無料生配信されることが多い。つまり、購入者でなくても、存分に楽しめるコンテンツなのだ。

 30代の女性会社員・Cさんは、ハロー!プロジェクトのアイドルグループ・Juice=Juiceのファンだが、地方に住んでいることもあって、ライブやイベントに出かけることはあまりない。しかし、3月下旬と4月上旬に行われたJuice=Juiceのネット握手会はYouTubeで堪能したという。

「私は地方に住んでいるので、ライブに行くのも大変で、今まで数回しか行ったことがない。だから、YouTubeでサイン会の様子を流してくれるのは、すごくありがたいです。1時間くらいずっと生配信していたので、メンバーの素の部分もめちゃくちゃ見られて、本当に貴重な時間でした。これを無料で見られるというのは凄いと思います。

 無観客ライブをやってくれるのは嬉しいんですが、お客さんがいない分、ちょっと寂しく感じちゃう部分もある。でもネットサイン会のようなイベントであれば、観客の有無は関係ない。イレギュラーに開催されたイベントではありますが、これはこれで楽しいです」(Cさん)

 ネットを介したアイドルのファンサービス。今回の騒動をきっかけに、より広がっていく可能性もありそうだ。

関連記事

トピックス