ウズキャリの評判は?20代や新卒、フリーターにおすすめの転職エージェント

ウズキャリ
年齢層20代
取扱業種総合型 ※ITに強い
掲載求人数120
店舗3拠点
運営会社株式会社UZUZ

「ウズキャリの評判ってぶっちゃけどうなの?」「ウズキャリは、どんな特徴があってどんな人に向いている転職エージェント?」

株式会社UZUZの運営している転職エージェント「ウズキャリ」。20代の若者層で「フリーター」「既卒」「第二新卒」「ニート」の方に向けて就職支援、転職支援サービスを提供しています

2012年2月に設立されてから、就業サポートした人数は「18021名」。さらに入社半年後の定着率は「96.8%」と、質・量ともに高い実績を上げているウズキャリ。とはいうものの、実際に利用したことのある人の評判がどうなのか、気になりますよね。そこで今回は、ウズキャリの「良い評判・口コミ」はもちろん、「悪い評判・口コミ」を調査してみました。

他にもウズキャリの「特徴・メリット」「利用するのに向いている人」「利用するうえで気になる疑問」などについても、解説していきます。この記事を読めばウズキャリのリアルな評判や、どんな転職エージェントなのかが理解できると思いますので、ぜひ最後までお目通しくださいね。

\無料登録してみる/

ウズキャリの特徴、メリット

ウズキャリの特徴、メリット

ウズキャリの評判・口コミを見る前に、まずはウズキャリの特徴やメリットを押さえていきましょう。

ウズキャリは20代の「フリーター」「ニート」「既卒」「第二新卒」に特化している

ウズキャリの最も大きな特徴は、20代の「フリーター」「ニート」「既卒」「第二新卒」に特化している点です。そのため、取り扱っている求人も、この層への採用に抵抗がない企業が揃っているといえます。そしてその就職内定率は86%。ウズキャリを利用した10人に8人以上が、内定を得ているということです。キャリア教育が十分でない20代若者のために、自己理解や仕事理解を深めることに重点を置き、オーダーメイド型の就業支援をしているからこその数字です。

また20代の若手向けに、YouTubeチャンネル(UZUZ就活チャンネル、ひろさんチャンネル【就活アドバイザー社長】)でも情報提供しています。これらの動画では、「業界・職種の解説」や「面接対策」「IT学習(プログラミング、ネットワーク等)」を中心に、就活する上で役立つ情報を無料で得られるんです。さらに求人情報の閲覧や、就活のノウハウなどが掲載されている「第二の就活」というメディアもあります。このようにウズキャリは、20代に徹底的に特化したサポートをおこなっているのが最大の特徴です。

利用者の個性に合わせたオーダーメイドの就業支援で96.8%の高い定着率を実現

ウズキャリは、利用者の個性や状況に合わせた就業サポートをしています。そのため入社6ヶ月後の定着率は、96.8%と高い数字を出しています。単に求人を紹介するだけではなく、キャリアについての教育も施したうえでマッチングをおこなっているため、高精度の就業サポートができるのです。

ウズキャリや運営会社UZUZに含まれる「ウズ」の由来の1つは、「働くことに対して”ウズウズ”するくらい前向きな気持ちで働いて欲しい」という思いが込められています。その思いで就業サポートをしてくれるため、高いマッチング精度を保つことができ、結果的に高い定着率をキープできていると考えられます。

「過去に就業について悩んだ経験」があるキャリアカウンセラーの親身なサポート

他の転職エージェントの「10倍」時間をかけるというウズキャリ。その親身なサポート体制もウズキャリの大きなメリットといえます。その親身さの理由は、ウズキャリ社員の採用基準にあります。ウズキャリに入社するには「過去に就業について悩んだ経験がある」という条件があります。

そのため20代の若者のキャリアの悩みに寄り添った、経験を生かしたサポートができるのです。そのキャリアカウンセラーが初回の面談で約2時間、じっくりと利用者の話を聞き、強みやアピールポイントを見出してくれます

また面接対策も、面接の度に2時間みっちりあり、受ける企業に合わせた戦略を立ててくれます。これらの利用者の立場に共感した親身なサポート体制は、ウズキャリの特徴といえるでしょう。

ウズキャリを利用するのに向いている人

ウズキャリを利用するのに向いている人

ここでは、ウズキャリはどんな人に向いている転職エージェントなのか、解説していきます。

自分のキャリアについて悩んでいる20代に向いている

ウズキャリは、自分のキャリアの方向性や強みなどについて、悩んでいる20代に向いている転職エージェントです。その理由は、先ほどもお伝えしたようにウズキャリの社員は全員、「自分の就業について悩んだ経験」があるから。自分が悩んでいたからこそ、利用者の立場に立って寄り添ったサポートができるのです。

個別の面談やキャリア教育だけでなく集団形式での研修もあり、ビジネスマナー研修や、働くマインドの研修、グループディスカッションなど、たくさんの講座が用意されています。何より、似たような境遇にある仲間たちと一緒に学び、就活できるので孤独を感じません。

未経験から将来性の高いIT系エンジニアや営業職などの仕事に就きたい人に向いている

ウズキャリを利用している企業の業種は、約6割が「IT系企業」です。また求人の職種については、約半数が「情報処理・情報処理技術者」、「営業職」も3割ほどとなっています。

実は、今後IT系の業種・職種が大きな人材不足になると言われています。経済産業省の調査によると、2030年には最大で79万人のIT人材が不足するという試算がでているのです。つまりIT業界には将来性があり、いまのうちにスキルを身につけておけば、将来的に安定できるということ。

ウズキャリは、そのIT業界に大きな強みを持っている転職エージェント。また任意で、IT系スキルを身につけるための研修「ウズウズカレッジ」(費用あり)も実施しているため、未経験からIT人材への様々な道が拓けます。

ブラック企業で働きたくない人に向いている

「ブラック企業で働きたい」と考えている人はいないでしょう。ウズキャリは、取り扱っている求人企業に実際に訪問することで、労働環境や研修体制、社風などを詳細までチェックしています。そのうえで、企業が自社が取り扱う基準に合致ししているかを厳しく判断しているのです。

いざ入社してみたら、「求人情報と実際の待遇がぜんぜん違う」「パワハラが横行していた」「残業が慢性化している」、そんな目に合うのは嫌ですよね。キャリアにも傷がついてしまう可能性もあります。これらのブラック企業で働きたくない人は、ブラック企業を徹底排除しているウズキャリの利用がおすすめです。

\無料登録してみる/

ウズキャリの良い口コミ

ウズキャリの良い口コミ

ウズキャリの特徴や向いている人を理解したところで、いよいよ実際の評判や口コミがどんなものがあるのか、見ていきたいと思います。まずはウズキャリの良い評判・口コミからみていきましょう。

突然リプしてすみません 私も今休学中&中退したくて就活中なので同じようにエージェントも試してみてるんですけど、ウズキャリさんとマイナビ20’sさんは相手にしてくれました!一助になることを祈ります…(フォローさせていただきました

突然リプしてすみません 私も今休学中&中退したくて就活中なので同じようにエージェントも試してみてるんですけど、ウズキャリさんとマイナビ20’sさんは相手にしてくれました!一助になることを祈ります…(フォローさせていただきました

転職して3ヶ月経ったしそろそろキャリア面談するか〜なんて思いながら、UZUZさんに初連絡したら土日祝は面談できないとのこと、泣いたただ2秒後には『社員大切にしてる〜→求職者も大切にしてくれそうだな〜』に繋がっており、転職するときは有休消化しながらUZUZさんにお世話になろうと思ったり

キャリアチケット

人柄がよかった。過度な企業紹介がなかった
UZUZ
転職エージェントですが、21卒もいけるみたいです。

転職エージェントがやってる面接対策動画を見て勉強中!
あと、youtubeでも探してたら(株)UZUZの社長さんが配信してる動画もあって、わかりやすくて何本も見た
まだ呼ばれてもない面接に怯えてビビってしまってたんだけど、落ち着いて準備進めていけそうマインドに変わった!
いいぞ、がんばれ自分

ツイッターで代表の方(@okamoto_uzuz)を知って、株式会社UZUZの転職サポートサービスを利用してみた!
僕は1年以内での転職回数が多くて残念ながら利用出来なかったけど、その後のフォローもめちゃくちゃ丁寧で、第二新卒の方たちオススメです

ウズキャリの悪い口コミ

ウズキャリの悪い口コミ

ウズキャリの良い評判・口コミをみてきましたが、逆に悪い評判や口コミがないか、気になりますよね。ここでは、ウズキャリの悪い評判・口コミをいくつかみていきます。

UZUZっていう転職支援サービスに登録してエージェントと初めてやり取りしてから2ヶ月くらい経つけど、それから何の音沙汰もなし。担当のツイッターアカウントを見つけたが、フツーに更新しとる。わけわからん。改めて人材ってゴミしかいないんだなと。逆にゴミだから人材で働いてるか。ほんとクソ業界

転職エージェントからオファーきて SE転職させてあげます!て言われたけど
おたく先日私が転職相談したら 「あなたのような多少のことですぐ辞める人に紹介できる企業はありません」
って死ぬほど上から目線で門前払いしたじゃないですかぁ、uzuzさん!

\無料登録してみる/

Q&A

Q&A

ここでは、ウズキャリを利用する上での疑問について、解説していきます。

ウズキャリのサービスは費用がかかる?

ウズキャリの転職支援サービスを利用するのに、費用は一切かかりません。キャリアカウンセリングや、研修、面接対策などすべてのサービスを無料で使うことができます。ただし、就職支援事業とは別にビジネススクールやITスクールの運営もしており(ウズウズカレッジ)、それを受講するのには費用がかかります。

どれくらいの期間で内定をもらえる?

内定獲得までは平均で一ヶ月程度かかります。早い人は一週間かからずに内定が出ることもあります。逆に6ヶ月以上じっくりと就職・転職活動をする人もいます。

まだ転職(就職)活動を始めるか決めていないけど、それでも利用できる?

まだ就職や転職に踏み切れていない人でも、ウズキャリの利用はできます。自分のキャリアや方向性について悩んでいたり、求人や就職情報などが知りたい、という理由で利用する人も多くいます。

住んでいるのが地方だけど、利用できる?

地方に住んでいる人でも、ウズキャリのサポートを受けることは可能です。電話やメール、ビデオ通話などでもサービスを受けることができます。求人の勤務先は、福岡、名古屋、大阪のものも取り扱っていますが、東京での勤務を希望する場合は、都内まで足を運ぶ必要があるケースもあります。

\無料登録してみる/
転職で理想の自分に近づこう
転職で理想の自分に近づこう

「年収を上げたい」「自分の可能性に挑戦したい」転職の理由は人それぞれです。どんな理由であれ、転職をする場合は自己分析など事前の準備をしっかりして、対策を練ったうえで挑みましょう!

おすすめの転職エージェント
リクルートエージェント
リクルートエージェント

おすすめ度: ★★★★★

リクルートエージェントは国内最大級の求人数を誇る転職エージェントです。いろいろな選択肢の中から自分に合った仕事を見つけてもらえるので、登録しておいて損はありません。


dodaエージェント
dodaエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

丁寧な求人紹介、応募書類の添削、面接対策などを、担当アドバイザーがフルサポート。初めても転職や、経歴に不安がある方におすすめです。


マイナビエージェント
マイナビエージェント

おすすめ度: ★★★★☆

マイナビは求人のラインナップに独自性があります。ニッチだけれども競争力の高い商材を扱っている中小企業など、ユニークな企業を探したい人におすすめです。

おすすめの転職サイト
リクナビNEXT
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★★

リクナビNEXTは求人数が豊富な転職サイト。リクルートエージェントと併用すればより効率的に転職活動を進められます。


doda
doda

おすすめ度: ★★★★☆

dodaは求人数も豊富で、フェアなどもたくさん開催している転職サイト。初めて転職する人も、何回か経験がある人も利用しやすいサービスです。


ビズリーチ
リクナビNEXT

おすすめ度: ★★★★☆

ビズリーチは登録したらスカウトを待つだけの転職サイトなので、他のサービスと併用しやすいです。登録には審査が必要なので、自分の市場価値を知りたい人におすすめです。

>目標への一歩を踏み出そう

目標への一歩を踏み出そう

転職は難しくない!あなたの目標をかなえるための転職を、いまから始めてみませんか?

CTR IMG