WiMAX研究室

WiMAXプロバイダーの月額料金プランを徹底比較&ランキング!
WiMAX研究室 > MUGENWiFi(ムゲンワイファイ)は安い?速い?実際に使って測定してみた

MUGENWiFi(ムゲンワイファイ)は安い?速い?実際に使って測定してみた

MUGENWiFi(ムゲンワイファイ)は安い?速い?実際に使って測定してみた

MUGENWiFiとは?

MugenWiFiとは?

MUGENWiFiは月100GB使える最安級のポケットWiFiです。実は2020年春頃まで無制限プランを販売していましたが、他社ポケットWiFiと同じくプラン継続が難しくなり、新規申し込みを停止していました。

2020年9月から現在のプラン、月100GBプランをスタート。「プラン変更があったけど大丈夫なの?」「どのくらい速度が出るのか知りたい」という方のために、実際にMUGENWiFiを使ってみました!

料金の解説や他社ポケットWiFiとの比較、解約方法まで全て解説しています。MUGENWiFiが気になっている方、いいポケットWiFiを探している方はぜひ参考にしてください。

MUGENWiFiの料金プラン

MugenWiFi
MUGENWiFi
プラン 格安プラン アドバンスプラン 縛りなしプラン
データ通信量 100GB/月
契約年数 2年 なし
事務手数料 3,300円
月額料金
(1~2カ月目)
3,718円 4,268円 4,378円
2年間総額※ 8万9,232円 10万2,432円 10万5,072円
キャッシュバック 最大1万円
端末 U3 G4 U3
回線 クラウドSIM
支払い方法 クレカのみ
最短発送日 即日
解約料 1年未満:9,900円
1~2年未満:5,500円
2年以降:無料
1,100円
※料金はすべて税込です

2年間使用で最大1万円キャッシュバック!

ご利用開始月を含む14カ月目、23カ月目に届くメールからキャッシュバックを申請すると、最大1万円のキャッシュバックをもらうことができます!

一回の申請で5,000円となりますので、合計で1万円となります。途中で解約した場合や、申請を忘れてしまった場合は対象外となりますのでご注意ください。

格安プランとアドバンスプランの違い

アドバンスプランは格安プランより料金が高めですが、使えるデータ通信量などは変わりません。では何が違うのかと言うと、端末がU3ではなくG4であるという点です。

G4はU3と違い大きなディスプレイが付いており、翻訳機能や充電器機能が付いている次世代端末となっています。海外での使用が多くなるという方におすすめのプランです。

逆に、海外ではほとんど使わないという方は格安プランが圧倒的におすすめです!

平日なら最短即日発送

平日であれば、午前8時までの申し込みで即日発送に対応しています。土日祝は発送を行っていないため、翌営業日に発送となりますのでご注意ください!

回線はキャリア回線仕様のクラウドSIM

クラウドSIMはサーバーでSIMを管理しており、その時に最適な回線を判断して接続してくれるというシステムです。なので使用する回線は毎回同じというわけではありません。

Softbank・au・docomoのキャリア回線から選択されるので、繋がる範囲はスマホなどとほぼ一緒ですね。スマホが繋がる場所ならほぼ問題なく使えると考えていいでしょう。

オプションで【縛りなし】にすることができる

MUGENWiFiではオプションの「2年間縛りなしオプション」をつけることで、いつ解約しても解約手数料がかからない縛りなしプランにすることができます!

詳しくはすぐ下で解説いたしますので、そちらをご覧ください。

解約手数料なし!【縛りなしプラン】にするには

解約手数料なし!【縛りなしプラン】にするには

格安プランやアドバンスプランだと2年契約になるため、契約から1年未満で解約すると9,000円、1~2年未満だと5,000円の解約手数料がかかってしまいます。(2年以降は無料)

しかし、オプションの「2年間縛りなしオプション」をつけることで、いつでも解約が無料になる縛りなしプランにすることができます!

縛りなしオプションの料金は月額660円なので、格安プランだと月額3,388円+オプション660円で合計4,015円の月額料金となります。

縛りなしプランの注意点

  • 端末返却が必要
  • 返却手数料がかかる
  • 30日間おためしは対象外

縛りなしオプションをつけた場合解約手数料をかけずにいつでも解約できますが、端末の返却が必要となります。

端末本体・本体が入っていた化粧箱・説明書・ケーブル等すべてを返却しなければいけません。破損や欠品がある場合は2万円の費用が発生しますので、必ず捨てずに取っておきましょう。

また、解約手数料は無料ですが、端末を返却する際の手数料として1,100円が請求されますのでご注意ください!

さらに、縛りなしオプションの場合は30日間おためしは対象外です。仮に電波が入らなかったり繋がらなかったりで解約したい場合、契約から8日以内であれば初期契約解除制度を使って解約することができます。8日以上経っている場合は通常通り解約しましょう。縛りなしなので、1,100円のみで解約することができます。

30日間おためし可能!安心全額返金保証

なんとMUGENWiFiは30日間50GBまでおためしができます!かかる料金は返却処理手数料の1,100円のみで、月額料金などはすべて返金してもらえます。

おためしの適用は申し込みをした日から返送するまでの30日間となり、その間に「安心全額返金保証 希望」の旨と「解約理由」「決済番号」を問い合わせフォームから連絡しましょう。連絡をせずにいきなり返送しても適用にはならないのでご注意ください。

また、もし8月1日AM7:00に申し込みをした場合、8月30日AM7:00までに返品発送をしなければいけません。日時がシビアとなっていますのでご注意ください。

他にも細かく適用条件があるので、必ず下記を確認したうえでおためしを申し込みましょう!

  • 申込日から30日以内にお問い合わせフォームから連絡をすること
  • 返却の発送日時が申し込み日から30日以内であること
  • 利用が初めてであること
  • 50GBまでの使用であること

おためしの際の注意点

  • 箱・説明書・ケーブルなど付属品はすべて返却する
  • 端末未返却の場合費用が発生する
  • 30日以上を過ぎた場合は違約金9,900円(税込)が発生する
  • 使用データ通信量が50GBを超えると違約金9,900円(税込)が発生する

端末がはいっている化粧箱や説明書、届いたものは基本的にすべて返却しなければいけません。何か欠品していたり、過度な汚損・破損が認められた場合は追加で2万円の費用が発生します。端末が届いたら何が入っているか必ず確認しましょう。

一番いいのは届いた段ボールや入っていた緩衝材なども捨てずに、そのまま返却時にも利用すること。使用感をしっかり確認できるまでは捨てずに取っておきましょう。

また、端末が返却されない場合は24カ月分 × 1,760円(税込)=4万2,240円の端末費用が発生します。安心全額返金保証の連絡をしたらすぐに返却しましょう。

どのくらいデータ通信量を使ったかは、端末使用時にhttps:192.168.43.1にアクセスすることで確認できます。安心全額返金保証を使う可能性がある場合は、最初の30日間は50GBを超えないように使用しなくてはいけません。100GBプランだからといって使い過ぎないように注意しましょう。

海外で使用する場合の料金

海外で使用する場合の料金

MUGENWiFiはクラウドSIMを利用しているので、海外でも申し込み手続きなしで使用できます。現地に着いたら電源を入れるだけで自動的に電波をつかんで使用できる状態になるので、難しい操作も必要ありません。

使った日(電源を入れた日)のみ料金がかかるので、使用しなかった場合は料金はかかりません!使用できるデータ通信量は1GB/日となっていますが、超えてしまった場合でも128kbpsで使うことができます。

128kbpsと言われてもピンとこないかもしれませんが、基本的に動画などは再生できないと思っていいでしょう。LINEやメールは使用できる程度の速度ですので、連絡に使用するなら問題ありません。

料金は使用するエリアによって変わります。画像の通り、アジア/ヨーロッパ/アメリカ/オーストラリアは1,200円/日、中東/アフリカ/南米は1,600円/日となっています。

MUGENWiFiの端末情報

名称 U3
U3
G4
G4
メーカー uCloudlink社
下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
本体サイズ 幅:65.7
高さ:127
厚さ:14.2mm
幅:72.2
高さ:136
厚さ:12mm
重さ 149g 188g
SIMスロット nano SIM
連続通信時間 最大12時間
同時接続台数 10台 5台
インターフェース Type-C USB

U3は他社ポケットWiFiサービスでも多く使われている端末です。液晶などはついてなく、電波・充電残量を表すランプがついているだけのシンプルな端末となっています。

通信速度は150Mbpsと標準的な速さ。速度は端末よりも使用場所で左右されることが多いので、特別な使い方をしない限りは気にしなくていいでしょう。

G4は他社ではあまり使用されていない最新機種です。大きな液晶がついており、なんと21カ国語を翻訳できる翻訳機能もついています!GoogleMapとトリップアドバイザーも標準インストールされているので、海外旅行で活躍間違いなし。

さらに、モバイルバッテリー機能(充電機能)もついているので万が一スマホの充電がきれてしまっても大丈夫!わざわざモバイルバッテリーを持っていかなくてもいいので持ち物も減ります。もちろんスマホだけではなく、線が合えばゲーム機やカメラの充電も可能です。

どちらの端末を選ぶべきか?

海外で使用することがないなら、U3がおすすめです。G4は翻訳機能や充電機能など魅力的ではありますが、正直国内ではあまり使わないでしょう。

他にも使用したデータ通信量を液晶で確認できるというメリットがありますが、U3でもスマホで簡単に確認することができます。G4使用のアドバンスプランはかなり高めのため、特別な理由がなければU3の格安プランを契約しましょう。

MUGENWiFiのオプションサービス

オプション名 月額料金 内容
2年間縛りなしプラン 660円 2年未満の解約でも返却手数料1,100円で解約可能
低速補償プラン 440円 速度が1Mbps以下の場合解約手数料・解約月の月額料金を返金
MUGEN補償オプション 550円 通常使用下での故障、水濡れ、破損・全損を補償
MUGEN補償オプション+紛失α 660円 通常使用下での故障、水濡れ、破損・全損、盗難・紛失、バッテリー交換を補償
次月利用オプション 0円 必ず次月の1日から使用できる次月自動配送予約
※料金は税込表記

2020年12月から、「2年間縛りなしプラン」「低速補償プラン」が登場しました!

2年間縛りなしプランについては、こちらで解説しておりますのでご覧ください。

「低速補償プラン」は、速度について不安がある方のためのプランです。速度が1Mbpsを切る・連続5日以上低下したという証拠がある場合のみ、解約手数料が無料になり解約付きの月額料金も全額返金となります!速度検証はアプリなどで行い、スクリーンショットなどを取っておく必要があります。

端末補償の内容は、通常使用下での故障・水濡れ・破損または全損となり、紛失や盗難、バッテリー交換は補償対象外となります。こちらも対象としたい場合は「+紛失α」を選びましょう。

また、契約後に加入したり途中で解約することもできません!一度加入するとMUGENWiFi自体を解約するまで利用しなければいけませんのでご注意ください!

次月利用オプションは、翌月の1日から利用を開始したい方のためのオプションです。

MUGENWiFiは、月の途中から使い始めても日割り料金にはなりません。たとえば8月28日から使い始めても、8月分の月額料金がまるまるかかってしまうということです。こうなるともったいないないので、9月1日から利用を開始できるようなオプションとなっています。

必ず翌月1日に間に合うように発送してくれるので、損することなく使用できますよ。このオプションは無料となっているので、必要な方は申し込み画面で選択するのを忘れないようにしましょう。

MUGENWiFiの解約方法

MUGENWiFiを解約したい場合、お問い合わせフォームから解約の旨を連絡し、折り返しの連絡を待って解約となります。

名前等の個人情報のほかに、契約番号を入力する欄もありますので準備しましょう。お問い合わせ目的にも「解約について」という項目があるので選択します。

プランは2年契約のため、2年以内に解約すると違約金がかかってしまいます。しかし、25カ月目以降はいつ解約しても無料!他社だと25カ月目からまた2年契約となり解約手数料がかかるところも多いですが、MUGENWiFiはいつでも無料となっています。

契約からの使用期間 違約金
12カ月未満 9,900円
13~24カ月 5,500円
25カ月目以降 無料
※料金は税込表記

MUGENWiFiを他社ポケットWiFiと比較!

ポケットWiFi MugenWiFi
MUGENWiFi

キャンペーン中!
AiRWiFi
AiR-WiFi
どこよりもWiFi
どこよりもWiFi

キャンペーン中!
それがだいじWiFi
それがだいじWiFi
ポケットモバイル
ポケットモバイル
hi-ho Let's WiFi
hi-ho Let's WiFi

キャンペーン中!
Chat WiFi
Chat WiFi
ZEUSWiFi
ZEUSWiFi
THEWiFi
THEWiFi

キャンペーン中!
限界突破WiFi
限界突破WiFi
縛りなしWiFi
縛りなしWiFi

キャンペーン中!
NOZOMIWiFi
NOZOMIWiFi
契約年数 2年 縛りなし 2年 縛りなし 2年 縛りなし 2年 2年 2年 縛りなし 2年 縛りなし 2年 2年 1年 縛りなし 縛りなし
データ通信量 100GB/月 100GB/月 200GB 100GB 50GB 20GB 50GB 20GB 100GB 50GB 100GB 7GB/日 4GB/日 200GB 50GB 100GB 40GB 20GB 100GB 40GB 20GB 100GB 40GB 100GB 40GB 10GB/日 50GB 30GB 2GB/日 50GB 30GB 2GB/日 無制限
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 無料 3,300円 3,300円 3,300円
→無料
4,378円 3,300円 3,300円 無料 3,300円 4,378円
月額料金1 3,718円 4,268円 4,378円 3,278円 3,608円 4,378円
→2,178円
3,718円 3,278円 2,508円 3,828円 3,058円 3,718円 2,948円 3,718円 3,278円
(6カ月目まで)
3,278円
(14カ月目まで)
4,928円 4,048円 3,278円
(3カ月目まで)
2,948円 2,178円 4,708円 3,278円 2,618円 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円 3,850円 3,287円
→2,178円
3,190円
→2,134円
3,300円
→2,200円
3,575円
→2,970円
3,366円
→2,805円
3,630円
→3,025円
4,928円
月額料金2 - - - - - 4,378円
(2カ月目以降)
- - - - - - - - 4,730円
(7カ月目以降)
3,828円
(15カ月目以降)
- - 3,828円
(4カ月目以降)
- - - - - 4,226円
(4カ月目以降)
3,676円
(4カ月目以降)
3,828円
(4カ月目以降)
- - 3,287円
(6カ月目以降)
3,190円
(6カ月目以降)
3,300円
(6カ月目以降)
3,575円
(6カ月目以降)
3,366円
(6カ月目以降)
3,630円
(6カ月目以降)
-
2年間総額※ 9万2,532円 10万5,732円 10万8,372円 8万1,972円 8万9,892円 10万8,372円
→10万6,172円
9万2,532円 8万1,972円 6万3,492円 9万1,872円 7万3,392円 9万2,532円 7万4,052円 9万2,532円 10万4,808円 8万4,172円 12万2,650円 10万1,530円 9万3,522円 7万4,052円 5万5,572円 11万6,292円 8万1,972円 6万6,132円 10万3,530円
→9万2,046円
9万728円 9万5,178円
→8万3,688円
7万2,112円 9万2,400円 7万3,172円 7万1,280円 7万3,700円 8万2,775円 7万7,979円 8万4,095円 12万2,650円
キャッシュバック
割引
1万円
キャッシュバック
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
端末 U3 G4 U3 U2s M629 U3・U2s JT101 JT101 JT101 JT101 U3 U3 U2s U2s U2s・607HW・FS030W H01 U2s jethon P6 801ZT・601HW・FS030W U2
回線 クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM Softbank Softbank クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM
支払い方法 クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ
最短発送日 即日 1~3日 翌日 2~4日 3日 3日 即日 翌日 即日 4日前後 翌日 翌日
解約手数料 0~12カ月:9,900円
13~24カ月:5,500円
25カ月目以降:無料
なし 1年未満:7,700円
1~2年未満:5,500円
2年以降:無料
なし 1万450円 なし 4,950円 4,950円 0~11カ月:1万9,800円
12カ月目以降:1万450円
なし 1万450円 なし 1~24カ月:1万780円
25カ月目以降:無料
1万9,800円 5,500円 なし なし
※ 月額料金 × 24カ月(2年間)+ 事務手数料 の合計

MUGENWiFi限定!1万円キャッシュバック実施中!

MUGENWiFiを新規お申込みされた限定で、最大1万円をキャッシュバック!ご利用開始月を含む14カ月目と、23カ月目にキャッシュバック申請用メールが送られてきますので、その月内に申請しましょう。

一回の申請につき5,000円がキャッシュバックとなり、2回申請すれば合計で1万円のキャッシュバックとなります!利用を開始してすぐにキャッシュバックを受け取れるわけではありませんので気を付けましょう。また、途中で解約した場合、メールに気付かず期限内に申請ができなかった場合は対象外となります。

キャッシュバックを全て受け取れた場合は最安のポケットWiFiとなります!が、メール申請を忘れる方も多いので注意してくださいね。

【4/30まで】どこよりもWiFi 200GB・100GBプラン500円割引!

どこよりもWiFiでは現在キャンペーンを行っており、4/30までに『縛りあり200GB』『縛りあり100GB』を新規お申込みされた方限定で、契約月を含む6カ月間の月額料金が500円割引になります!

6カ月目以降の料金は通常料金となりますのでご注意ください。また、先着1,000名様となっていますので検討中の方は早めの申し込みをおすすめします!

2年目以降は解約手数料が無料

MUGENWiFi、ZEUSWiFi、THEWiFiは2年契約ですが、3年目からは解約手数料をかけずに無料で解約することができます。

2年は使うけど、3年以降はわからない…という場合でも安心して契約できますよ。

2年使えば端末返却なし!

MUGENWiFiは、最初の2年間使えばその後は解約しても端末を返却しなくてOK!

どこよりもWiFiは必ず返却が必要で、それがだいじWiFiは2年以降は返却する必要がありませんが、2年未満の場合は端末残債代を支払わなければいけません。

MUGENWiFiの場合は、「2年未満の場合は端末を返却」「2年以降は返却なし」なので、どちらにしても料金がかかることはありません。

MUGENWiFiのメリットとデメリット

他社ポケットWiFiと比べてわかったMUGENWiFiのメリットとデメリットをまとめました。

メリット

  • 月100GBポケットWiFiで最安級!
  • 1日の使用量制限がない
  • 30日間おためしができる
  • 2年以降は解約手数料&端末返却なし

MUGENWiFiはまさにいいとこどりのポケットWiFiです。おためしもたっぷり30日間でき、月額料金も安く、解約手数料に関してもかなり優しめの内容となっています。

端末は購入型ですが、2年未満で解約する場合は返却すれば残債代を支払う必要なし!他社では購入型の場合、端末は返却することができず解約手数料と残債代の両方を支払わなければいけません。

解約方法もWebから問い合わせフォームでの連絡なので、繋がらない電話を待たないといけない…なんてこともありません。

料金やプラン内容、解約まで全て良心的なポケットWiFiとなっています!

デメリット

  • 初月は日割りにならない
  • 海外利用料金が高い、容量が少ない
  • キャッシュバックは契約から1年後と2年後

MUGENWiFiは初月、つまり使い始めた月は日割り料金にならないので注意が必要です。月末から利用を開始すると、数日しか使ってないのに月額料金を支払わなければならない…ということになってしまいます。今すぐにポケットWiFiが欲しいという方には向かないかもしれません。

翌月からでもいいから使いたいという場合は、オプションの「次月利用オプション(無料)」をつけましょう!翌月1日に間に合うように発送してくれるので、損することなく利用開始できます。ただし、事務手数料は契約した月に請求となりますのでご注意ください!

海外利用に関しては、他社と比べると少々料金が高く、またデータ通信量も少なめです。

1日1GBしか利用できず、1GBを超えると128kbpsとほぼ使用できない速度になってしまいます。海外で使用することが多いという方は、必要な分だけデータ通信量を購入できるZEUSWiFiがおすすめですよ。

また、キャッシュバックはすぐに貰えるわけではなく、契約から1年後と2年後でなければ貰うことができません。途中で解約してしまうとキャッシュバックは貰えませんのでご注意ください。

実際にMUGENWiFiを使ってみた!

端末の接続方法

U3端末

速度や繋がりやすさを調査するため、実際にMUGENWiFiを使ってみました!

使用する端末は格安プランのU3です。U3の小さなマニュアルがついており、中には電源の入れ方やランプの説明が書かれています。端末を作っている会社は海外の会社ですが、しっかりと日本語で書かれているので安心してくださいね。

U3の大きさ

上のスマホはiPhone XS(5.8インチ)です。U3はiPhoneより少し小さめで、薄さはほぼ変わりません。

付属の充電用USBはかなり短めなので注意してください。また、アダプタ(コンセント部分)もついていませんので、持っていないという方はUSB接続可能な電源アダプタを用意しておきましょう。

U3接続方法

早速接続してみます。iPhoneの場合は、[設定]→[Wi-Fi]を開くと画像のような画面になります。U3の背面に貼ってあるシールにSSIDが書かれていますので、利用したい端末で同じものを選択しましょう。

SSIDを選んだらパスワードの入力を求められるので、こちらもシールにかかれているPWDを入力します。これで接続は完了です!

容量確認方法

どのくらいデータ通信量を使ったかどうかはウェブページから確認できます。端末に接続した状態でシールに書かれている二次元バーコードを読み込むか、あるいはURLを打ち込んで開きましょう。

端末に接続されていないとこのページは開くことができません。

MUGENWiFiの速度を測定!

MUGENWiFiの速度を測定

時間帯 測定回数 下り(Mbps) 上り(Mbps)
昼 12時~ 1回目 9.05 5.36
2回目 9.20 5.98
3回目 8.53 5.85
夕方 18時~ 1回目 12.3 10.5
2回目 13.5 10.4
3回目 14.0 10.4
夜 23時~ 1回目 13.2 8.46
2回目 10.4 7.23
3回目 5.93 7.37

MUGENWiFiの速度を昼(12時頃)・夕方(18時頃)・夜(23時頃)で測定しました。表は画像のデータをわかりやすくまとめたものです。

時間帯をわけて測定しましたが、著しく速度が遅いことはなく平均して10Mbps前後となりました!使用している間は特に不便はなく、途切れたりつながらなくなったりなどもありませんでした。

数値だけを見るとものすごく速い!というわけではありませんが、遅いということもありません。動画を見たり、アプリを使用する程度なら特に問題ない速さですね。

オンラインゲームがプレイできるか検証!

よく、「ポケットWiFiはオンラインゲーム非推奨」と言われますが、実際はどうなのでしょうか?

今回はPS4Switchにつないで速度を測定してみました。

PS4通信速度

Switch通信速度

検証した時間帯は18時ごろです。ちょうど回線が混みはじめる時間のせいかPS4は7.5Mbps、Switchは5.1Mbpsとどちらも速度はあまり高くない結果に。

しかし、実際にプレイしてみるとPS4・Switch共にまったくラグはありませんでした!Ping値(レイテンシ)を測定してみると54と若干高めではありましたが、ラグを感じずにプレイすることができました。また、その後も22時ごろに再度プレイしてみましたが問題なくプレイできました。

使用環境やその時の回線状況にもよりますが、試してみた結果「MUGENWiFiはゲームでも使える」という結果に。

ちなみに、1時間程度のプレイ(PS4)で使ったデータ通信量は300MBほど。3時間プレイしてようやく約1GBなので、単純計算で月300時間はプレイできることになります。よほどのゲーマーでない限り十分なデータ通信量だと思います。

使用したデータ通信量

おまけ:速さを求めるならWiMAX

速さを求めるならWiMAX

MUGENWiFiの速度を測定する際に、同時にWiMAXでも速度を測ってみました。すると、どの時間帯もWiMAXの方が速いという結果に!夜は20~30MbpsとMUGENWiFiの倍以上の速度がでました。

WiMAXはSoftbankなどのスマホキャリア回線ではなく、WiMAX専用の回線を使って通信しているため、速度が出やすいのが特徴です。

料金もポケットWiFiとそこまで変わらないので、速い方がいい!という方はWiMAXがおすすめですよ。今回検証に使用したのはBroadWiMAX(ブロードワイマックス)です。

BroadWiMAXの料金や詳しい情報は下記ページからご覧ください!

まとめ

MUGENWiFiについて料金やサービス内容について解説しました。

MUGENWiFiはとにかく安く、またユーザーにとってかなり使い勝手のいいポケットWiFiとなっています!

特に、初めて使う方にとって30日間もおためしで使用できるのはうれしいですよね。実際に使用してみてから使い続けるか判断できるので、失敗するリスクがありません。解約の際にかかる費用も、2年未満なら解約手数料のみで端末代などはなし。

初めてポケットWiFiを使うという方、違うポケットWiFiに乗り換えたい方、どちらにもおすすめのポケットWiFiとなっています!

他のポケットWiFiも見てみたいという方は、下記記事をご覧ください。100GB以上使えるポケットWiFiや、20GBなど容量が少な目のプランも紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。