WiMAX研究室

WiMAXプロバイダーの月額料金プランを徹底比較&ランキング!
WiMAX研究室 > 【Wi-Fiスポット使用可能】THEWiFiはおすすめ?他社ポケットWiFiと徹底比較

【Wi-Fiスポット使用可能】THEWiFiはおすすめ?他社ポケットWiFiと徹底比較

【Wi-Fiスポット使用可能】THEWiFiはおすすめ?他社ポケットWiFiと徹底比較

THEWiFi(ザ・ワイファイ)とは?

THEWiFi(ザ・ワイファイ)とは?

THEWiFiとは、クラウドSIMを使用した大容量ポケットWiFiサービスです。タレントの加藤浩次さんを起用したCMも放送されていたため見たことがある方も多いと思います。

月100GB使えるポケットWiFiとなっていますが、実は2020年8月ごろまで「無制限プラン」を提供していました。しかし、他社ポケットWiFiと同様に2020年春ごろから通信障害や速度低下など品質に問題が出始めたため、急遽プラン内容を変更し現在のプランとなっています。

運営はスマートモバイルコミュニケーションズ株式会社が行っています。THEWiFiほかにはスマモバというサービス名で格安SIM・スマホ本体の販売なども行っており、10年以上経営されているため契約等に関しては安心してよさそうです。

THEWiFiの基本情報と料金

THEWiFi
THEWiFi
プラン 通常プラン ライトプラン
データ通信量 100GB/月 40GB/月 100GB/月 40GB/月
契約年数 2年
事務手数料 3,300円
月額料金1 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円
月額料金2 4,226円
(4カ月目以降)
3,676円
(4カ月目以降)
3,828円
(4カ月目以降)
-
2年間総額※ 10万3,530円
→9万2,046円
9万728円 9万5,178円
→8万3,688円
8万1,972円
端末 NA01
回線 クラウドSIM
支払い方法 クレカのみ
最短発送日 翌日
解約料 1~24カ月目:9,800円
25カ月目以降:無料

100GBと40GBプランから選べる

以前まで1日4GBのプランを提供していましたが、2020年12月からプランが変わり月100GBプランと月40GBプランを選べるようになりました!ひと月に使えるデータ通信量は減ってしまいましたが、1日の使用制限はなくなっています。

通常プランとライトプランの違い

料金プランは2種類あり、通常プラン(THEWiFiプラン)とライトプラン(THEWiFiライト)の2つがあります。この2つのプランの違いは「通常プランはWi-Fiスポットに対応している」という点です。

Wi-Fiスポットは全国に15万カ所あり、エコネクトというアプリをスマホやタブレットに入れておくだけですぐに使用できます。「データを使い切ってしまった」「端末を忘れてきた」というという場合でも、Wi-Fiスポットが近くにあればTHEWiFiのデータ通信量を消費せずに好きなだけ利用が可能!

普段外で使うことが多いという方や、できるだけ端末のデータ通信量を節約したいという方は通常プランへのお申込みがおすすめです。

25カ月以降は解約手数料が0円

THEWiFiはポケットWiFiにはめずらしく契約の自動更新がありません。また、契約期間は2年間となりますが、2年以上使用した方はいつ解約しても手数料がかからず無料で解約することができます。

通常は更新月でなければ無料で解約することはできません。2年目以降は使うかわからない…という方でも安心してお申込みいただけます。

4カ月0円キャンペーンを実施中!

現在4カ月0円キャンペーンを実施中!100GBプランお申込みの方限定で、契約月を含む4カ月間なんと月額料金が0円になります!通常よりもなんと1万3,000円ほども総額が安くなるかなりお得なキャンペーンとなっています。

キャンペーンは終了日が記載されていないので、突然終了する場合があります。検討中の方は早めに申し込みましょう!

30日のお試し期間あり!

申し込み後、万が一「思ったより速度が出なかった」「自宅だと繋がりづらかった」という場合でも安心!THEWiFiでは30日間のお試し期間があるので、申し込み日から起算して30日以内に申請をすれば無料で解約することができます。必ずお試し期間を利用しての解約だという旨を伝えましょう。

ただ、このお試しは100GBプランで申し込んだ方のみ対象となります。40GBプランは対象外となりますのでご注意ください!

海外で使用する場合の料金

海外で使用する場合の料金

アジアの一部の国
(韓国・台湾・香港等)
850円/1GB
その他の国 1,250円/1GB
※海外料金は非課税

THEWiFiはクラウドSIMシステムを利用しているため、海外でも手続きせずにそのままの端末の電源をいれるだけで使用可能です。世界の132カ国で使うことがでるので、急な海外旅行でも安心です。

海外でTHEWiFiを使用した場合、通常の月額料金とは別に海外使用料金がかかります。使用した日数分のみ料金が発生しますので、長期間滞在していても電源をいれなければ料金はかかりません。

また、使えるデータ通信量も限られています。日本にいるときは1日4GBですが、海外では最大で1日3GBまで使用できます。料金はアジア圏(韓国・台湾・香港等)なら850円/1GB、その他の国で1,250円/1GBです。

THEWIFiのオプションサービス

THEWIFiのオプションサービス

オプション名 月額料金 内容
端末補償 安心サポート 330円 端末修理補償サービス(外部損傷、水濡れ、全損は対象外)
安心サポートワイド 550円 端末修理補償サービス(外部損傷、水濡れ、全損も対象)
スマートおたすけサポート 440円 パソコンやWiFi設定を電話・訪問サポート
AMEBAプレミアム 960円
(初月無料)
アニメ・ドラマ・バラエティなど26,000エピソードが見放題
スマートプレミアムセキュリティ 770円 パソコン・スマホ最大5台まで対応のセキュリティソフト
スマートAOSBOX 550円 全自動の容量無制限バックアップサービス
お買い物優待サービス 550円 商品点数20万点以上のお買い物優待サービス

THEWiFiのオプションサービスは他社ポケットWiFiと比べてかなり充実しています。他社では端末補償オプションのみの場合が多いですが、セキュリティソフトからネット接続やパソコンの操作方法に関するおたすけサポートまで全6種類を選ぶことができます。

端末補償サービスは2種類あり、それぞれ料金と補償内容が異なります。安心サポートワイドなら外部損傷、水濡れ、全損が対象になるため、自分だけではなくお子様が使うことがある場合などは入っておいたほうがいいかもしれません。ただし、どちらも盗難・紛失は対象外となっておりますので注意しましょう。

ネットの接続やWi-Fiの使用方法、パソコンの設定・利用方法が心配な方はスマートおたすけサポートがおすすめです。遠隔操作にも対応しているため、自分で操作する自信がない方でも安心してまかせることができます。もしも電話口で解決しなかった場合は訪問サポートも可能なので、パソコン・スマホ・タブレットの設定が不安、苦手だという方はつけてみてもいいかもしれません。

ただ、オプションはTHEWiFiの月額料金とは別に料金がかかるため、複数合わせるとかなり高額になってしまいます。よっぽど不安という方以外は付ける必要はないでしょう。

THEWiFiと他社ポケットWiFiを比較!

ポケットWiFi THEWiFi
THEWiFi

キャンペーン中!
MugenWiFi
MUGENWiFi

キャンペーン中!
AiRWiFi
AiR-WiFi
どこよりもWiFi
どこよりもWiFi
それがだいじWiFi
それがだいじWiFi
ポケットモバイル
ポケットモバイル
ZEUSWiFi
ZEUSWiFi

キャンペーン中!
hi-ho Let's WiFi
hi-ho Let's WiFi

キャンペーン中!
Chat WiFi
Chat WiFi
縛りなしWiFi
縛りなしWiFi
限界突破WiFi
限界突破WiFi
契約年数 2年 2年 縛りなし 1年 縛りなし 2年 縛りなし 2年 2年 2年 縛りなし 2年 縛りなし 1年 縛りなし 2年
データ通信量 100GB 40GB 100GBライト 40GBライト 100GB/月 100GB/月 200GB 100GB 200GB 100GB 100GB 50GB 100GB 100GB 40GB 20GB 100GB 40GB 20GB 7GB/日 4GB/日 200GB 50GB 100GB 50GB 40GB 2GB/日 100GB 50GB 40GB 2GB/日 10GB/日
事務手数料 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円 3,300円
→無料
4,378円 3,300円 無料
月額料金1 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円 3,828円
→無料(3カ月目まで)
3,278円 3,718円 4,268円 4,378円 3,278円 3,608円 4,400円 3,400円 4,900円 3,900円 3,718円 2,948円 3,718円 3,278円
(2カ月目まで)
1,680円
(3カ月目まで)
980円
(3カ月目まで)
4,708円 3,278円 2,618円 3,278円
(11カ月目まで)
3,278円
(23カ月目まで)
4,928円 4,048円 3,630円 3,278円 3,190円 3,300円 3,960円 3,575円 3,366円 3,630円 3,850円
月額料金2 4,226円
(4カ月目以降)
3,676円
(4カ月目以降)
3,828円
(4カ月目以降)
- - - - - - - - - - - - - 3,828円
(3カ月目以降)
2,948円
(4カ月目以降)
2,178円
(4カ月目以降)
- - - 4,730円
(12カ月目以降)
3,828円
(24カ月目以降)
- - - - - - - - - - -
2年間総額※ 10万3,530円
→9万2,046円
9万728円 9万5,178円
→8万3,688円
7万2,112円 9万2,532円 10万5,732円 10万8,372円 8万1,972円 8万9,892円 10万8,900円 8万4,900円 12万900円 9万6,900円 9万2,532円 7万4,052円 9万2,532円 9万4,072円 7万248円 5万1,978円 11万6,292円 8万1,972円 6万6,132円 11万6,820円
→9万7,548円
9万5,172円
→7万9,222円
12万2,650円 10万1,530円 9万420円 8万1,972円 7万9,860円 8万2,500円 9万8,340円 8万9,100円 8万4,084円 9万420円 9万2,400円
キャッシュバック
割引
- - - - 1万円
キャッシュバック
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
端末 U2s U3 G4 U3 U2s JT101 U3 U3 H01 U2s U2s U2s・607HW・FS030W 801ZT・601HW・FS030W jethon P6
回線 クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM docomo クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM クラウドSIM
支払い方法 クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ クレカのみ
最短発送日 即日 即日 1~3日 翌日 2~4日 3日 翌日 3日 即日 翌日 4日前後
解約手数料 1~24カ月:1万780円
25カ月目以降:無料
0~12カ月:9,900円
13~24カ月:5,500円
25カ月目以降:無料
なし 2~12カ月目:7,700円
14~25カ月目:5,500円
なし 1万450円 なし 4,950円 4,950円 1万450円 なし 0~11カ月:1万9,800円
12カ月目以降:1万450円
なし 5,500円 なし 1万9,800円
※ 月額料金 × 24カ月(2年間)+ 事務手数料 の合計

MUGENWiFi限定!1万円キャッシュバック実施中!

MUGENWiFiを新規お申込みされた限定で、最大1万円をキャッシュバック!ご利用開始月を含む14カ月目と、23カ月目にキャッシュバック申請用メールが送られてきますので、その月内に申請しましょう。

一回の申請につき5,000円がキャッシュバックとなり、2回申請すれば合計で1万円のキャッシュバックとなります!利用を開始してすぐにキャッシュバックを受け取れるわけではありませんので気を付けましょう。また、途中で解約した場合、メールに気付かず期限内に申請ができなかった場合は対象外となります。

キャッシュバックを全て受け取れた場合は最安のポケットWiFiとなります!が、メール申請を忘れる方も多いので注意してくださいね。

どこよりもWiFiは使った分だけ支払い!

どこよりもWiFiの料金は毎月定額ではなく、使った分だけの請求となります!マックス100GBのプランでも50GBしか使ってない月は2,900円になるので、月によって使う量がバラバラという方でも損することなく使用することができます。

容量の上限は100GBと200GBのプランがあり、それぞれ2年契約と縛りなしも選べます。毎月どれだけ使うかわからない、という方にもおすすめですよ!容量ごとの料金については下記ページで解説しています。

低データプランならゼウスWiFi

100GBや100GB以上はやはり3,000~4,000円以上と高めになっています。100GBもいらないから料金を抑えたい、という方にはゼウスWiFiの40GB、20GBプランがおすすめです。

縛りあり・縛りなし両方のプランを展開しており、どちらもかなりお得な月額料金となっています!さらに、ゼウスWiFiはあとからデータを追加できるサービスもあるので、40GB・20GBを使い切ってしまっても使う分だけチャージすることができますよ。

なるべく安くしたいという方は、ぜひゼウスWiFiも検討してみてください。

THEWiFiのメリット・デメリット

他社ポケットWiFiと比べてわかったメリットとデメリットをまとめました!

メリット

  • 全国のWi-Fiスポットが使える
  • 30日間のお試し期間がある(100GBプランのみ)
  • 平日正午までの注文で即日発送
  • オプションサービスが充実

THEWiFiは全国のWi-Fiスポットが使えるため、外出時にデータ通信量を節約することもできますよ。100GBまたは40GBで足りるかな…?という方はWi-Fiスポットが使える通常プランがおすすめです!

さらに、100GBなら30日間のお試し期間も付いてくるので、使用感が不安な方でも安心して申し込みいただけます。

正午までの申し込みで即日発送が可能ですが、地域によっては翌日に届かない場合もありますので注意してください。

オプションサービスは他社と比べてかなり種類が豊富です。他社では補償サービスしか用意されていないことが多く、ここまでオプションが用意されているところはなかなかありません。ただ、オプションを付けた分月額料金が高くなってしまいますので、特に気になるものがなければ付けない方がお得です。

通常通りの使用であれば壊れてしまうことはほぼないと思いますので、一人で使用する場合には入る必要がないでしょう。お子様が使用する場合などには、入っておいたほうが安心かもしれません。

デメリット

  • 月額料金は高め
  • コスパは他社のほうが良い

他社の月100GBプランと比べると、THEWiFiは少々高め。コスパを考えるとMUGENWiFiのほうがお得なため、月100GBプランを探している場合はMUGENWiFiにしたほうがいいでしょう。

端末NA01は発売されたばかりの新しい端末ですが、速度は従来のU2sやU3と同じ最大下り速度150Mbpsとかわりません。チップセットを2つ搭載したハイスペックモデルとなっていますので、起動時間や回線切り替えの処理速度も早くなっていますが、通信速度がかなりはやくなる!というわけではないので、こだわりがない方はNA01じゃなくてもいいでしょう。

海外使用も同じく可能で、回線もクラウドSIMのため速度はどちらも変わりません。THEWiFiはWi-Fiスポットが使えるというメリットはありますが、特に利用しないという方はより安い月額料金の方がいいでしょう。

まとめ

THEWiFiの料金や、他社ポケットWiFiと比較して解説いたしました。まとめると、THEWiFiは全国のWi-Fiスポットも使いたいという方、オプションサービスを充実させたい方におすすめです。

Wi-Fiスポットが必要ないという方は、他社のより安い月100GBポケットWiFiの方がお得です!

他のポケットWiFiについては下記の記事でも詳しく解説しています。月額料金が安いポケットWiFi、契約縛りのないポケットWiFiなど項目ごとに比較をしていますので、他のポケットWiFiも見てみたいという方は参考にしてください。