国内

「言ったよね?」茂木敏充・自民党幹事長に激昂された党職員、その日を境に職務を外され異動

発端は記者会見での茂木敏充・幹事長のやり取り(時事通信フォト)

発端は記者会見での茂木敏充・幹事長と党職員のやり取り(時事通信フォト)

 旧統一教会をめぐる国会議員のアンケート調査を発表した後も、新たに接点が判明した議員が続出する自民党。調査をとりまとめた茂木敏充・幹事長は追加分を集約して公表する考えを示したが、騒動は収まりそうにない。

 旧統一教会問題で矢面に立たされている茂木氏だが、ある党職員への処遇をめぐり、パワハラ疑惑が持ち上がっている。発端は3月14日の記者会見でのこと。ウクライナ侵攻への対応や、参院選への課題などを茂木氏が話し、質疑応答に移ったその時、“事件”は起きた。

 茂木氏は2人目の記者が質問しようとすると腕時計に目をやり、会見を仕切っていた党職員A氏に向かって、「6時に終わんないとダメだって言ったじゃん!」と強い口調で言い放った。

 A氏が困惑した様子で「あ、じゃあ、すみません、この後日程ございますので……」と記者団に言うと、茂木氏はA氏の言葉に被せるように「え、事前に言ったよね? 言ってない? 言ったんだけど。言ったの? 言ってないの?」とA氏を詰める。A氏は「あ、はい、分かりました……」と消え入るような声で返事をしたのだった。

 このやり取りは自民党の公式YouTubeチャンネルに掲載された茂木氏の会見動画に今も一部始終が残っている。自民党担当の大手紙政治部記者はこう言う。

「Aさんは茂木さんの会見の仕切り役を担っていましたが、この日を境に、その職務から外されました。実はこの会見の1週間ほど前にも、Aさんが会見を締めようとしたところ、茂木さんが『お前が判断するな!』と怒鳴るやり取りがありました。それにこの件が重なり、茂木さんはかなり怒っていたようです。その後、定期の人事異動を待つ形でAさんは9月1日付で総裁・幹事長室から総務会に異動になりました。茂木さんに“飛ばされた”ともっぱらの噂です」

 自民党本部に聞くと、「党職員の人事異動に関して個別に回答はしておりません。また、お尋ねの内容に該当する事実もございません」(総裁・幹事長室)と回答した。

 茂木氏は『文藝春秋』10月号のインタビューで〈(人材は)適材適所で使い、過度な負担にならないようにしようと。自分を抑えることも、少しずつ身についてきました〉と語っていたが、その成果がこれか。

※週刊ポスト2022年10月7・14日号

関連記事

トピックス

「体力的、筋力的に落ちている」と発表
中居正広が休養期間を延長 想定外の長時間だった手術と独立後に抱えていたストレス
女性セブン
大久保で買ったというペアルックのスタジャン姿の、坂口杏里(左)と進一さん
坂口杏里、“睡眠薬横流し疑惑”を完全否定「家のどこかに置いたままです」
NEWSポストセブン
山崎静代と婚約相手
「南海キャンディーズ」しずちゃん(43)が結婚宣言、お相手は4歳年上で「R-1グランプリ」出場の紙芝居詩人
NEWSポストセブン
少なくない額の借金もあった志垣さん
志垣太郎さん 数千万円単位の借金、『半沢直樹』降板騒動…苦しみの晩年
女性セブン
K
globe・KEIKOが新曲発表へ 小室哲哉がレコーディングに参加も“共演NG”状態
女性セブン
笑顔で“ファン”に対応をした土屋太鳳
土屋太鳳『あぶない刑事』ロケ撮影後にファンから“一般人”扱いされるも笑顔の神対応
週刊ポスト
イノシシと格闘した秦野市役所の岩田雅弘氏
凶暴イノシシと戦った秦野市役所・課長代理が激白 「槍」で突いて駆除するまで
週刊ポスト
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
長男が明かした志垣太郎さん 急逝前日「俺は100才まで生きる」と語っていた
NEWSポストセブン
K
globeのKEIKOが新曲を極秘収録、歌声も披露 小室哲哉もコーラスで参加
女性セブン
3月に亡くなっていた志垣太郎さん
稀代の名俳優・志垣太郎さん急逝の裏にあった番組降板、プライベートのトラブル
NEWSポストセブン
子供達に罪はない(公園に貼られた張り紙)
【公園廃止】「子供の声がうるさい」と意見したのは国立大学名誉教授 市役所は忖度か
NEWSポストセブン
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
オコエ瑠偉はこれで終わらない「楽天のロッカーから荷物が消えて…」現役ドラフトの目玉に
NEWSポストセブン