国際情報一覧

国際情報を集めたページです。韓国、北朝鮮、中国などの最新動向や、世界各国のニュースの背景を深く分析。国際社会における日本の今が見えてきます。

武漢流出説、なぜ今再燃?(写真/AFP=時事)
再燃したコロナの武漢流出説 解明のカギを握る米英の諜報機関
 5月下旬、バイデン米大統領が新型コロナの“起源”について噂されてきた「武漢ウイルス研究所流出説」を再調査するよう命じ、6月11日から開催されたG7サミットでも、米国務長官が中国側に情報…
2021.06.23 16:00
週刊ポスト
中国・復旦大学の建設に抗議デモ
ハンガリーで中国・復旦大学の建設計画 進む中国依存に大規模抗議も
 ハンガリーの国会は6月15日、首都ブダペストにあるドナウ川のほとりの国有地を中国の名門、復旦大学のキャンパス建設のために寄付する法案を賛成多数で可決した。復旦大学のキャンパス建設に…
2021.06.23 07:00
NEWSポストセブン
古地図に見入る文大統領は歴史をまるで知らなかった(EPA=時事)
文在寅が狂喜した「独島の古地図」は韓国の嘘の動かぬ証拠だ
 G7サミットでは記念写真にも入れてもらえず意気消沈の文在寅・韓国大統領は、そのあと訪問したスペインで、またもや勘違い発言で恥をかいた。同国の上院図書館を訪問して見せられた18世紀の…
2021.06.20 07:00
NEWSポストセブン
中国のトレイルラン二ング大会で大惨事
死者29人を出した中国のトレイルラン大会 地元党委書記が飛び降り死
 中国甘粛省白銀市景泰県の山中で5月22日に行われた100kmのトレイルラン二ング大会ではひょうや雨、強風など天候が急変し、167人の参加者のうち、国際級の選手を含む21人が死亡、8人が負傷す…
2021.06.20 07:00
NEWSポストセブン
中国の台山原発で「放射能漏れ」?(写真/AFLO)
福島に難癖をつけた中国が広東省・台山原発「放射能漏れ」隠蔽の禍根
 6月13日に閉幕したG7(主要7か国首脳会議)の共同声明では、台湾や新疆ウイグルをめぐる問題が列挙され、「中国への懸念」が表明された。まさに時を同じくして、それが的中する事態が起きて…
2021.06.18 16:00
週刊ポスト
蔡英文・総統もしたたかに戦略を練った(時事)
「台湾ワクチン供与」で中国を牽制した日米の「絶妙な演出」
 コロナ・パンデミックの震源地となった中国は、しかしその後はコロナ禍を利用して自らの野望に突き進んできた。現在のWHO(世界保健機関)は中国の影響力が強いとされ、その「原罪」はほとん…
2021.06.18 07:00
NEWSポストセブン
中国が「東京五輪開催」を全面支持 前のめり姿勢に秘めた思惑
中国が「東京五輪開催」を全面支持 前のめり姿勢に秘めた思惑
 中国の習近平国家主席は、5月7日、IOC(国際オリンピック委員会)のバッハ会長との電話協議で、東京五輪開催を支持すると表明した。その後も、五輪報道のために3000人規模の報道スタッフを派…
2021.06.17 07:00
NEWSポストセブン
カルデラ湖が望める美しい山頂が“世界的天災”の引き金に!?(Sim Chi Yin/Magnum Photos/AFLO)
中国・北朝鮮国境「白頭山」噴火の兆候 火山灰が日本に到達する可能性
「富士山は300年ぶりの大噴火に向けた“スタンバイ状態”に入っています」──。そう語るのは、火山学の権威で京都大学名誉教授の鎌田浩毅氏だ。2011年の東日本大震災をきっかけに、富士山地下のマ…
2021.06.17 07:00
週刊ポスト
高くついた「避暑地のバカンス」(PA Images/時事通信フォト)
G7で相手にされなかった文在寅大統領の悲しき自己陶酔ブログ
 EU(欧州連合)離脱後、イギリスにとって最初の外交ビッグイベントだったG7首脳会議は、欧米主導の反中国ブロック構築の場となった。案の定、中国は「小さなグループが世界の事案を決める時…
2021.06.16 07:00
NEWSポストセブン
「国連子どもの権利委員会」が懸念を表明
北朝鮮で孤児院の子供たちが炭鉱や農場で労働 国連委員会が懸念
 北朝鮮メディアが、国営孤児院の子供たちが炭坑や農場などで働いていることについて、「朝鮮労働党が彼らに注いだ愛情のわずか100万分の1だけでも返そうとする誓いを果たすために、労働作業…
2021.06.16 07:00
NEWSポストセブン
香港政府による開示要求は増えつつある
男性の結婚難が続く中国 結婚式動画で結婚詐欺が発覚する例も
 中国内モンゴル自治区の西部に位置するバヤンノール市在住の35歳の男性が今年3月、自分と結婚して2カ月しか経っていない新妻と他の男との結婚式の模様を動画サイトで発見、「そんなはずはな…
2021.06.13 07:00
NEWSポストセブン
イスラエル。ワクチンパスポート」も廃止
海外のワクチン接種事情「賞金100万ドル」など接種率を上げる奇策も
「幸いにも副反応はまったくなく、久しぶりに遠出をしようと、夫婦で隣の州に旅行に行きました。アメリカは手軽に接種できるから、周囲の人もほとんど受けている印象です」 こう語るのは5月末…
2021.06.12 16:00
女性セブン
中国の地方都市の町村レベルでは様々な規制が…
中国四川省のテーマパークにタイタニックの完全レプリカホテル完成へ
 1912年4月、処女航海中の豪華客船「タイタニック号」が大西洋で氷山に衝突し沈没してからほぼ1世紀が経つが、中国内陸部の四川省遂寧市大英県のテーマパークに、本物のそっくりのタイタニッ…
2021.06.12 07:00
NEWSポストセブン
数々のセクハラ疑惑に対しても「フェイクだ」と言い続けてきたトランプ氏(CNP/時事通信フォト)
トランプのレイプ裁判「司法介入」に元ミスUSAが大激怒
 ジョー・バイデン大統領が任命したメリック・ガーランド司法長官は8日、前任のウイリアム・バー司法長官によるドナルド・トランプ前大統領のレイプ裁判への司法介入を継承することを明らかに…
2021.06.10 16:00
NEWSポストセブン
駐韓国ベルギー大使夫人に何が?
駐韓国ベルギー大使夫人 ブティックで万引き誤解され店員に平手打ち
 韓国ソウル市の中心部、龍山区の高級ブティックで、「万引きしたのでは」と勘違いされた駐韓国ベルギー大使夫人の相雪秋氏が店員との押し問答の末に、店員の顔面を平手打ちしたことが発覚し…
2021.06.09 07:00
NEWSポストセブン

トピックス