新着ニュース一覧

『NEWSポストセブン』の記事を新着順に紹介するページです。『週刊ポスト』『女性セブン』の話題記事をはじめ、最新のニュースはこちらでご確認いただけます。

舘ひろしが石原裕次郎さん、渡哲也さんとの思い出を振り返る
舘ひろし 石原さん、渡さんに言われた「芝居なんかしちゃだめ」
 映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、映画『ヤクザと家族 The Family』(1月29日全国公開)に出演する舘ひろしが語った、『あぶ…
2021.01.24 16:00
週刊ポスト
きゃりーぱみゅぱみゅ 「セレブ化」にファンが心境複雑
きゃりーぱみゅぱみゅ 「セレブ化」にファンが心境複雑
 1月上旬、都内のラジオ局に入る歌手のきゃりーぱみゅぱみゅ(27才)を目撃した。黒のコートからはライトグリーンのパンツがのぞく。肩から下げているミニバッグは、フランス・パリの高級ブラ…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
(YouTubeより)
素性明かさず大ヒット 匿名アーティストが語る「匿名の理由」
 近年、年齢や性別、経歴など素性を明かさないまま人気を集めるミュージシャンが相次いでいる。なぜ彼ら・彼女らは素顔や素性を隠しているのだろうか。また、そこにはどのようなメリットがあ…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
(時事通信フォト)
ぶっつけ本番のコロナワクチン、受けるべきか受けざるべきか
 そう遠くないうちにわれわれ一人一人が選択を迫られる。コラムニストのオバタカズユキ氏がコロナワクチンについて考察した。 * * * 今月21日の国会で菅総理は、「昨日のファイザー社…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
ホームヘルパーの叫び「現状を知って!」 時間と規制でがんじがらめ
ホームヘルパーの叫び「現状を知って!」 時間と規制でがんじがらめ
 助けを必要としている人が、できる限り“自分らしい”生活を送れるように──介護職と家族は本来、同じ方向を目指しているはずだが、ちょっとしたボタンの掛け違いから、対立関係になってしまう…
2021.01.24 16:00
女性セブン
紀平梨花は早稲田大学へ。写真は2020年の全日本(時事通信フォト)
紀平梨花は早稲田入り 大学フィギュアスケート部の存在意義とは
紀平梨花は早稲田へ 中京、関大、明治……フィギュア有力大学の変遷 昨年末、女子フィギュアスケートの紀平梨花選手が、来春、早稲田大学に進学すると報じられた。現在、スイスを拠点に練習を…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
大人気の『愛の不時着』 コロナ禍で“エンタメ愛”を救った功労者
大人気の『愛の不時着』 コロナ禍で“エンタメ愛”を救った功労者
 新型コロナウイルスの感染拡大に見舞われた昨年、エンタメ界で一大ブームを巻き起こしたのが、韓流ドラマ『愛の不時着』だ。放送作家でコラムニストの山田美保子さんも、同作にどっぷりハマ…
2021.01.24 16:00
女性セブン
緊急事態宣言を受け、首都圏在来線の終電繰り上げ。仕事や生活が大きな影響を受けている(時事通信フォト)
日本中が絶望にある今の状況を「歓迎」する人の声
 他人の不幸は蜜の味、とはよく言うが、この新型コロナウイルスによって仕事、生活、人生、ひいては社会が予想しない方向へ向かおうとしていることを、大歓迎で楽しいとさえ感じる人たちがい…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
マリアンと写真集を手がけた渡辺達生氏が当時を振り返る
伝説写真集から20年、マリアンが回顧「娘も同じ胸の形なの」
 1980年、竹内まりやの歌う『不思議なピーチパイ』をバックに、資生堂キャンペーンガールとして鮮烈なデビューを果たしたマリアン。その後、女優としてテレビドラマやバラエティ番組などで活…
2021.01.24 16:00
週刊ポスト
【動画】桐谷美玲と三浦翔平のお出かけシーン 愛犬家マナーも好印象
【動画】桐谷美玲と三浦翔平のお出かけシーン 愛犬家マナーも好印象
 昨年の12月下旬の昼下がり都内の閑静な高級住宅街で、ベビーカーを押しながら犬の散歩をするひと際小顔のカップルがいました。誰もがうらやむ美男美女夫婦は桐谷美玲さんと三浦翔平さん。 …
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
(写真/Liziqi Channelより)
複雑化する中韓「キムチ論争」 インフルエンサーの台頭が一因か
 中韓のキムチの起源を巡る論争が過熱している。昨年11月、中国メディアが「中国キムチの製造方法が国際標準になった」と報じ韓国ネットユーザーを刺激したことに続き、今年に入ってからも、…
2021.01.24 16:00
NEWSポストセブン
相撲中継に映り込む「謎の美女」にネット上は大盛り上がり
大相撲・初場所中継でネット騒然「溜席の妖精」に話を聞いた
 白鵬、鶴竜の両横綱をはじめ、初日から関取16人が休場という異常事態で始まった大相撲初場所。10日目には綱取り場所だった大関・貴景勝まで左足首のケガで休場し、相撲協会は終盤の取組編成…
2021.01.24 12:00
NEWSポストセブン
海の森水上競技場(江東区)
東京五輪会場のいま 立ち入り禁止、雑草…その荒涼とした風景
 新型コロナ「第3の波」を受け、東京五輪の開催について国民の多くが反対に傾きつつある。荒涼たる風景が広がる競技会場に、これから約半年後、世界中から訪れた大観衆がアスリートに声援を送…
2021.01.24 11:00
週刊ポスト
写真/ゲッティイメージズ
コロナ禍のストレスで増える帯状疱疹 後遺症が10年続くことも
 新型コロナウイルスの流行の陰で、いま、多くの人を悩ませている病気がある。80才になるまでに、3人に1人が発症するという帯状疱疹だ。突然の発疹を「もしかして吹き出物かな」なんて放って…
2021.01.24 11:00
女性セブン
年を越しても、キムチ論争は収まる気配を見せない…
中国と韓国の「キムチ発祥論争」 年を越しても激化続く
 韓国の漬け物「キムチ」をめぐって、中国と韓国の論争が激化している──。中国四川省眉山市はキムチの中国語表記である「泡菜(パオツァイ)」と呼ばれる地元特産の食品について国際標準化機…
2021.01.24 07:00
NEWSポストセブン

トピックス