芸能

なにわ男子・道枝駿佑が告白「小学生時代の夢はマジシャン」

手越の行動は大きな批判を集めた(写真/共同通信社)

なにわ男子メンバー・道枝駿佑のニックネームは?(写真/共同通信社)

 現在、全国区の人気となっている関西ジャニーズJr.のグループ・なにわ男子。なかでも、現在放送中のドラマ『俺の家の話』(毎週金22:00~、TBS系)への出演している道枝駿佑(18才)は、7名いるメンバーの中でも役者として目覚ましい活躍を見せている。そんな道枝駿佑とはどんな人なのか? 本人に幼稚園時代から中学時代について聞いた。

Q1.名前の由来とニックネームは?

「駿佑の駿は午年に生まれたから、佑は漢字がカッコいいという理由でお父さんがつけてくれました。ニックネームはみっちーが多いけど、学校の友達からはエダとかエダチも言われます」

Q2.両親のどちらと似ている?

「顔は2人をミックスした感じ。性格はお母さん似で、特に心配性なところが似てます」

Q3.幼稚園時代の思い出は?

「溝に手を突っ込んだら、コオロギに刺されました(笑い)」

Q4.小学生時代の思い出は?

「休み時間には、いつもドッジボールで遊んでました。6年間でいちばん楽しかったのは小4。友達と本当に仲がよかったんですよね。小学生の頃は特に夢もなくて、聞かれてもマジシャンとか適当に答えてました(笑い)」

Q5.中学時代の思い出は?

「中3のとき、隣の席に転校生が来たんです。ぼくの前の席にいた友達と3人で仲よくなって、授業中にもこっそり笑わせあったりして(笑い)。ときどき我慢しきれずに笑ってしまって注目を集めたこともあったけど、すっごく楽しかった!」

※女性セブン2021年2月18日・25日号

関連記事

トピックス