ビジネス

Xmasチキン商戦はコンビニ優位 本命ファミマ、対抗ローソン

コンビニチキンがクリスマスの定番に(ローソンの黄金チキン)

 クリスマスに食べるチキンといえば、これまでは老舗のケンタッキーフライドチキンやスーパーの精肉コーナーで買っていた家庭も多いだろうが、近年、その座はコンビニエンスストア(CVS)に奪われつつある。

 そして、今年の“チキン商戦”もコンビニ優位になる可能性が高い。

「クリスマスが木曜日でイブが水曜と平日にあたるうえ、金曜(26日)で仕事納めという多忙なサラリーマンも多いため、遅い時間に手早くチキンを買うには店舗数が圧倒的に多いコンビニが有利」(大手スーパー関係者)

 カレンダーの日並びからいえば、23日が祝日(天皇誕生日)のため、前倒しでクリスマスを祝う人たちもいるだろう。しかし、コンビニのホットコーナーで売られているチキンは年々進化を遂げて味も本格的になっているため、わざわざ食品スーパーやケンタッキーなどの専門チェーンに足を運ぶ人が減ってきたのは事実だろう。

 では、今年のコンビニチキンはどんな特徴があるのだろうか。“2大ブランド”として支持の高いファミリーマートの「プレミアムチキン」と、ローソンの「黄金チキン」から見てみよう。

 2001年からフライドチキン商品を売り出しているファミマは、2012年に鶏肉の食感やスパイス、衣までこだわり抜いたプレミアムチキン(現在190円)を販売したところ、大ヒット。チキン商品全体で年間2億本を超える売り上げに大きく貢献している。

 今年はクリスマス向けに手羽の部位を使った「ファミマプレミアムチキン(ウイング)」(205円)や「ファミマプレミアムチキン(サイ)」(同)を発売するなど、チキン商品のさらなる売り上げ拡大を目指している。

 コンビニ業界の専門紙『コンビニエンスストア速報』編集長の清水俊照氏が話す。

「ファミマのプレミアムチキンは他のコンビニ商品より濃い味付けで、特に若い人たちから根強い人気となっています。今年は複数買いを推奨するため、BOXでのセット売りに力を入れ、割引でお得感を出しているのが特徴です」

 一方、ローソンの「黄金チキン」も負けてはいない。骨付きのフライドチキンとしては2013年10月発売と後発ながら、すでに累計で4600万本を販売。今年10月からは黄金チキンの新シリーズ「旨塩」(185円)を加えた。

「岩塩を使用し、黒コショウを手で揉み込むことで味のアクセントにしています。また、肉の美味しさをしっかり味わえるよう、極限まで薄くパリパリ食感の衣に仕上げました」(ローソン広報担当者)

 ファミマ同様、セットパック商品も売り出し、昨年のクリスマスシーズンはフライドチキン商品全体の売り上げが前年比で約1.8倍になったという。

関連記事

トピックス

「選挙に強い」後継者は?(時事通信フォト)
安倍晋三・元首相の後継者の条件 選挙に強く、“担がれやすい資質”を持つ政治家
週刊ポスト
デザインした服は多くの芸能人にも愛された三宅一生さん(写真は2001年、時事通信フォト)
イッセイミヤケ、芸能人にもファン多数 美輪明宏、楠田枝里子…愛された理由 
NEWSポストセブン
次なるステップは?(時事通信フォト)
元横綱・白鵬、周到すぎる宮城野部屋の「継承」で見えてきた“理事の椅子”
週刊ポスト
最近は工場勤務だった山上容疑者(中学生の頃の容疑者。卒業アルバムより)
山上徹也容疑者の母親は会見で何を語るのか 伯父の家を出て「大阪の支援者」のもとで過ごす今
NEWSポストセブン
「保守路線の継承者」として名前が挙がる高市早苗氏(時事通信フォト)
安倍晋三元首相の政策後継者 保守路線は高市早苗氏、外交は萩生田光一氏が受け継ぐか
週刊ポスト
ラガーさん
ラガーさん、再び甲子園から姿を消す 本人が明かした「チケットが高すぎる!」の叫び
NEWSポストセブン
語学力抜群の小島瑠璃子
小島瑠璃子が中国留学を発表 語学レベルは「北京・清華大学も射程圏内」の驚異
NEWSポストセブン
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
姉妹でCMギャラに差も?(左から広瀬アリス、広瀬すず/時事通信フォト)
広瀬アリス・すず、上白石萌音・萌歌 妹のほうが“CMギャラが高い”理由
週刊ポスト
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン
起用でも二転三転が目立ち、ファンから戸惑いの声(時事通信フォト)
最下位低迷の中日 立浪和義監督の采配に「目指す野球の方向性が見えない」の指摘
NEWSポストセブン
【相続の備え】お盆こそ親子で話せる絶好の機会、事前に話し合っておくべきこと
【相続の備え】お盆こそ親子で話せる絶好の機会、事前に話し合っておくべきこと
マネーポストWEB