ライフ

上手な食器の洗い方 「洗い桶」を使って洗剤使いすぎ防止

洗剤のエキスパート、茂木和哉さん

 毎日のように洗っている食器だが、ただなんとなく洗っている人も多いのでは? そこで、自身の名を冠する水あか洗剤『茂木和哉』は累計100万本の売り上げを突破した洗剤のエキスパート、『きれい研究所』社長の茂木和哉さんに、効率的な食器洗いの方法を聞いた。

 調理の後の鍋や食後の食器汚れは、食器洗い用洗剤の使用量に注意が必要だという。

「食器洗い用洗剤には、界面活性剤が入っており、ついたばかりの汚れなら、軽く泡立っている状態で簡単に落とすことができます。しかし、たっぷり洗剤をつけすぎて、泡を落とすのに時間がかかる人が意外と多いんです」(茂木さん・以下同)

 最近は、見た目の問題で洗い桶を使わない人も多いようだが、洗剤の使いすぎ防止には桶を使った浸け置き洗いがおすすめだ。

 油汚れやカレーなどのひどい汚れは、まず新聞紙などで拭き取ってから、洗い桶に浸け置き、まとめて洗うと簡単にきれいになるという。

 具体的な桶の使い方は、次のとおり。

【1】洗い桶に20~30℃のぬるま湯を入れ、食器洗い用洗剤を数滴たらして軽くかき混ぜ、少し泡立つ状態にしてから、食器を入れる。

【2】桶のお湯につけたまま食器をスポンジで洗い、洗い終わった食器は桶の外におく。

【3】桶の水を捨て、そこに【2】を戻し、桶で水を受けながら、食器を1個ずつ水ですすぐ。

 当たり前のようだが、洗い桶の中で洗えば、泡切れも早くなり、時短になるのだ。

◆除菌&漂白にも洗い桶を利用

 また、洗い桶は場所をとるから使いたくないという人もいるが、食器洗い以外にも使えて便利。洗い桶にぬるま湯と漂白剤を入れ、食器やふきんなどを浸けておくと、一度にたくさんの除菌&漂白が可能に。米のとぎ汁やパスタのゆで汁などを桶にため、そこに食器を浸けておくと汚れを落としやすくなる。

◆手に合わない食器用洗剤は洗濯に回す

 毎日のように使う食器洗い用の洗剤だが、使っているうちに手荒れが気になったり、好みの香りではない場合などで、残りの処分に困るもの。

 そんな時は、衣類についた食べ物汚れの部分洗いや、洗車用洗剤として使うのがおすすめだ。

「衣類についたソースなどの汚れは、食器用洗剤を数滴なじませ、部分洗いをしたのち、通常通り洗濯機で洗うといいですよ」

※女性セブン2017年5月25日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

名古屋・錦に帰ってきたエンリケ
【本人激白】古巣・名古屋に戻った“伝説のキャバ嬢”エンリケ「無銭飲食事件」から「再婚願望」までのすべて
NEWSポストセブン
NHK退職が明らかになった武田真一アナ
NHK武田真一アナ起用報道で南キャン・山里亮太の損得勘定 スッキリ後番組への期待と不安
NEWSポストセブン
三田寛子
三田寛子、本番15分前の「緊急代役」オファーを快諾 神対応の背景に“家計の危機”
女性セブン
「将棋界の異端児」元プロ棋士が元妻誹謗中傷で逮捕 知人に見せていた「妻への執着」
「将棋界の異端児」元プロ棋士が元妻誹謗中傷で逮捕 知人に見せていた「妻への執着」
NEWSポストセブン
立浪監督がいきなり「NO」をつきつけた(時事通信フォト)
WBC目前に中日・高橋宏斗が山本由伸流にフォーム改造 「立浪監督の苦言」に賛否両論の声
NEWSポストセブン
女大鼠(松本まりか)
『どうする家康』で“エリートくのいち”演じる松本まりか 違和感のある髪型が表すもの
週刊ポスト
綾瀬はるかと大泉洋
綾瀬はるか、多忙な中でのトレーニング 秘密兵器は「黒酢大根」、弁当に入れて現場持参も
女性セブン
問題となった動画(SNSより)
スシロー「湯呑みペロペロ」騒動 被害受けた店が新たな「寿司つんつん対策」を導入
NEWSポストセブン
カラオケ店内で火炎放射する男性
【「やったれ!」でスプレー火炎放射】「カラオケまねきねこ」店内での迷惑行為動画に批判殺到 運営元は「警察にも相談済み」
NEWSポストセブン
冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
(写真/GettyImages)
花粉症の薬、安易に服用し続けることのリスク「急に乱暴に」「認知機能低下」の例も
女性セブン
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏(時事通信フォト)
テレビ出演見合わせが続く三浦瑠麗氏 上から目線の発言やインスタ投稿にみる下方比較の匂い
NEWSポストセブン