ライフ

5才の息子が“裸”を検索したらどうするか? 正しい性教育

産婦人科医で性科学者の宋美玄さんが、ケース別「適切な性教育」を解説(イラスト/ユキミ)

 どうしても「性教育」を避けてしまいがちな親も多いだろう。しかし、子供が性に興味を持つのは当然のこと。いくら親が、「子供は純真無垢なんだ」と思い込もうが、いつかは“大人”になるのだ。それを理解し、きちんと教えないとならない場面に遭遇したとき、親としてどう対応すべきか。産婦人科医で性科学者の宋美玄さんが、ケース別で適切な家庭の性教育を教える。

【教えてくれたのは…?】
◆宋美玄さん/産婦人科医、医学博士、性科学者。日本新生児周産期学会会員、日本性科学会会員。近著に『産婦人科医 宋美玄先生が娘に伝えたい 性の話』(小学館)。

【ケース1】5才の息子がタブレットで女性の裸を検索していて…見せないようにブロックすべきですよね!(30才・派遣社員)

 5才頃から、男の子は女性の体に興味を持つケースが多い。正常な成長過程と捉え、ことさら神経質になる必要はないという。

「絵本などを使い、男女の体の仕組みと、女性と接するときの基本的な姿勢を教えておきましょう」(宋美玄さん・以下同)

 ネットの画像は刺激が強いというなら、自分が教えやすく、子供が受け入れやすい絵柄や内容のものを選び、一緒に学ぶといい。

【ケース2】3才の娘はお風呂のとき、夫のアソコを触りたがるんです(30才・パート)

 幼い子が、自分の体にはない“モノ”に興味を示し、触りたがるのはよくあること。

「一般的に子供は3才頃から異性の体に興味を持ち始めます。このときこそ、プライベートゾーン(男女ともに水着で隠す部分)について教える好機。水着を着ている部分は、触ってはいけないし、触らせてもいけない。触るのは相手を傷つける行為なんだと教えて」

【ケース3】知らない間に、7才の子供同士が性器の見せ合いっこを…(35才・会社員)

 友達の子供同士が体や性器の見せ合いをしていたら、ショックのあまり叱りつけたいところだが、「あくまで冷静に対応を」と宋さんは言う。

「怒らず、冷静な口調で“やめなさい”と言いましょう。裸は他人にむやみに見せてはいけないし、性器はとても大切な部分だと伝えることが大切。頭ごなしに叱ると、隠れて性的な行動をする可能性があります」

【ケース4】14才の息子が自慰行為のときにシーツを汚します。自分で洗濯してって言いたい…(46才・主婦)

 多くの男の子が12才頃に精通を迎え、自慰行為を行うようになる。ちょうどこの頃は反抗期ということもあり、黙って洗濯をしているという母親が多いようだが…。

「父親や親戚など、息子さんと身近な存在の男性に相談し、自分で洗うよう伝えてもらいましょう。その年齢の男の子に母親が教えるのは、子供にも苦痛になり、トラウマになる可能性も」

※女性セブン2020年4月23日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

ホームランの“確信歩き”もサマになるヤクルト・村上宗隆(時事通信フォト)
ヤクルト・村上宗隆が「外れ1位」でも大活躍! その心理を“経験者”の元阪神・遠山奬志氏が解説
NEWSポストセブン
橋本愛『家庭教師のトラコ』 遊川和彦氏による立体的脚本の「着地」は決まるのか
橋本愛『家庭教師のトラコ』 遊川和彦氏による立体的脚本の「着地」は決まるのか
NEWSポストセブン
五社英雄監督について実娘の五社巴さんが振り返る(C)五社プロダクション
没後30年、五社英雄監督 娘が振り返る「常識では考えられないほどの仕事量」
週刊ポスト
インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
ヤクルトの若き主砲・村上宗隆(時事通信フォト)
ヤクルト・村上宗隆が史上最年少40号!「外れ1位」が清宮幸太郎をはるかに凌ぐ理由をスカウトが説明
NEWSポストセブン
プロレス総選挙
今回は「プロレス総選挙」 なぜテレ朝は『○○総選挙』を放送し続けるのか
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
かかりつけ医の見つけ方(写真/GettyImages)
最高の「かかりつけ医」を見つけるために…チェックすべきは「話し方」
女性セブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン