• TOP
  • 芸能
  • 嵐の5人、来年のスケジュールは? NHKは五輪で再結集を画策

芸能

2020.12.18 11:00  女性セブン

嵐の5人、来年のスケジュールは? NHKは五輪で再結集を画策

マッチの不倫騒動はワイドショーでも大きく取り上げられている(時事通信フォト)

嵐の来年の活動は?(時事通信フォト)

 年内いっぱいで活動を休止する嵐。配信ライブや紅白歌合戦など、スケジュールが詰まった大晦日が終わると、5人での活動は休止となる。そして迎える2021年、5人はどのような活動をするのか──。

 リーダーの大野智(40才)はしばらく自由な暮らしを謳歌するものとみられる。

「アトリエも併設した別荘を建築中の沖縄への移住を計画していましたが、新型コロナの影響で先延ばしになりそうです。それでも東京からは距離を置き、好きな釣りを楽しめる地域で、しばらくは仕事をせずに骨休めをするようです」(芸能関係者)

 相葉雅紀(37才)はバラエティーを中心にテレビで活動を続けていく。

「5人で出演していた『VS嵐』(フジテレビ系)の後番組『VS魂』は、1月から相葉さんが引き継ぎます。ほかにも、さまざまなバラエティーのオファーが届いていると聞きます。相葉さんは好感度も高いですし、CMの数も増えていくのではないでしょうか」(前出・芸能関係者)

 二宮和也(37才)は俳優業に軸足を置くことになる。

「これまでも役者としての力量を高く評価されていましたが、2020年公開の映画『浅田家!』では、それが国際的に再評価された。地上波のドラマとしては2018年に主演した『ブラックペアン』(TBS系)の続編が期待されています。ほかにも映画などで声がかかっているようです」(映画関係者)

 バラエティーは『ニノさん』(日本テレビ系)のMCを引き続き務めることになる。

 櫻井翔(38才)は、『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)の後番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』のMCを1月から務めるほか、多忙をきわめそうだ。

「すでに大型ドラマのオファーが来ているそうで、俳優業でも活躍を見せそうです。ただ、重きを置くのはキャスター業ではないでしょうか。『news zero』(日本テレビ系)への出演は今後も続きます」(テレビ局関係者)

 予定通り東京五輪が開催されれば、そのキャスターとしての活躍も期待されている。

「櫻井さんはこれまで日本テレビ系で、6大会連続で五輪キャスターを務めてきました。今回も現場が放っておかない」(前出・テレビ局関係者)

関連記事

トピックス