NHK一覧

【NHK】に関するニュースを集めたページです。

友人は増えるたびに人生もしんどくなる、「孤」を受け入れよ

友人は増えるたびに人生もしんどくなる、「孤」を受け入…

 定年後に友人や家族などとの関係をどうするか、悩む人も多い。『家族という病』や『極上の孤独』などの著書がある作家で評論家の下重暁子…

2020.02.17 07:00  週刊ポスト

メダルに群がる報道陣(時事通信フォト)

新聞・テレビが五輪関連事業を受注 報道機関としてどうか

 五輪関連の特番や特集企画が連日のように組まれ、新聞・テレビでは早くもお祭りムードが始まっているが、見落とされているのが、会計検査…

2020.02.14 16:00  週刊ポスト

朝ドラ主演女優が魅せた

正統派女優・本仮屋ユイカが妖艶な魅力を表現 至高の1枚

 NHKの連続テレビ小説『ファイト』(2005年)で一家離散の不幸を乗り越えて牧場経営を志す女子高生役を演じ、20%を超える最高視聴率を記録…

2020.02.14 16:00  週刊ポスト

東出昌大番組に登場 わさび、小痴楽、吉笑ら演出のシブラク

東出昌大番組に登場 わさび、小痴楽、吉笑ら演出のシブ…

 音楽誌『BURRN!』編集長の広瀬和生氏は、1970年代からの落語ファンで、ほぼ毎日ナマの高座に接している。広瀬氏の週刊ポスト連載「落語の…

2020.02.14 07:00  週刊ポスト

女優の顔に新たなブーム、太鳳、架純、萌音&萌歌の共通点は

女優の顔に新たなブーム、太鳳、架純、萌音&萌歌の共通…

 最近、ドラマや映画などで活躍する女優の顔にはある特徴があるという。キーワードは「頬ふっくら」だという。その人気の秘密をコラムニス…

2020.02.12 07:00  NEWSポストセブン

笹塚駅のホーム床面にあった注意書き

「撮り鉄」のマナー違反問題 老舗カメラ雑誌編集長の苦悩

 鉄道ダイヤ改編期になると、ネットだけでなくニュース報道でもマナーを守らない鉄道ファンの話題が世間を賑わせる。私有地に立ち入り踏み…

2020.02.11 07:00  NEWSポストセブン

東京五輪中継 NHK進行本命は和久田アナ、中継は杉浦vs副島

東京五輪中継 NHK進行本命は和久田アナ、中継は杉浦vs副島

 東京五輪の「代表争い」が佳境を迎えているのはアスリートだけではない。各局の顔たちが、“金色のマイク”を握るべく、最終選考に臨んでい…

2020.02.10 16:00  週刊ポスト

鈴木杏樹の不倫醜聞で注目 『相棒』キャストのジンクス

鈴木杏樹の不倫醜聞で注目 『相棒』キャストのジンクス

 またも“呪い”が降りかかった──。人気ドラマ『相棒』シリーズ(テレビ朝日系)のファンの間で、そんな声が聞こえてくる。 2月6日発売の『…

2020.02.10 07:00  週刊ポスト

『麒麟がくる』光秀の馬は大河出演4度目、岡田准一も惚れた

『麒麟がくる』光秀の馬は大河出演4度目、岡田准一も惚れた

 2019年11月の沢尻エリカ(33才)の事件で再撮影が生じ、大河ドラマ初の放送開始日の後ろ倒しとなった『麒麟がくる』(NHK)。そのオープニ…

2020.02.09 16:00  女性セブン

小島慶子さん 人妻アナ活躍の土壌は「TBSが作ったんです」

小島慶子さん 人妻アナ活躍の土壌は「TBSが作ったんです」

 近年、結婚後も仕事を続ける女子アナが増えている。とりわけ夜の報道番組は、『ニュースきょう一日』(井上あさひアナ・NHK)、『news23』…

2020.02.09 16:00  週刊ポスト

人気女子アナとプロ野球選手の「結婚→寿退社」が減ったワケ

人気女子アナとプロ野球選手の「結婚→寿退社」が減ったワケ

 かつて人気女子アナといえば、プロ野球選手と結婚して寿退社するというのが、ひとつの流れとして定着していた。 しかし、2017年にヤクル…

2020.02.07 07:00  週刊ポスト

津田幸恵さんの父・伸一さん(撮影/伏見友里)

京アニ放火事件、遺族が呆れる「無礼で無遠慮な取材者た…

 36人が亡くなり、33人が負傷した京都アニメーションの放火殺人事件から半年。現場となった第1スタジオは、高く組まれた足場とグレーの防音…

2020.02.07 07:00  女性セブン

まずまずのスタートを切った『麒麟がくる』

史上最高の「大河ドラマ」総選挙ベスト20

 主役級のキャストがずらりと揃い、緻密な脚本と豪華な演出で歴史という“大河”を1年かけて描く。NHK大河ドラマは1963年の開始以来、「テレ…

2020.02.06 11:00  週刊ポスト

太宰の子を身ごもる愛人・静子役を演じる沢尻

沢尻エリカ、大河撮影のため断酒し乗馬を熱心に練習して…

 凜々しい表情の長谷川博己(42才)の顔に『麒麟がくる』のタイトルが重なると一転、舞い上がる炎の前を、武士を乗せた馬が駆け抜けていく…

2020.02.05 16:00  女性セブン

かつて萩本欽一に笑いの薫陶を受けた草なぎ剛

草なぎ剛のお笑いのポテンシャル ダンスの実力も活かせ…

 草なぎ剛を救ったのは、中学1年時の鍛錬だったのかもしれない──。2月16日の『欽ちゃんのアドリブで笑』(NHK-BSプレミアム)に草なぎ剛が…

2020.02.05 07:00  NEWSポストセブン

SNSでNEWSポストセブンをフォロー

  • LINE:友だちに追加
  • facebook:フォローする
  • twitter:フォローする

トピックス