• TOP
  • 芸能
  • JO1初写真集は「今の姿そのもの」がコンセプト お宝写真も

芸能

2021.01.28 11:00  女性セブン

JO1初写真集は「今の姿そのもの」がコンセプト お宝写真も

1st写真集から厳選ショットを公開

1st写真集から厳選ショットを公開

 2019年12月、人気サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN』で視聴者投票によって選ばれたJO1。1st、2ndシングルともに、オリコン週間シングルランキングで初登場1位を記録する華々しいデビューを飾ったが、記念すべきデビューイヤーがコロナ禍と重なり、対面のライブ活動等ができない苦しい時間を過ごしてきた。だが、そうした苦労も糧として、2020年12月の初のオンライン単独ライブでは、パフォーマンスだけでなく、あらゆる面で大きく成長した姿を見せてくれた。

 そんなJO1初の写真集『Progress』は、「いまのJO1の姿そのもの」をコンセプトに、パフォーマンスに向き合う真剣な表情や、メンバー同士でリラックスした表情、2020年に行われたライブパフォーマンス中の様子など、彼らの「素顔」が満載だ。ソロインタビュー、メンバー座談会、撮影の裏側が見られるオフショットなど、JAM(ファンの呼称)の心をくすぐる演出もうれしい。

 また、発売を前にリーダー與那城奨と豆原一成のツーショット写真が公開されるや、JAMのハートをぶち抜き、SNSが色めき立った。破壊力のある選りすぐりのツーショットの数々や、“素足ショット”もたまらない! クラブチームサッカーで全国大会の出場経験もある河野純喜の華麗なリフティング姿など、メンバーそれぞれのお宝写真も収録されている。

 直接彼らに会えない時間がもう少し続きそうな昨今、この写真集は確実にJAMの心を満たしてくれる存在になりそうだ。

※女性セブン2021年2月11日号

関連記事

トピックス