ライフ

記者から転身、外科医、5回目の宇宙に… 日本人宇宙飛行士12人の経歴

宇宙に旅立った12人の日本人を紹介(写真は毛利衛氏。時事通信フォト)

宇宙に旅立った12人の日本人を紹介(写真は毛利衛氏。時事通信フォト)

 2021年は旧ソ連のユーリ・ガガーリンが人類初の有人宇宙飛行を成功させて60年の節目に当たる。その間、人類の宇宙開発は飛躍的な進歩を遂げた。国際的な宇宙開発の流れの中で、日本人宇宙飛行士も重要な役割を担っている。

 4月22日にはJAXAの星出彰彦氏が宇宙へ飛び立ち、昨年11月から宇宙に滞在する野口聡一氏と共に、日本人宇宙飛行士2名が同時に国際宇宙ステーション(ISS)で活動する。これまで宇宙に旅立った12人の日本人に加え、今秋には13人目の新・宇宙飛行士の募集も始まる。

『宇宙から帰ってきた日本人』の著書があるノンフィクションライター・稲泉連氏は、12人全員に取材を敢行した経験の持ち主。その稲泉氏が、12人の経歴をわかりやすく解説する。

TBS記者として日本人初の宇宙飛行

秋山豊寛氏(写真/AFP=時事)

秋山豊寛氏(写真/AFP=時事)

秋山豊寛(あきやま・とよひろ)
飛行期間:1990年12月2日→12月10日

 日本人として初めての宇宙飛行は、民間人のジャーナリストによってなされた。旧ソ連の宇宙ステーション「ミール」での滞在の様子はテレビ中継され、「これ、本番ですか?」という第一声も話題に。帰還後、秋山氏はTBSを退社し、有機農業にも取り組む。

スペースシャトルに搭乗した初の日本人

毛利衛(もうり・まもる)
飛行期間:1992年9月12日→9月29日、2000年2月11日→2月22日

 科学者の宇宙飛行士としてスペースシャトルに2度の滞在。無重力実験や三次元地図の作成ミッションなどに携わる。後に宇宙での体験をもとに、生命と地球のつながりを「ユニバソロジ」という概念を用いて表現した。今年3月まで日本科学未来館の館長も務めた。

日本初の女性宇宙飛行士

向井千秋氏(写真/AFP=時事)

向井千秋氏(写真/AFP=時事)

向井千秋(むかい・ちあき)
飛行期間:1994年7月8日→7月23日、1998年10月29日→11月7日

 日本人女性初の宇宙飛行士で、以前は慶應大学病院の医師だった。俳優・石原裕次郎が入院した際の担当医の一人でもあった。現在は東京理科大学の特任副学長。「スペース・コロニー研究センター」のセンター長を務め、産学連携による宇宙開発の様々な提案を行っている。

5度目の宇宙飛行を控えるJAXA特別参与

若田光一氏(時事通信フォト)

若田光一氏(時事通信フォト)

若田光一(わかた・こういち)
飛行期間:1996年1月11日→1月20日、2000年10月11日→10月24日、2009年3月15日→7月15日、2013年11月7日→2014年5月14日

 1996年の初飛行以来、計4度の宇宙飛行を経験。4度目の飛行の際は、日本人として初めてISSコマンダー(船長)を務める。JAXAの特別参与となった現在も現役飛行士を続けるリーダー的な存在で、2022年には5度目のミッションへの参加が予定されている。

関連記事

トピックス

ヤクルトの若き主砲・村上宗隆(時事通信フォト)
ヤクルト・村上宗隆が史上最年少40号!「外れ1位」が清宮幸太郎をはるかに凌ぐ理由をスカウトが説明
NEWSポストセブン
福岡国際マラソンでは早大、エスビー時代を通じて優勝4度(写真は1983年/時事通信フォト)
瀬古利彦、恩師・中村清監督との衝撃の出会い「砂を掴み、むしゃむしゃと食べ始めた」
週刊ポスト
プロレス総選挙
今回は「プロレス総選挙」 なぜテレ朝は『○○総選挙』を放送し続けるのか
NEWSポストセブン
役者として急上昇中(時事通信フォト)
『石子と羽男』有村架純・中村倫也の間の「おいでやす小田」 名バイプレーヤーの季節到来か
NEWSポストセブン
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
かたせ梨乃が語る五社英雄監督「アメとムチの使い分けが上手な“父”でした」
週刊ポスト
インタビューに応じた女子大生
「18歳女子大生」独占インタビュー【第1回】吉川赳議員のついたウソ「私の年齢に食いついた」「愛人契約しないか」
NEWSポストセブン
吉川議員の名刺を手にする女子大生
「18歳女子大生」インタビュー【第2回】吉川赳議員はホテルで「揉んじゃって御免なさい」「おじさんムラムラしちゃった」
NEWSポストセブン
背番号「12」を付けていた柴田貴広(現・大東文化大3年。撮影/藤岡雅樹)
佐々木朗希・高校3年の夏【前編】岩手大会決勝で投げた「背番号12」の思い
週刊ポスト
幹部補佐になっていた
「好きで好きで仕方なかったから」刺されたホスト、歌舞伎町で「幹部補佐」に昇進していた
NEWSポストセブン
松田聖子を目撃
松田聖子、沙也加さんの初盆に“もう1つの遺言”と「新しいお墓」への願い
女性セブン
「同伴的なので」と自分の意思を伝えた吉川議員
「18歳女子大生」インタビュー【第3回】吉川赳議員から大量の「LINEメッセージと電話」
NEWSポストセブン
中林大樹の姿を目撃
竹内結子さん三回忌 中林大樹が子供のために決断、家族3人新生活は「海辺の街」で
女性セブン