芸能

平野レミが語った「子育ての秘訣」「和田明日香・上野樹里との嫁姑関係」

ご自宅で取材に応じた平野レミさん

ご自宅で取材に応じた平野レミさん(撮影・中西裕人)

 明るくパワフルに、おいしい時短料理を披露する姿が、若い世代からも人気の料理愛好家兼シャンソン歌手の平野レミさん。長男・唱さん(人気ロックバンド「TRICERATOPS」のボーカル兼ギター)の妻で女優の上野樹里さん、会社経営の次男・率さんの妻で食育インストラクターの明日香さんとの仲の良さでもよく知られている。嫁と姑が仲良くするのは難しいもの。うまく付き合える秘密は、レミさんの子育てにあるようだ。2月に『おいしい子育て』(ポプラ社)を出版したレミさんに聞いてみた。

 * * *
 こんな子どもに育てよう、なんて考えは何もなかったですよ。子どもが小学生の頃は、とにかく「友達といっぱい遊びなさい」と言っていたくらい。外へ遊びに行けば元気になるし、お腹も減るし、夜はよく眠る。つまり、“よく育つ”わけ。だから、学校から帰ってきたら、「早く外へ行って友達と遊びなさい」と。2人とも近所の公立学校へ通わせたのが、とても良かったと思います。電車に乗らなくても、すぐ近くに友達がたくさんいるし、私も息子のお母さんたちと仲良くなりやすかったから。

 何でもいいから「好きなことをやりなさい」と自由に育てたと思います。だから、子供たちはずっと好きな絵を描いたり、音楽を聴いたりしていましたね。それを、「いい加減、もうやめなさい」とは言いませんでした。

 息子たちが幼い頃は、何でも食べるように工夫はしました。幼い子ってピーマンやニンジン、シイタケとかが苦手だから、原形がわからないくらい細かく切って、子供が好きなハンバーグの中に入れたりしていました。それが食べられたら、もう少し大きめに切って食べさせてみる。食べられたら「いい子だね!」って褒めて褒めて。おかげで、息子は2人とも好き嫌いなく、何でも食べられるようになりました。

 反抗期もありましたよ。中学生の頃、音楽の授業の保護者参観に行ったとき、私が音楽にのって拍子をとったり、子どもたちのことを「かわいいね、かわいいね」って言ったりしてたら、子どもたちがみんな後ろにいる私の方を見るのよ。家に帰ったら息子に「なんでほかのお母さんみたいに、おとなしくしててくれないんだ!」って怒られちゃって。「いいじゃん! 何でいけないのよ! 楽しかったんだからいいでしょ」って言い返しちゃいました。

関連記事

トピックス

山本陽子さん、突然の訃報に周囲の驚き 旅立つ8日前には力士の激励パーティーに出席、ウオーキングで足腰を鍛え、近所付き合いも積極的だった
山本陽子さん、突然の訃報に周囲の驚き 旅立つ8日前には力士の激励パーティーに出席、ウオーキングで足腰を鍛え、近所付き合いも積極的だった
女性セブン
ファーストサマーウイカ(右)の大叔父はファッション評論家・石津謙介さん(時事通信フォト)
《『光る君へ』清少納言を好演》ファーストサマーウイカの大叔父は“メンズファッションの神様”だった「カジュアルという言葉の生みの親」
週刊ポスト
妻の細谷志保容疑者
【4歳女児毒殺事件】「引きこもり状態の妻」「毎月100万円単位のネットショッピング」「1時間以上の喧嘩」「何も言えない夫」逮捕夫婦の異様な支配関係
週刊ポスト
削除された中川安奈アナの“バーでの写真投稿”(本人のインスタグラムより)
《赤ら顔・ノースリーブは削除》NHK中川安奈アナ「こっそり消したインスタ写真」に共通する「不適切」の線引き【局に見解を直撃】
NEWSポストセブン
北青鵬、白鵬
北青鵬の暴力問題で宮城野親方に“師匠剥奪”の厳罰 大横綱・白鵬が歩む「大横綱・貴乃花の辿った道」
NEWSポストセブン
「バーレスク東京」で圧倒的な人気を誇るダンサー・もも
SNS総フォロワー150万人「バーレスク東京」No.1ダンサー・もも “濡れた舞姫”魅惑の表情
週刊ポスト
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
4・28補選の細田博之前衆院議長“弔い合戦”で自民候補が想定外の伸び悩み 竹下登、青木幹雄の「保守王国・島根」が崩壊する
NEWSポストセブン
堂本剛が退所するが光一とKinKi Kidsは継続か
《SMILE-UP.退所》堂本剛がそれでもKinKi Kids解散を選ばなかった理由「SNS全削除の覚悟」
NEWSポストセブン
田村瑠奈容疑者と容疑者親子3人が暮らしていた自宅
《ススキノ頭部切断事件》2月末で終了の留置期間、親子3人の鑑定結果「娘の責任能力により起訴はギリギリの判断、両親は法廷へ」【自宅はスプレー缶で落書き被害】
NEWSポストセブン
長谷川京子が恋人と旅行に出かけた
長谷川京子、“大事な人と必ず訪れる大切な場所”タイに6才年下の恋人と旅行 浮かれて突っ走ることはない大人の恋
女性セブン
『めざましテレビ』で人気を集めた高島彩
【500人アンケート】フジテレビ歴代最高の女性アナランキング 『めざましテレビ』MCがトップ3に
週刊ポスト
『王様戦隊キングオージャー』は2024年2月25日の放送で最終回を迎える(c)テレビ朝日・東映AG・東映
【神回連発の特撮】『王様戦隊キングオージャー』脚本・高野水登が明かした“掟破り”の演出術「壊してやろうみたいな気持ちはないんですよ」【連載・てれびのスキマ「テレビの冒険者たち」】
NEWSポストセブン