国際情報

北朝鮮・金正恩総書記、「娘の写真」公開で勃発する妹・金与正氏の子供との権力闘争

金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)

金正恩氏と娘のツーショット(写真/朝鮮通信=時事)

 北朝鮮の政府機関紙「労働新聞」が世界を驚かせた。11月19日付の同紙は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射現場の視察に訪れた金正恩氏と娘のツーショットを掲載。手を繋いで歩く姿や、金正恩氏の妻・李雪主氏も交えた親子3人の写真も公開された。

「夫婦の間には3人の子供がいるとされており、公開された娘は2番目の子供だとみられています。名前は『ジュエ』というそうです」(全国紙記者)

 金正恩氏の子供の存在が公表されるのはこれが初。海外メディアではさっそく「後継者候補」とも報じられた。

 金正恩体制の北朝鮮では女性の登用が目立ち、妹の金与正氏が労働党副部長に、崔善姫氏が外相に就いている。

 もし将来的に娘が後継者になれば、複雑なのは与正氏の立場だ。

 2020年4月に金正恩氏の健康不安説が流れた際は、与正氏が後継者候補として名前が挙がったほど、現体制で盤石の権力を持つ。それだけに近い将来、与正氏と娘の間で後継者争いが起きるのではないか──そう見る向きがあるのだ。

 この点について、朝鮮半島情勢に精通する大韓金融新聞東京支局長の金賢氏が解説する。

「いまは与正と雪主の関係は良好だとされており、その娘と権力闘争を繰り広げるのは考えにくい。万一、正恩が不測の事態で数年内に死ぬようなことがあれば、与正が後継者となりますが、娘とはうまく協力体制を築くでしょう」

 金正恩氏は2021年12月にも激やせ姿が捉えられ、重病説が再燃した。与正氏が金王朝を継ぎ、まだ幼い金正恩氏の子供たちをまとめ上げて女帝になる可能性はゼロではない。

 一方、金正恩氏が健康不安説を払拭して長期体制を築けば、別の問題が浮上する。

「成人となった子供たちのいずれかが後継者となるでしょう。ただ、与正にも子供がおり、ゆくゆくは政権の中枢に座るはず。正恩の子供と与正の子供がうまくいくかは読めません」(金氏)

 娘の公開によって、早くも“次代”の権力闘争の火種が蒔かれたのかもしれない。

※週刊ポスト2022年12月9日号

関連キーワード

関連記事

トピックス

冬のNYの眞子さん
小室眞子さん、渡米1年で深まる秋篠宮ご夫妻との溝 状況打破のために登用された「元客室乗務員」
女性セブン
香田晋
《親子共演動画を発見》引退した元紅白歌手・香田晋の息子がイケメンYouTuberになっていた!
NEWSポストセブン
問題となっている動画(SNSより)
【独占】スシロー「湯呑みペロペロ」高校生の父親が涙の謝罪 「本人はものすごく反省しています」「動画撮影はしていない」
NEWSポストセブン
羽生善治はいかにして復活を遂げたのか
【天才棋士・羽生善治の復活】AIの登場で下降し続けた成績 もがいて迷った1年を追う
週刊ポスト
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
長瀬智也 新バンド結成か、バレンタイン翌日に始動へ 謎の言葉「KT.」が意味するもの
女性セブン
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
Toshl、新曲での叫びはYOSHIKIへの決別宣言か「スッキリしてすがすがしい人生を」
女性セブン
,松本潤
平野紫耀、26歳の誕生日を韓国で迎える ソウルでの目撃情報にファン騒然
女性セブン
オーラを放ちながら店を出る松本
松本潤「生ビール400円」庶民派居酒屋に通う 大河の座長としてグルメ感度の高さを発揮
女性セブン
EXITのふたり
EXIT・兼近大樹、指南役「ルフィ」との関係に相方・りんたろー。が沈黙を守り続ける理由
NEWSポストセブン
両陛下とともに日本の勝利を喜ばれた(2022年12月、東京・千代田区。写真/宮内庁提供)
愛子さま、御所でW杯戦士とご面会 森保監督や長友選手らにねぎらいの言葉
女性セブン
妻の松本伊代
松本伊代、正月は自宅で過ごすも再入院 ヒロミ「笑っちゃうほど大変」介護での共倒れを心配し苦渋の決断
女性セブン
泉ピン子
泉ピン子、渡鬼ファミリー勢揃いドラマに出番なし 「えなり」選んだ石井ふく子との対立泥沼化
女性セブン