ビジネス

名物女将が笑顔で迎えてくれる創業130年の老舗角打ち「うちでお酒を飲むと出世するんですって」

 東急多摩川線・武蔵新田駅から30秒。真ん前を電車が往来する「飯田酒店」は創業130年超を誇る。「私の代で店をお終いにしたくはないわね」と、御年88才の3代目女将・飯田恵美子さんが、毎日笑顔で「おかえりなさい」と客を迎えてくれる。角打ちは、創業から。「賑やかでいいわね。人情とふれあいがありますよ」(女将)

優しい笑顔でそこはかとなく気品が漂う3代目女将の飯田恵美子さん

優しい笑顔でそこはかとなく気品が漂う3代目女将の飯田恵美子さん

 石川県から酒屋に嫁いできた女将は、姑である先代の女将から商売のイロハを習ったという。

「戦争で焼夷弾をくらって店が燃えたときにね、お義母さんは、暖簾とそろばんだけを持ち出して逃げたのだそうです。売掛帳は火の中に置いたまま。お客さんのツケはなしにしたってことね。お客さん第一。この店に伝わる心意気です」(女将)

 通い歴50年の常連は、「お母さん(女将)はこの街の生き字引。困った人は助けるし、ダメなことはダメと言ってくれる人。俺はこの店で人生勉強したようなものだね」と、定年した今も定期券を買って店に通うほどだ。

 転勤で街を離れた昔馴染みが挨拶に顔を出したり、暑中見舞いや年賀状を送り合ったり、女将とは息の長い付き合いが続く客が多いそうだ。

近隣で働く会社員など、長く通う客が多い店だ

近隣で働く会社員など、長く通う客が多い店だ

 自称「三匹のおっさん」という名物3人組の常連客は、いまや2人になった。「理由はね、ひとりは福島へご栄転になったから。でも2人はいつもいるよね」(自動車部品業)。

「ここはね、登竜門らしいの。うちのお酒を飲むと出世するんですって」と女将はふふふと笑う。

「うちは、目の前が線路でしょ?だからいいことがあるの。いくら大きな声で笑っても電車の音でかき消されるから気兼ねがいらないのよ。でもね、争いの声が出たことは開業以来ない。それが自慢です」(女将)。

 昭和の時代は、多摩川沿いに工場が多く、駅近のここは仕事帰りの一杯客でぎゅうぎゅうだったという。

「あんまりお客さんが多いときはね、号令をかけたものよ。『全体、斜め!』ってね(笑い)。そしたら、みんなスッと体を斜めにしてくれて、もうひとりお客さんが入れるの。それでも満員のときは、『選手、交替!』と叫んだりしてね」と、女将が思い出話をしてくれた。

「お母さんはずっと何も変わらないね。娘の真里ちゃんは、ランドセルを背負った小学生だったのが、立派な大人になっちゃったけど」と、50年来の常連はしみじみ語る。

 真里さんは、4代目を引き継ぐ予定で、会社勤めが終わったあと、夕方から女将と一緒に店に立つ。

 現在も年代、性別に関係なくさまざまな人が飯田酒店を慕ってやって来る。

「昔は醤油や塩を量り売りしていたとか、お母さんが教えてくれる古い時代のお店の話を聞くのが楽しいです。あと、現役バリバリの会社員の方と話ができるのも、自分とは全然違う世界が広がるから勉強になる。週に2回は来ています」(20代の女性、経理)

若い女性にも女将のファンが多い

若い女性にも女将のファンが多い

関連記事

トピックス

別宅で暮らし続ける芝翫
【中村芝翫、度重なる不倫騒動】舞台で共演“既婚者の大物女優”と親密だった疑惑、妻・三田寛子の抗議で交際解消か
女性セブン
並々ならぬ上昇志向でのし上がってきた2人の女傑(写真/共同通信社、時事通信フォト)
小池百合子氏vs蓮舫氏「似た者同士の東京都知事選」 元都知事、元副知事、元側近ら“蹴落とされた男たち”が語る2人の「怖さ」と「権力欲」
週刊ポスト
中村芝翫と三田寛子
「もうインスタの投稿をやめてくれないか」4度目不倫の中村芝翫が妻・三田寛子に呈していた苦言の裏にある「本当の意図」
NEWSポストセブン
内田容疑者とともに殺人容疑がかけられている19歳のA子。内田容疑者のSNSにはA子が頻繁に登場していた
共犯の19歳A子を“舎弟”と呼んだ内田梨瑚容疑者(21) 殺害直後、タバコ片手にノリノリで『非行少女』を歌う姿をSNSに投稿 「頬を寄せながら……」【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
草葉の陰で何を思うか
小澤征爾さん「お別れ会」に長男・小澤征悦と妻・桑子真帆アナは参加せず 遺産管理を巡り実姉との間に深い溝
女性セブン
殺人未遂容疑で逮捕された笹山なつき容疑者
《鹿児島2歳児カッター切りつけ》3月末に10人退職…“要塞”と揶揄される保育園の中で何が「口調の強い園長先生」「新卒職員が2カ月で髪ボサボサで保護者会に…」近隣住民語る10年前の異変
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨湖容疑者(SNSより)
《強気な性格の私も愛して》内田梨瑚容疑者がSNSの写真転載にキレた背景に加工だらけのTikTok投稿【旭川・女子高生殺害】
NEWSポストセブン
「完封デート」の小笠原慎之介選手(時事通信)
中日・小笠原慎之介“北川景子似美女”と焼肉→ホテルの「完封デート」撮 “モテないキャラ”も育んでいた遠距離愛
NEWSポストセブン
度重なる不倫が報じられてきた歌舞伎役者の中村芝翫
【凄絶不倫】中村芝翫「アンジェリーナ・ジョリー似から熊田曜子似まで」三田寛子とは全く異なる愛人のルックス「好みは妖艶タイプ」
NEWSポストセブン
殺人容疑で逮捕された内田梨瑚容疑者(SNSより)
《17歳の女子高生を殺害》昼は化粧品店で働いた内田梨瑚容疑者(21)が旭川の繁華街「未成年飲酒・喫煙」界隈で見せていた「ヤンキー系」素顔
NEWSポストセブン
三田寛子と中村芝翫夫婦の家で、芝翫と愛人が同棲しているという
【不倫真相スクープ】三田寛子、実家を乗っ取られた? 中村芝翫と愛人の生活が“通い愛”から同棲に変化 ガレージには引っ越しの段ボールが山積み
女性セブン
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
「週刊ポスト」本日発売! 小池百合子vs蓮舫「ものすごい権力欲」ほか
NEWSポストセブン