サイレンススズカ一覧

【サイレンススズカ】に関するニュースを集めたページです。

コロナ禍で競馬人気再燃 新規ファン「パチンコの代わりに」「『ウマ娘』見て」
コロナ禍で競馬人気再燃 新規ファン「パチンコの代わりに」「『ウマ娘』見て」
 日本中央競馬会(JRA)は3月19日、2020年の決算について、勝馬投票券(馬券)収入と事業収入を合わせた事業収益が、前年比約884億円増の約3兆207億円(うち馬券収入が約3兆15億円)と発表し…
2021.03.29 16:00
マネーポストWEB
ナリタブライアン(時事通信フォト)
歴代名馬が今年のジャパンカップに出たら…妄想レース実施
 三冠馬が3頭揃う「奇跡のドリームレース」となった今年のジャパンカップ。歴代最多GI8勝のアーモンドアイは2枠2番、史上初の無敗の牝馬三冠を達成したデアリングタクトは3枠5番、3頭目となる…
2020.11.28 07:00
週刊ポスト
昨年の宝塚記念に出走したキセキ。右は角居調教師
フルゲートで大混戦の宝塚記念 同厩舎複数頭出しは狙えるか
 今年の春のグランプリは多士済々フルゲートでの決戦となった。競馬ライターの東田和美氏が分析する。 * * * 異なる路線を歩んできた馬が一堂に会するのが宝塚記念本来の醍醐味。そん…
2020.06.27 16:00
NEWSポストセブン
サートゥルナーリアを管理する角居勝彦調教師
角居勝彦調教師が競馬の展開を語る 「逃げ馬がペース作る」
 レースがスローになるかハイペースになるか、「展開」のカギは逃げ馬が握っている。数々の名馬を世に送り出した調教師・角居勝彦氏による週刊ポストでの連載「競馬はもっともっと面白い 感…
2017.07.09 07:00
週刊ポスト
全ての競馬ファンが泣き武豊が泥酔した「沈黙の日曜日」
全ての競馬ファンが泣き武豊が泥酔した「沈黙の日曜日」
 競馬は秋のGIシーズンを迎えたが、20年近く経った今でも語り継がれる伝説の名馬がいる。1998年11月1日、東京競馬場で行われた第118回天皇賞(秋)で、圧倒的な1番人気になりながら、悲劇的な…
2016.11.11 07:00
週刊ポスト
武豊 サイレンススズカ故障の夜に生まれて初めて泥酔した
武豊 サイレンススズカ故障の夜に生まれて初めて泥酔した
 逆転、挫折、復活……レースに凝縮される悲喜こもごものドラマは、人の一生にも例えられる。だから人は馬に熱狂する。競馬界に語り継がれる「至高の名勝負」から、1998年の天皇賞秋のサイレン…
2013.11.28 07:00
週刊ポスト

トピックス